花日記

野幌・登満別(’18・12・24)


朝から青空が広がり、森に行って見ようかの声に即応えます。
でも待って、台所の床磨きを済ませてからにしたいとわたし。
それが終われば、気になっていた掃除もめどがつき、わたしの
気持ちも晴れ晴れなのです。
今年の年末はいつになくバタバタバタ・・・
でも楽しいお出かけもあり、充実していた12月だったかな。

さぁ、出掛けようと車に乗り込むと、あらら、雲が広がってきてます。
森で会えるかな~と期待していたリスに出会えて、曇りもなんのその。
そのままドライブに出たかったけれど、そちらは曇りじゃね。
帰り道は雪がちらちらでした。



森の北端の倒木
9月の台風の爪痕が残ります

f0146493_21513371.jpg



駐車場前に広がるセイタカアワダチソウの群生地

f0146493_21513980.jpg



園地入口
真ん中はイチョウの大木

f0146493_21514403.jpg



上の写真右側のキタコブシの冬芽

f0146493_21541826.jpg



イチョウの後ろ側にある松かさ
松にだけ松かさができるわけではないのですね~
ハンノキやカバノキにもマツカサが出来るようです

f0146493_21542651.jpg



園地の東屋

f0146493_21543318.jpg



エゾリスだ~♪

f0146493_21543873.jpg



二匹居ました

f0146493_21552107.jpg


f0146493_21544509.jpg


f0146493_21545118.jpg


f0146493_21561864.jpg



リスの後ろの雪が、鳥に見えませんか

f0146493_21562439.jpg



ヤマガラ

f0146493_21563466.jpg



木を突く音に見上げると、キツツキ類じゃなくヤマガラ
足に持つ実を突いていた音でした

f0146493_21564193.jpg



何の実?

f0146493_21564671.jpg



上と同じ木

f0146493_21565687.jpg



帰りの畑の防風林

f0146493_21570310.jpg


by maphananikki | 2018-12-26 22:07 | 野幌森林公園 | Comments(10)
Commented by ふみ at 2018-12-28 11:46 x
mapさん こんにちは (^-^)

森の北端の倒木が痛々しいですね。
キタコブシがもう芽を出しているんですね。冬になって早々に芽が出て嬉しいですね。元気をもらえます。
まぁ~ エゾリスがいたんですね~。2匹もいたなんて出会えて嬉しかったでしょう~。木を降りようとしているところや、餌を食べているしぐさが可愛いですね。
ほんと、後ろの雪が鳥に見えますね~。ヤァ~ こんな雪の降り方もあるんですね。
ヤマガラが可愛いですね。茶の色がきれいです。実を突いて食べ物があって良かったですね。

可愛いヤマガラと、リスと、森の様子を見せて頂いて有り難うございます。 (*^_^*)
Commented by maphananikki at 2018-12-28 13:47

ふみさん、こんにちは♪
車であちこち走ると、あちらこちらに倒木が目立つのよ。
阿寒に行った時もそうでした。あちらでも被害が出たのかしら。
キタコブシの芽はまだ薄いです。だんだん丸みを帯びてくるのでしょうね。
いち早く咲きだす花が楽しみです。想像しながら眺めていましたよ。
エゾリスがかわいくて、相変わらず立ち去りがたかったです。
後ろの雪は、おかめさんが気付いてくださって、教えてくれたのよ。
これからは鳥に遭いやすくなります。
去年はサボった冬の森歩き、今年は復活しないと太る一方です^^;

ふみさん、今年も毎回ご覧いただき、嬉しいコメントを下さって、
本当にありがとうございました。来年もよろしくお付き合いくださいね。
Commented by ikutoissyo at 2018-12-28 23:58
寒波来襲で、あちこちで大雪になっていますね。
帰省ラッシュに不都合が出ないといいですね。

リスのすばしっこいあの動きは、可愛いですよね。
頬を膨らませて餌を獲ったり、それを隠したり。
名前の解らない濃いブルーの実、何の実でしょうね。
良い色ですね。
Commented by maphananikki at 2018-12-29 16:19

domaniさん、こんにちは♪
本州でも各地で初雪が降ったとか。
札幌は意外と降っていないのですが、今日は青空と雪が交互に登場です。
千歳は運休も出てるとか。帰省ラッシュの時なのに、でも自然相手ですからね。

