花日記

2018年 10月 07日 ( 1 )

金山湖から宮島沼へ(’18・10・4)

このところドライブに出かけたそうな夫、でも行きたい場所が思い当たらない私。
ところが4日の朝の快晴の空には、さすがに私もじっとしていられませんでした。
ふと思いついたのが、夏ごろだったか、列車の旅のテレビ番組で見た「金山湖」
東大樹木園から先の帯広に向かう道は、まだ通ったことがありません。
帯広のガーデンめぐりもしたいので、下見を兼ねて途中まで行って見ることに。
狩勝峠から帯広までは60数キロとの表示に、距離感もわかって来春はぜひ
訪れたいものと思いました。
いざ出かけてみると富良野方面はすっかり黄葉が始まっていました。
あと1週間もすれば最盛期じゃないのでしょうか。とうとう紅葉の季節です。
帰路は富良野からまっすぐ宮島沼に向かい、マガンの様子を見てきました。
こちらは最盛期には6~7万羽のマガンがねぐら入りしますが、この日は16000羽です。
2日前には25000羽と言うので、期待して寄ってみたのですが、沼もスカスカでした。



山の上にだけ雲があります
銀杏並木もかすかに黄色味を帯びてきました
f0146493_22041082.jpg



貧相だけどここにもひまわり畑  

f0146493_22041604.jpg


岩見沢付近の山はまだ青い
f0146493_22042585.jpg


30分ほども進むと色づいています
f0146493_22043796.jpg



f0146493_22044323.jpg

富良野に入ってすぐの十勝岳連峰
雪山にはまだ早かった・・・
f0146493_22044775.jpg


春には桜の名所の東大樹木園
f0146493_22045811.jpg


振り返れば芦別岳
いつも雪の山しか見ていません
f0146493_22050586.jpg


近くの畑のそばでエゾシカ
f0146493_22051310.jpg



f0146493_22051827.jpg



f0146493_22064144.jpg


南富良野の金山ダム湖
f0146493_22064886.jpg



f0146493_22065699.jpg



f0146493_22070272.jpg



f0146493_22070717.jpg


狩勝峠に向かう道は貸切り状態
f0146493_22071540.jpg


狩勝峠から
山は東大雪でしょうか?
f0146493_22072257.jpg


宮島沼に向かう途中で見た火力発電所
上は砂川か奈井江、下は奈井江と思われます(奈井江には1号と2号あり)
たまたま7日の新聞に出ていましたが、地震後のブラックアウト後、
まず復旧したのは金山発電所からの種火が、砂川発電所に来て奈井江など
次々動き出したそうです。出かけた場所が明かりをともす役目を果たしたとは・・・
奈井江は道内で一番古い発電所なので、来年3月でお役御免になるようです
最後に大事な仕事をしたのですね
f0146493_22072855.jpg


宮島沼にも倒木が・・・
f0146493_22073598.jpg


宮島沼  16:57
f0146493_22074091.jpg



f0146493_22081717.jpg


夕日を受けて飛ぶマガン
f0146493_22082231.jpg



f0146493_22082607.jpg



f0146493_22083144.jpg



f0146493_22083742.jpg


最盛期は沼が真っ黒になるのに・・・
f0146493_22084401.jpg


駐車場に戻ると近所の田にいたマガンが一斉に飛び立ったところ
f0146493_22085081.jpg



f0146493_22085670.jpg



f0146493_22090863.jpg


V字編隊
f0146493_22091643.jpg


陽が落ちた道を帰りました  17:29
f0146493_22094738.jpg





by maphananikki | 2018-10-07 22:24 | 北海道 | Comments(14)