花日記

カテゴリ:野幌森林公園( 285 )

野幌・大沢口

予報以上に良いお天気になった14日、森に入りました。
遊歩道にはまだ雪がいっぱい残り、夏靴で出かけて後悔。
雪の上は滑るし、雪が無いところはぬかるんでぐちゃぐちゃ。
今年の雪融けは遅いと感じました。
エゾエンゴサクがいくつか咲きだし、ザゼンソウも見られます。
福寿草は花盛り、どこにでも咲いています。
ナニワズやエンレイソウも期待しましたが、見つけられませんでした。

去年の8月初めにお声掛けいただいた方にまたお会いしました。
今回も次に咲く花たちの場所を一緒に歩きながら教えて頂きました。
わたしも歩いている道なのに、今まで気がつかなかった花がまだ咲くなんて。
しかしみなさん、お詳しいですね。
こうして教えて頂けて本当にありがたいです。感謝感謝。

3時間、道が悪かったこともあるのか、家に着くと階段を上がるのもやっと。
足腰がガタガタでした。冬の間の運動不足が堪えています。



入口の雪は消えました

f0146493_14472254.jpg



入り口前の水たまりにマガモのペア

f0146493_14473596.jpg



入口のエゾエンゴサク

f0146493_14474368.jpg



福寿草はあちらこちらに

f0146493_14474847.jpg



コゲラ

f0146493_14475455.jpg



雪がまだ残ってる♪と嬉しい気持ちでしたが・・・

f0146493_14480067.jpg



先に進むにつれ、雪だらけの道に!

f0146493_14480568.jpg



湿地の水芭蕉もいくつか見られます
遊歩道の右手

f0146493_14481341.jpg



遊歩道の左手  この奥に大沢の池があります

f0146493_14482067.jpg



水芭蕉

f0146493_14482821.jpg



クジャクチョウ

f0146493_14490297.jpg



大沢の池

f0146493_14490994.jpg



キンクロハジロ

f0146493_14491727.jpg


f0146493_14492375.jpg



ザゼンソウ

f0146493_14492902.jpg



林床の福寿草

f0146493_14493423.jpg



遊歩道の脇にも毎年群生

f0146493_14494036.jpg



松川の池? この時期だけ池になります

f0146493_14494617.jpg



ツルリンドウの実   ツルシキミの実

f0146493_14495245.jpg



エゾリスが高いところに

f0146493_14495974.jpg



ネコヤナギ

f0146493_14503473.jpg



アズマイチゲ

f0146493_14504066.jpg



昨日開花したそうですが、今日はきれいに開花してるそうです

f0146493_14504699.jpg


by maphananikki | 2019-04-15 14:58 | 野幌森林公園 | Comments(14)

野幌・瑞穂口と寄り道(’19・4・8)

子守りとカーリング観戦に明け暮れていましたが、
この日は早く帰れるから大丈夫と娘からの連絡にやっと森に出かけました。
まだ花には早いけれど、去年も同時期に歩いています。
とりあえず様子見にの気持ちでしたが、去年は見つけられなかった
福寿草を今年はあちらこちらで目にしました。
でもナニワズの開花は見つけられず、ちょっと残念。
物足りなくて森の近辺にも寄り道です。




