花日記

美瑛からの帰り道(’19・8・13)

美瑛の丘めぐりをした後は、帰路の途につきます。
途中にある「かんのファーム」によってお花畑を楽しみ
山の中にある広大なソバ畑でまた寄り道。
美瑛でも散々見てきたと言うのにね・・・
そのあとは少し回り道して大好きなシューパロ湖にも。
シューパロ湖、今年は水が随分少なく、痛々しい景色でした。
キタキツネに4匹も出会いがありました。さすが山の中・・・



かんのファームのお花畑

f0146493_22414770.jpg



あまり広い場所ではないのですが

f0146493_22415302.jpg



撮る場所を少しずらすだけで

f0146493_22415859.jpg



表情が違って見えるのでずらずらと並べました

f0146493_22420450.jpg


f0146493_22421051.jpg


f0146493_22421560.jpg


f0146493_22422043.jpg


f0146493_22422686.jpg



サルビアとその奥には三尺バーベナ

f0146493_22423199.jpg



三尺バーベナ

f0146493_22423843.jpg


f0146493_22431026.jpg


f0146493_22431887.jpg


f0146493_22432486.jpg



山道にあったソバ畑

f0146493_22433196.jpg


f0146493_22433610.jpg


f0146493_22434306.jpg



道ばたで見た花
エゾミソハギ  エゾゴマナ  ハンゴンソウ  ススキ

f0146493_22435376.jpg



シューパロ湖

f0146493_22440485.jpg



今年は水位が低くてご覧のように地面が見えています

f0146493_22441175.jpg


f0146493_22442050.jpg


f0146493_22445214.jpg



新旧の国道
上が今通ってきた国道  下がいつもは水に沈んでいる旧国道

f0146493_22445933.jpg



前回は通行できなかった橋が通れましたので、渡ってみました

f0146493_22450853.jpg



キタキツネ4匹に遭いました
そのうちの2匹は道路に寝転んでいたのです
別々の場所でした
そして車が来ると立ち上がって寄ってきます
餌をもらった経験があるのでしょう

f0146493_22451581.jpg


f0146493_22452201.jpg



またシューパロコに戻って帰りました・・・

f0146493_22453053.jpg


by maphananikki | 2019-08-20 22:57 | 北海道 | Comments(6)
Commented by ikutoissyo at 2019-08-21 10:07
今朝は久しぶりにクーラーの無い朝を過ごしています。
扇風機は回しているのですよ。

mapさんのカメラ散歩の画像を眺めているうちに気が付きました。
北海道では、時期的には1歩も2歩も遅れますが
日本中のお花が観られるのですね。いいなあ~~!!
でも、その雄大な規模は比較にはあなりませんけど。
パッチワーク状のお花畑は、広く見えますよ。

数年前に北海道を訪れたとき、「餌をやらないで」の立て看板を沢山見かけました。
でも、守らない人が多くて、キタキツネ君は寄ってきますね。
Commented by ふみ at 2019-08-21 11:26 x
mapさん おはよう (^-^)

「かんのファーム」は美瑛の丘とは違った雰囲気ですね。素朴な感じがします。いろんな花が沢山咲いていて見るのが楽しいです。
ブルーサルビアが素敵ですね~。きれいです~。
シューパロ湖は、湖の中の立木が際立っていて不思議な世界です。
キタキツネに4匹も遭ったのですか。かわいかったでしようね。車に寄ってくるのね。人なつっこいですね。

久しぶりにシューパロ湖を見せて頂きました。美しい花畑も良かったです。
有り難うございます。 (*^^*)
Commented by maphananikki at 2019-08-21 13:32

domaniさん、こんにちは♪
クーラーのない朝と言うだけで涼しそうに聞こえますよ。
でも今日も30℃越えの真夏日なんですよね^^;
こちらは今日は夏日になりましたが、窓からの風が涼しすぎて細~く開けています。

北海道では日本中の花が見られる?そのように見えますか?
そんなことは無いですよ、見られない花がたくさんありますよ。
何しろ冬でもそちらでは花が咲くでしょう?
わたしにしたらそれがうらやましい~
かんのファームは小規模の花畑なので、パスすることが多いのですが、
この前にあるぜるぶの丘を通り過ぎてきたので、寄ってみました。

野生動物には餌をやらないでとは新聞やテレビでもよく言われているのですけれど
実際にそばで見ると、かわいくてついついやりたくなる気持ちはわかるのです。
心を鬼にして逃げるように立ち去ります。しっかり写真だけは撮らせてもらうけれど^^;
Commented by maphananikki at 2019-08-21 13:39

ふみさん、こんにちは♪
かんのファームでは、花の一つ一つに目を向けずに、全体をパチリしています。
この季節なので、近くで見ると傷んだ花も多いのよ。
ブルーサルビアは色々な場所でもよく植栽される花ですね。

キタキツネは、人に餌をもらった経験があるから、なれなれしいのでしょう。
普通は逃げたり草むらに隠れると思います。
観光地の近くのキタキツネは、車に寄ってくることが多いです。
そばに来ると可愛いと思ってしまいますけどね・・・
シューパロ湖がいつもと違った姿で、驚きました。
今年は雨が少なかったかもしれません。山に雪が少なかったのかしら?
いつも見て頂いてありがとうございます(*^^)v
Commented by おかめ at 2019-08-21 22:04 x
mapさん、今晩は♪

 パッチワークのお花畑が全体に広がっているのでしょう。
絵に描いたような風景ですね。
広大なお花畑で深呼吸をしたくなるわね。

今まで見せて頂いたシューパロ湖は水が満々としていましたね。
今年は猛暑の影響で水が少なくなっているのでしょうか…。
こんな年もあるのですね。

キタキツネも人なれするのですね。
野生動物は野生として見守るべきなのでしょうね。
ペットのようなキタキツネも可愛いですね。

「かんのファームのお花畑」「シューパロ湖」「キタキツネ」をみせて頂いて有難うございます♪
Commented by maphananikki at 2019-08-22 13:32

おかめさん、こんにちは♪
色んな色をパッチワーク風に見せていますね。
こんなのも見栄えをしっかり考えて組み合わせているのでしょうね。
料金も取らずにご苦労さまなことです。
カメラを持って歩きまわると結構汗だくになって、深呼吸どころではないのよ^^;
這う這うの体で冷房の効いた車に戻るのです。

北海道は山の雪が融けるので、水不足にはならないとは聞いていますが、
水位の高低はやはりあるようですねぇ。
ダム底が見えるのは何とも悲しい風景ですねぇ。
キタキツネも人馴れしてると可愛くもあり、エキノコックスを媒介するから
怖くもありで、触ったりする気持ちには到底なれません。
こちらこそ見て頂いてありがとうございました♪
名前
URL
削除用パスワード