花日記

マクンベツ湿原(’19・6・1)

本当は当別のとある場所に行く予定でしたが、土曜日のせいなのか立ち入り禁止でした。
仕方なくじゃぁ、4月に水芭蕉を見たマクンベツはどうなってるのか、行って見ようかと。
4月以外は行ったことが無いので、期待はしていませんでしたが行って見るとあらまぁ~
草ぼうぼうで見る影もありません。が、よく見れば、カキツバタの青紫色が目に入ります。
石狩川までの木道散策を楽しめました。なかなか素敵な散策でした。
そういえばなぜか黄色い花が多かったなぁ。
この後は、手稲の前田森林公園に周りました。



江別付近のサイレージ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16344569.jpg



石狩への道で
センダイハギ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16345437.jpg



ベニシジミ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16350061.jpg



キバナコウリンタンポポ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16350930.jpg



ササバギンラン

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16351536.jpg



ウルシ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16352111.jpg



アオサギ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16352637.jpg



マクンベツ湿原

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16353387.jpg



こちらは4月20日の様子

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16354622.jpg



ヤナギトラノオ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16355761.jpg


マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16363230.jpg



カキツバタ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16363823.jpg


マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16364447.jpg



一番まとまって咲いていたところで

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16365254.jpg



後ろの葉は水芭蕉

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16365997.jpg


マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16370592.jpg



ツタウルシ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16371158.jpg



バイケイソウ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16372051.jpg


マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16372637.jpg



ウマノアシガタ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16373599.jpg



キショウブはこれのみ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16380955.jpg



ジャングルの気分

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16381781.jpg


草地で
コメツブウマゴヤシ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16382504.jpg



ヘラオオバコ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16383313.jpg



雑草と呼ばれるけれど、とても素敵じゃないですか

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16383900.jpg



オオハナウド

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16384667.jpg



アキグミ

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16385455.jpg



MAP

マクンベツ湿原(’19・6・1)_f0146493_16390180.jpg


by maphananikki | 2019-06-07 16:48 | 北海道 | Comments(8)
Commented by ikutoissyo at 2019-06-08 09:06
こちらは近畿地方を飛び越して梅雨入りとなりました。

サイレージとは、牧草ですか。
北海道に行ったとき、枯草をロール巻にしたのを見かけましたが、それとどう違うのかしら。
ヘタオオバコに初めて気が付いたのは、20年ほど前でしたが、
この不思議な形に大いに興奮した覚えがあります。

思いがけずに沢山のお花が観られましたね。
Commented by maphananikki at 2019-06-08 21:40

domaniさん、こんばんは♪
近畿はまだなのに関東は梅雨入りって言うのもおかしな話ですねぇ。

サイレージは牧草ロールをフィルムで巻いたものです。
『丸めた草は、そのまま乾草として牛に与えるものと、厚いビニールで梱包して1カ月ほどおいて発酵させ、
「サイレージ」というエサにするものがある。牧場で見かける、白や黒、グリーンなどの巨大なビニールのかたまりは、
牧草ロールのサイレージなのだ。』とネットに出ていましたよ。
近年はこのサイレージの方を多く見かけるように思います。
ヘラオオバコは、domaniさんのブログで初めて知ってからファンになりました(*^^)v
よく写真を撮りますが、なかなかブログに載せる機会が無くて・・・
Commented by ピーコ at 2019-06-09 07:12 x
上のお話、そうなんですよ。関西の梅雨入りは未だ
今日も良いお天気です。
下までズーッと見て来ました(*^^)v
今、北海道へ行くと色んなお花が見られるのですね~
ヘラオオバコやオオハナウドは 当方の空き地でも見るお花ですね。
ジャングル状態の場所は 自然と枯れるまで
放置なんですよね。北海道にはヘビは居ないのですか?
私は大のヘビ嫌いなので 草が繁っている場所は苦手です。
Commented by maphananikki at 2019-06-09 19:34

ピーコさん、こんばんは♪
今日も良いお天気ですか?梅雨入りはいつになるのでしょうね。
晴れてる方が嬉しいでしょうけれど、雨が降らないのも困りますね。
そちらは雨が降らなくても夏場、水不足と言う心配はないのかな?
下まで見て頂き、ありがとうございます(*^^)v
ヘビはいますよ~!
歩いていた道の上や、草むらなどでバッタリと言うことが何度かあります。
キャーと言う声も出ないくらい驚きで息が止まりそうになります。
多分、毒蛇ではないと思うので…^^;
そちらでは空き地などにもヘビがいるの?
Commented by ふみ at 2019-06-10 11:04 x
mapさん おはよう (^-^)

サイレージは牧草とは違うものですか。広い畑に丸くて白いのがいっぱいで綺麗ですね。
ベニシジミは斑点が美しい蝶ですね。黄色の菜の花に止まって黄色と白の対比が綺麗ですね。
マクンベツ湿原は木や草がうっそうとして木道を歩くのが怖いようです。4月20日は水芭蕉の群生で雰囲気ががらりと違いますね。
カキツバタの紫が目の覚めるような美しさですね。
ヘラオオバコは雑草と呼ばれているんですか。かっこいい花ですよ、素敵です~。

野草を沢山見せて頂きました。
有り難うございます。 (*^。^*)
Commented by maphananikki at 2019-06-10 15:35

ふみさん、こんにちは♪
サイレージはdomaniさんへのお返事にも書きましたが、微妙に違うようです。
サイレージは牧草ロールをフィルムで巻いたものです。
『丸めた草は、そのまま乾草として牛に与えるものと、厚いビニールで梱包して1カ月ほどおいて発酵させ、「サイレージ」というエサにするものがある。
牧場で見かける、白や黒、グリーンなどの巨大なビニールのかたまりは、 牧草ロールのサイレージだ。』と言うことです。
マクンベツ湿原は、一か月ちょっとですごく変化しちゃいました。
木々や草の茂る速度、勢いってすごいですねぇ。
これだもの、庭のあるお宅では、草取りに追われるわけですね^^;
草むらのカキツバタがいい感じでしたよ。
見て頂いてありがとうございました。
Commented by おかめ at 2019-06-10 17:24 x
mapさん、今日は♪

 サイレージのことが気になっていたら皆さんへのmapさんからの説明でわかりました。
草が生い茂ってジャングルのようですね。
蚊がいなかったですか…。
カキツバタは粋な花ですよね。
漆の木があるのですか、かぶれるから触れないわね。
アキグミの花が小さくて可愛いですね。
自然一杯で歩くのも楽しそうですね。
見せて頂いて有難うございます♪
ヘラオオバコはそちらにも繁殖しているのね、こちらでは河原や道端で見かけます。
Commented by maphananikki at 2019-06-10 21:27

おかめさん、こんばんは♪
サイレージと牧草ロール、似てるけれどちょっと違うのが私もネットで調べてわかりました。
毎年調べて忘れるのよ^^;
一ヵ月とちょっとでこんなに草って育つのですね。
今日歩いた野幌の水芭蕉の場所は、これほど草ぼうぼうじゃなかったわ。
蚊はいませんでしたよ。
そういえば森の中も蚊は気にならないからいないみたい。
暑さより時期なのかしら?歩いていて助かるわ。
漆はわたしはわからなかったけれど、夫が教えてくれました。
森の中もうっかり色々と触るのは危険ですね。気を付けないと。
ここは距離が短いので、気楽に歩けます。足腰を痛がる夫もここなら大丈夫。
でもそのあとの森林公園はパスでした^^;
ヘラオオバコはどこにでも咲いていますね。
見て頂いてありがとうございました(^o^)/
名前
URL
削除用パスワード