遊歩道に雪は無いけれど森の中はまだ・・・

f0146493_13355232.jpg



雪が消えた場所には福寿草が

f0146493_13360164.jpg



あちらこちらで見られました

f0146493_13360792.jpg


f0146493_13361686.jpg



ナニワズはつぼみばかり

f0146493_13362448.jpg



フキノトウ

f0146493_13363264.jpg



園地の草地は雪解け水で水たまり

f0146493_13371624.jpg


園地にも福寿草が
f0146493_13364322.jpg


キタコブシもまだ固そう
f0146493_13372394.jpg


シジュウカラ  ハシブトガラ
ヤマガラ  ヒガラ
f0146493_13373172.jpg


小川にて
f0146493_13381703.jpg


オオイヌノフグリはいくつか咲いていたけれど
前回あったヒメオドリコソウが皆無
f0146493_13382378.jpg


福寿草はたったこれだけ
f0146493_13383249.jpg


畑にまだ残る雪
f0146493_13384579.jpg


土手のフキノトウ
f0146493_13385177.jpg


この鳥は?
f0146493_13385926.jpg


去年開拓した畑に続く森の中でアオサギ
つんつんと水辺にあるのは水芭蕉の芽
f0146493_13392860.jpg


早い開花が見られました
f0146493_13394183.jpg


ザゼンゾウと福寿草も
f0146493_13394937.jpg


ヤマゲラ
f0146493_13395951.jpg


帰りに寄ったショッピングセンターの駐車場で鳩
f0146493_13400899.jpg



by maphananikki | 2019-04-10 13:47 | 野幌森林公園 | Comments(18)

春を探して②(’19・3・18-19)

沼からの帰りには、野幌に寄りました。
前日に福寿草のつぼみがほころんだと知って、今日の空であれば開花でしょう。
わたしが森歩きを初めて12年になりますが、といっても早春に福寿草を
見つけたのはもっと遅いかなあ。
自分の記憶では一番早かったのは19日でした。
早い開花です。
その割には雪融けはまだまだです。

帰路に出会った方が、今シマエナガが居たんですよ、また来ると思いますと言います。
昨日もここで見たそうです。10分ほど待ちましたが、気配が無く夫が迎えに来るので
諦めて帰りましたが、二日続けて観たのなら、今日もあの場に来るかもと思い
改めて出かけてきましたが、空振りでした・・・
そこで出会った女性と鳥の話などしていたら、もしかしてブログをしているmapさん?と。
何と何と、ブログ友のhanayasan09さんでした!
ネットでのお付き合いは何年になるのでしょうか、初めてお会いできました。
優しい雰囲気のとても素敵な方でした。
hanayaさん、これからもよろしくね(^o^)/

※ 下にも「春を探して①」がありますのでご覧くださいね



大沢口

f0146493_15273621.jpg



入口すぐの小川に水芭蕉の芽

f0146493_15482192.jpg



根明け

f0146493_15483263.jpg

よく消えていた場所でもこんな状態
f0146493_15483957.jpg

ドラム缶もまだ埋もれたまま
f0146493_15484478.jpg

鳥の巣発見!
何の鳥だろう?見たいなあ
樹上で巣作りするのは大きい鳥?
f0146493_15485057.jpg

福寿草が一輪だけ
f0146493_15485665.jpg

エゾユズリハとジンヨウイチヤクソウの葉かなあ
このまま雪の下だったのですね
f0146493_15490173.jpg

ツルシキミのつぼみ
f0146493_15490745.jpg

ハシブトガラにしか会えなかった~
f0146493_15491250.jpg

ネコヤナギ
f0146493_15500221.jpg

白く輝いてきれい
f0146493_15500601.jpg

ここから19日
森の中の黒鳥・・・?
f0146493_15501138.jpg

ハンノキ
f0146493_15501658.jpg

ハリギリ
f0146493_15502143.jpg

バス停への道でヒヨドリ
f0146493_15502675.jpg

垣根の下のスノーフレークが満開!
スノードロップですね(^^ゞ
f0146493_15503306.jpg



by maphananikki | 2019-03-19 15:58 | 野幌森林公園 | Comments(8)

野幌・大沢口

ひと月振りの森に行ってきました。
寒くも暑くも無く気持ちの良い青空に、森を歩く人の姿もたくさん。
細い一本道ですれ違う時は、お互いに道をあけて譲り合いながら
ありがとうございますの声が飛び交いました。
気温高めが続いているので、道が緩み始めているのではと長靴で行きましたが
何の、まだまだ雪は固く締まりスイスイと歩けます。
ただ、よそ見をしてるとズブズブっと埋まり、腰に響きます。
毎年この雪を見て思うのは、あとひと月でこの雪が消えるの?信じられない・・・
でもちゃんと消えるんです。太陽の力は凄いものですね。




