花日記

ヨコスト湿原(’19・6・14)

天気の良くない日が続き、この後雨予報も続きます。
その中で14日だけが全道的に晴れて気温も上がるとのこと。
野幌に出かけられない今、これは行くしかないよねと早速計画。
オロフレ山が一番の目的ですが、その前にヨコスト湿原にも寄りたい。
早朝の出発となりました。

何度かこの季節に出かけていますが、また見たことのない花を発見。
調べてるうちにここにはヒオウギアヤメのほかにアヤメもあると。
撮ってきた写真をよくよく見てもどれもヒオウギアヤメのようです。
またヒメイズイもあるのですが、今回は発見できず、これも残念でした。




ヨコスト湿原

f0146493_09471704.jpg



まず目につくのはセンダイハギの群生

f0146493_09473791.jpg


f0146493_09475695.jpg


f0146493_09480293.jpg



ハマナスとハマエンドウ

f0146493_09480854.jpg



ハマナス

f0146493_09481377.jpg


f0146493_09481810.jpg



ハマエンドウ

f0146493_09482738.jpg


f0146493_09483661.jpg



オオダイコンソウ

f0146493_09484223.jpg



ハマハタザオ

f0146493_09491411.jpg



不明   吾亦紅の雰囲気でした

f0146493_09492237.jpg



ヤナギトラノオ

f0146493_09492724.jpg



ムラサキツユクサ

f0146493_09493352.jpg



シコタンキンポウゲ

f0146493_09493888.jpg



オオヤマフスマ

f0146493_09494572.jpg



ハマヒルガオ

f0146493_09495274.jpg



エゾネギ(アサツキ?)
後ろにはラナンキュラスが!?

f0146493_09511183.jpg



ヒオウギアヤメ

f0146493_09512003.jpg


f0146493_09512729.jpg



エゾカンゾウ

f0146493_09520117.jpg



エゾキスゲ

f0146493_09520786.jpg



エゾスカシユリ

f0146493_09521530.jpg


f0146493_09522236.jpg



ツルウメモドキ?  こんなところに?

f0146493_09523178.jpg



ワタゲカマツカ

f0146493_09523811.jpg


f0146493_09524610.jpg



ヒレハリソウ(コンフリー)

f0146493_09525202.jpg



ノビタキ

f0146493_09530006.jpg



by maphananikki | 2019-06-17 10:00 | 北海道 | Comments(6)
Commented by apronbaba at 2019-06-18 21:03
こんばんは。えぷろんと申します。
センダイハギの群生、見事ですね。
ムラサキセンダイハギは見かけますが黄色はあまり見かけないので
とても新鮮に感じました。
花びらのぷっくり加減が何とも言えず可愛いです^^
たくさんの植物を見ることのできる素敵な場所ですね。
最後のノビタキも可愛いです。
Commented by maphananikki at 2019-06-18 22:11

えぷろんさん、こんばんは♪
ようこそお出でくださってありがとうございます。
センダイハギにムラサキと名のつく花があるのですか。
それは全く知りませんでした。
早速検索してみたら、あらステキ~♪紫の花の方がずっと好みです~♪
センダイハギは北の方で多く見られるようですね。
地域によって見られる花が違うと言うことですね。驚きです。
センダイハギは自生するが、ムラサキセンダイハギは北アメリカ原産で園芸種が野生化してると書かれていました。
この場所は、太平洋に面した室蘭市に近い海辺にあります。
わが家からは少々遠いので、たびたびは来られないのです。
ノビタキ、顔が黒くないので幼鳥かなあと思ったり。鳥には詳しくないのです^^;
Commented by ふみ at 2019-06-19 11:09 x
mapさん おはよう (^-^)

ヨコスト湿原が青々と広がっていますね。
センダイハギは黄色いんですね。黄色の花の群生が湿原に広く咲いているのが綺麗ですね。
ハマナスが綺麗~。ハマエンドウが可憐ですね。紫の色が美しいです。
ハマヒルガオを見ると 「ハマヒルガオに聞いて~みる~🎵」という昔の歌が浮かびます。
エゾカンゾウとエゾキスゲは似ているけれど違いますね。
エゾスカシユリがきれいで~す。クルマユリに似ているので好きです~。
ノビタキが枯れ枝に止まって可愛いですね。右のほうに赤い蕾が見えているのがステキです。

ヨコスト湿原は白老の方にあるんですね。湿原に咲く花を見せて頂きました。
有り難うございます。 (*^-^*)
Commented by maphananikki at 2019-06-19 11:22

ふみさん、こんにちは♪
一見何もない草地のような広がりですが、近づくと花が見えてきます。
まだ少し早いのか、ハマナスは少なかったですよ。
でもハマエンドウが満開で群生していました。
ヒルガオもわずかでした。これからかな?
わたしもその歌わかります。あれ?なんという歌だったっけ?^^;
エゾスカシユリはクルマユリに似てるかなあ?^^;
ノビタキの写真の赤い蕾はハマナスだと思います。よく見てなかったけど多分。
ヨコスト湿原は、白老にあります。ポロト湖も近くて寄りたかったです。
でも今回はオロフレ山がメインでしたので・・・
ふみさん、いつもありがとうございます♪
Commented by ピーコ at 2019-06-19 19:33 x
こんばんは~
ハマナスは北海道の代表する花ですよね(*^^)v
ピンク色が多いですが 白花は無いのですか?
コンフリーの花は見た事が無いのですが
好きな花の1つです。今年は離宮公園に
菖蒲やアヤメを見に行けずで…
ラナンキュラス、ゴールドコインでしょうか?
1面、群生していたのをヨーロッパで見た事が
↑も見せて頂きました。伊吹山に行きたくなりましたよ(*^_^*)
Commented by maphananikki at 2019-06-20 13:26

ピーコさん、こんにちは♪
そうですね、ハマナスは北海道を代表する花の一つですね。
白い花も黄色い花もあるのですよ。
でも私もハマナスは赤い花とインプットされているので、
白、特に八重になるともう薔薇の花と思うくらいわからないです。
コンフリーはこちらではありふれた花です。
ラナンキュラス、この花は園芸の花じゃないの?
ヨーロッパでは野生の花なの?
鳥もいるので、近所の民家から種を運んできたのかなあと思っていますが?
ここでは初めて見たのよ。
上も見て頂いてありがとうございました。
伊吹山の花をまた見に行ってきてね~(^o^)/
名前
URL
削除用パスワード