花日記

2019年 08月 10日 ( 1 )

樽前山麓で(’19・8・1)

支笏湖から樽前錦岡線(道道141号線)に入ります。
この樽前山麓の道での花探しがまた私の楽しみでもあります。
山道は涼しいかなと思ったけれど、歩き回るとやっぱり暑かったです。
今回、警戒してると思われるエゾシカの鋭い鳴き声が二か所で聞かれました。
何度も通ってるこの道でエゾシカに出会ったことはありません。
留まって鳴いてるので、森の中を覗き込んでみても、姿を見ることはありませんでした。
野鳥の姿も見られるものの撮ることはかなわず・・・蝶はたくさんいました。
長い坂道を帰りは車で12分ほどで登りきりましたが、歩くと何キロだったのやら。
まだまだ先があったのに夕方になるので打ちきりでした。もっと歩きたかったなあ。




千歳側から入ると樹木がトンネルのように茂り、大好きな空間なのですが
数年前の台風のおかげで倒木が多数出て、空が見えるようになりました

f0146493_22023203.jpg



その道でエゾアジサイが終盤に

f0146493_22023819.jpg


f0146493_22024459.jpg



まっすぐ進むと樽前山登山口に行きますが
左折すると苫小牧に進む道、ここが大好きな道

f0146493_22024961.jpg



脇道には林道がいくつもあります
でも熊が怖いから入りません

f0146493_22025566.jpg



今回初めてトモエソウとオカトラノオの痕跡発見
何度も歩いてる道だけど、見たことがありませんでした
花の季節が短いので、なかなか難しいのでしょう

f0146493_22030224.jpg



トリアシショウマ

f0146493_22030868.jpg



エゾミソハギ

f0146493_22031389.jpg



クサレダマ(草連玉)

f0146493_22031932.jpg


f0146493_22032538.jpg



ヤブハギ   カセンソウ   ヤナギタンポポ

f0146493_22035839.jpg



エゾタツナミソウがあちこちにたくさん

f0146493_22040515.jpg



イヌゴマ   ゲンノショウコ   オトギリソウのつぼみ
ゲンノショウコはピンクっぽい花でした

f0146493_22041169.jpg



ミツモトソウ

f0146493_22042012.jpg



エゾノミツモトソウはよく見るのですが、こちらは珍しいです

f0146493_22042765.jpg



ナワシロイチゴ

f0146493_22043555.jpg



ホザキナナカマド
この花も今回初めての出会いです

f0146493_22044197.jpg



ノリウツギ

f0146493_22044808.jpg




ヤマブドウ  ホオ  左下は不明  シナノキ

f0146493_22045472.jpg



エルタテハ   ミスジチョウ   クジャクチョウ
ウラギンヒョウモン   フタスジチョウ   ジャノメチョウ

f0146493_22050498.jpg



ホザキシモツケ群生

f0146493_22053718.jpg



ホザキシモツケ

f0146493_22054378.jpg



アラゲハンゴンソウ

f0146493_22055072.jpg



ハンゴンソウ

f0146493_22055756.jpg



ネジバナ咲き始め

f0146493_22060504.jpg



今回一番多く見られた花は
ヨツバヒヨドリ

f0146493_22061374.jpg



左・ヒヨドリバナ     右・ヨツバヒヨドリ
↓            ↓
葉が二枚の対生      葉が3~4枚の輪生

f0146493_22062581.jpg



台風の爪痕の倒木がそのままに・・・

f0146493_22063245.jpg



歩いてきた道を車で戻ります 
2時間くらい歩いたのにたった12分くらいで戻りました

f0146493_22064079.jpg




by maphananikki | 2019-08-10 22:27 | 北海道 | Comments(10)