入口

f0146493_22555800.jpg



いつもとは違うトド松林の道から歩きます
道は固く締まっています

f0146493_22561080.jpg



シジュウカラ

f0146493_22561933.jpg



ヤマガラ
餌やりしてる人がいるようです

f0146493_22562771.jpg



ハシブトガラ?ヒガラ?

f0146493_22563695.jpg



エゾリスが♪ ここで見るのは初めてです

f0146493_22564384.jpg


f0146493_22565011.jpg



ヤマガラさんと仲良し?

f0146493_22565682.jpg



アカゲラにも三か所で出遭いが

f0146493_22570561.jpg



二羽でいるのも珍しい
そういえばクマゲラのドラミングも何度か聞こえました
恋の季節が来ているようですね

f0146493_22571496.jpg



坂の上から水芭蕉の咲く湿地を
まだ雪原です

f0146493_23033967.jpg



大沢の池も雪原

f0146493_23034512.jpg



別の角度から大沢の池

f0146493_23035047.jpg



防火水槽も埋もれています
これだけの雪が道には積もっていると言うことです

f0146493_23035625.jpg



恐竜?

f0146493_23052941.jpg



オオカメノキの冬芽

f0146493_23054026.jpg



ヤドリギ

f0146493_23054686.jpg



黄色い実が見えます

f0146493_23055376.jpg



出来立てのようなヤドリギにもしっかり実がついて

f0146493_23060008.jpg



樹齢800年のカツラの巨木
ですが、巨木さが伝わらない写真…(^^ゞ

f0146493_23060548.jpg



近所の保育園の子供かなあ

f0146493_23063651.jpg


by maphananikki | 2019-02-27 23:17 | 野幌森林公園 | Comments(14)

野幌・大沢口(’19・1・31)

毎月そう思いますが、バタバタと過ぎた1月。
歩きたいと思いながらも腰が重かった1月。
この日は荒れる予報でした。確かに朝は荒れていましたが、
10時ごろにはきれいな青空になり、思い切って腰をあげました。
1月5日の初歩きと同じ森のコースを歩きましたが、さすがに
雪は深くなっていました。
お天気が良いので鳥の声もあちらこちらで聞かれ、楽しく散策してきました。
行けば来てよかったと思うのに~




朝8時前はこんな雪

f0146493_11112460.jpg



10時にはすっかり青空ですが、北の空には雪雲が

f0146493_11113247.jpg



森への道も雪深く

f0146493_11113774.jpg



入口も5日とは大違い

f0146493_11114357.jpg



ピリリと引き締まる空気の中、出発

f0146493_11114819.jpg



歩きだしてすぐ、木を突く音に オオアカゲラ 発見
この日は3か所で見つけました
よくみるのはアカゲラなので、久しぶりのオオアカゲラ

f0146493_11115750.jpg



森の中の木立

f0146493_11120354.jpg



その しまもよう

f0146493_11120959.jpg



歩く道にも しまもよう

f0146493_11121456.jpg



今度は数羽の大きい鳥に足を止めます
高い梢にいてお腹しか見えない・・・

f0146493_11122245.jpg



これまたわたしには珍しい ツグミ
ハリギリの実を食べています

f0146493_11125872.jpg



防火用水槽も雪に埋もれています

f0146493_11130523.jpg



山深い森の中のようだけど、すぐ抜けます

f0146493_11131097.jpg



キタコブシの冬芽に雪が

f0146493_11135061.jpg


f0146493_11135972.jpg



柵の上の雪が のた打ち回っているかのよう

f0146493_11131612.jpg



倒木の上に雪

f0146493_11140826.jpg



倒木の多い場所

f0146493_11141433.jpg



隙間があちらこちらにあり、氷柱が出来ていました

f0146493_11141993.jpg



松葉の先にできたしずくが凍り付いています

f0146493_11142615.jpg



よく道にも落ちている実は何かな

f0146493_11150295.jpg



下の方には左の実、上の方には右の実が一本の木についていました

f0146493_11150940.jpg



背後に見える雲が雪山のようにも見えます

f0146493_11151528.jpg



出口に来ると、毎年何かしらある防火水槽の上のアート?