リスがちょろちょろ走り回るかと思えば、じっと餌を味わう姿など可愛くてね。
ずっと見ていたかったですよ。じっとしてると寒いからそうもいきません。
あの実も鳥のごちそうになるのかしら。松かさも中身を突いて食べるそうです。
冬は、と心配してましたが、鳥のごちそうもあちらこちらにあるのですねぇ。
Commented by おかめ at 2018-12-29 16:34 x
mapさん、今日は♪

 雪が積もりましたね、どのくらいの積雪なの?
セイタカアワダチソウの群生地は凄いですね、このまま朽ち果てるまで自然に任せているのですか…。
キタコブシが冬芽をだして逞しいですね。
エゾリスは冬眠をしないのね、冬眠をするのかと思っていました。
冬毛でコロコロしていて可愛いわね。
ヤマガラも可愛いわ♪
生き物には癒されますね。
一面雪景色の静かな冬の森も命にあふれていますね。
生命力を感じました。
有難うございます♪
Commented by maphananikki at 2018-12-29 21:29

おかめさん、こんばんは♪
お忙しいのにお気遣いいただいてありがとうございました。

札幌はこの日11センチ程度の積雪だったけれど、この森はもう少し多いかなあ。
セイタカアワダチソウはこのままの姿で冬を越します。雪でそのうち倒れるでしょう。
そして春になれば、タンポポの群生地になりますよ。
植物たちもたくましいですね。もう春のための準備が始まっていますね。
動物や鳥たちもそうね。寒さの中で食料を見つけてたくましく生きてるわ。
冬歩き始めたころは、何を食べて生きているのかと心配したものでしたが、
今は色々わかってきて少し安心です。
今年の冬はサボってしまったけれど、年が明けたら、また歩こうかな。
Commented by mitikusa-tukasa at 2018-12-29 21:34
mapさん、こんばんは
 バタバタしてる間に沢山のUP嬉しいです、雪のクリスマスに憧れます、
やはり雪がプラスされると雰囲気が出ますね、ミニハウスのお店も可愛いわね
我が家にも三種有ります、若い頃のコレクション。

野幌の見事な雪景色
リスもまだ好物の実が豊富で食べる姿にも余裕が有る様に見えます、
フックラして毛並みも美しい、之からの厳しさを心得ているのね。

今年の沢山楽しませて頂きました、今年は之で失礼します。
良いお年を。   
Commented by maphananikki at 2018-12-30 15:00

TUKASAさん、こんにちは♪
本当にバタバタの12月ですね。
わたしもいつになく慌ただしかったです。

そちらも寒波で寒かったでしょう?でも初雪は来なかったのね。
こちらは雪があって当たり前のクリスマスですから、無い方が話題になります。
エゾリスは、餌を与える人がいるんですよ。
だから人に慣れてしまったのか、食べてる時に近づいても逃げないの。
おかげでお相伴に預かると言うのか、わたしもゆっくり撮らせてもらえたのですけどね。

今年もお付き合いくださって、ありがとうございました。
TUKASAさんもご家族の皆様とよいお年をお迎えくださいね。
Commented by sakurairononuno at 2018-12-31 16:32
mapさまへ

穏やかな冬景色ですね♪
エゾリスに会えたりして、こんな豊かな森が近くにあるのは本当に恵まれてますね!
また来年、お花や動物たちを見せてください。

それでは、来年もよろしくお願いします。
Commented by maphananikki at 2018-12-31 21:03

sakurairononunoさん、こんばんは♪
近くなのに今年はなんだかさぼりがちだったような・・・^^;
そういえば、お嬢さんとの北海道旅行は実行だったのでしょうか。
sakurairononunoさんの目で見た北海道も拝見するのが楽しみな一つです。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
ご家族の皆様と、よいお年をお迎えください。
名前
URL
削除用パスワード