花日記

神仙沼(’19・8・30)

ニセコの山中の道端で花探しを楽しんだ後はまっすぐ神仙沼へ。
いつ来ても結構な人数の観光客が来ています。
この日はバスで中学生かな、高校生かな?
よろよろしながら駐車場に戻って来たら、バスから降りて進む彼らに
出会い、この子たちはさっさと神仙沼についてしまうんだろうな、
と若さがまぶしく見えました。
駐車場から神仙沼までは20分くらいと言いますが、我々はとてもそんな
短時間では行かれません。湿原もぐるりと回って2時間もかかって戻りました。

神仙沼のどこに咲くのか、アリドオシランが咲くと言いますが、
きょろきょろ探しても木道からは見つけられませんでした。
会いたかったアリドオシランですが、次回のお楽しみにします。
湿原に目立つ花は、ウメバチソウくらいです。
もう少し早いと、サワギキョウやギボウシなど見られたと思いますが、
秋にはまだ早くここでも中途半端な季節でした。



入り口

f0146493_20195824.jpg



入口でナミキソウとイヌゴマが出迎えてくれました

f0146493_20200525.jpg



木道下にはキノコが色々

f0146493_20201579.jpg



樹木が生い茂り 周囲が見渡せない場所がほとんど

f0146493_20222889.jpg



木道下に野草がありますが、今はアキノキリンソウくらい

f0146493_20223560.jpg



クロツリバナ    オオカメノキ

f0146493_20224348.jpg



ツルシキミのつぼみと実

f0146493_20225062.jpg



湿原の近くにある看板
我々はピンク色の木道を歩きました

f0146493_20225851.jpg



ナガボノシロワレモコウ

f0146493_20230666.jpg



湿原についたとたんに群生したウメバチソウが見られます

f0146493_20231386.jpg



ウメバチソウ

f0146493_20234811.jpg


f0146493_20235418.jpg



下草が秋色になってきました

f0146493_20235938.jpg



樹木は赤エゾマツ

f0146493_20240592.jpg



池塘にはトンボがたくさん
オオルリボシヤンマかルリボシヤンマのメス?

f0146493_20241389.jpg



神仙沼

f0146493_20242024.jpg



サワギキョウ

f0146493_20242665.jpg



ミツガシワの葉

f0146493_20243424.jpg



スカート姿で散策する人もいます

f0146493_20244594.jpg



長沼への道に少し入って見つけたハナニガナ

f0146493_20245756.jpg



樽前山麓にもたくさんあって気になっていた植物
ヒカゲノカズラ

f0146493_20253092.jpg



駐車場から出発して間もなくキタキツネにバッタリ

f0146493_20253880.jpg



ドアを開けカメラを向けました
キツネは餌をもらえると思ったのかなあ?
よく見ると舌なめずりしてます!
笑っているようにも見えませんか
罪なことをしたかな^^;

f0146493_20254575.jpg


f0146493_20255247.jpg



岩内の町と日本海   この海岸線を走ります

f0146493_20255990.jpg



田んぼの稲はもう黄金色

f0146493_20260840.jpg
   積丹・神威岬に続く





by maphananikki | 2019-09-05 20:41 | 北海道