f0146493_11152205.jpg



by maphananikki | 2019-02-01 11:31 | 野幌森林公園 | Comments(12)

野幌・大沢口(’19・1・5)

明けましておめでとうございます

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
いつも皆様から頂くコメントや、見たよと言っていただく言葉に励まされています。
今年も出来る事なら野幌の森を中心に、あちこち出掛けたいなあと思います。
今年もどうぞよろしく、お付き合いくださいね。


さて、今朝はどうしたことか青空が広がり、急きょ森歩きに出かけました。
しかし天気予報通りに空は曇り雪になり・・・残念な初歩きとなりました。
でもいつもお会いする方々に今年のご挨拶をすることが出来ました。
昨日までふくろうが居たのに、今日は居ないのだとか!
わたしの大好きなシマエナガも結構そこらで見られるよと。
毎日歩く方々にはご褒美のふくろうとシマエナガなのでしょう。
あいにくの雪に鳥たちも姿を消すし、カメラを持っていられません。
どんどん降り積もるのでリュックに仕舞い、ただただ俯きながら戻ってきました。




出かけた時はこんな空。雲が札幌に近くて嫌な予感が。

f0146493_21392599.jpg



大沢口  まだ雪は少ないです

f0146493_21393279.jpg



立ち枯れた木に絡まるツルアジサイ

f0146493_21393778.jpg


f0146493_21395455.jpg



ツルアジサイの種の部分も鳥たちのごちそうになるそうです

f0146493_21400120.jpg



90度に曲がった木、台風の力は強いですね

f0146493_21431023.jpg



歩くスキーをする方がたくさんいました

f0146493_21431652.jpg



殺風景な景色です

f0146493_21432173.jpg



テーブルと椅子に積もった雪

f0146493_21432743.jpg



しめ縄に見える・・・と言うのは無理があるかな?

f0146493_21433231.jpg




歩きだして26分ほどで急に木々に雪が残り、景色が変わりました

f0146493_21451912.jpg


オオウバユリの立ち枯れ姿
f0146493_21453058.jpg


毛細血管にこぶが出来たら…怖いです
f0146493_21453820.jpg


ん、雪が降り出しました
f0146493_21454656.jpg


それから10分ほどでかなり白く・・・
f0146493_21460128.jpg


台風の倒木がここもひどい
f0146493_21460721.jpg


カメラに雪が降り積もるので、とうとう諦めてリュックに仕舞いました
f0146493_21461598.jpg


駐車場に戻り、雪を避けてトイレの建物の中からパチリ
来た時より車が減っています
f0146493_21462154.jpg


帰り道、車から降りてパチリ
突き当りが森の入り口
f0146493_21463196.jpg


by maphananikki | 2019-01-05 22:02 | 野幌森林公園 | Comments(18)

野幌・登満別(’18・12・24)


朝から青空が広がり、森に行って見ようかの声に即応えます。
でも待って、台所の床磨きを済ませてからにしたいとわたし。
それが終われば、気になっていた掃除もめどがつき、わたしの
気持ちも晴れ晴れなのです。
今年の年末はいつになくバタバタバタ・・・
でも楽しいお出かけもあり、充実していた12月だったかな。

さぁ、出掛けようと車に乗り込むと、あらら、雲が広がってきてます。
森で会えるかな~と期待していたリスに出会えて、曇りもなんのその。
そのままドライブに出たかったけれど、そちらは曇りじゃね。
帰り道は雪がちらちらでした。



森の北端の倒木
9月の台風の爪痕が残ります

f0146493_21513371.jpg



駐車場前に広がるセイタカアワダチソウの群生地

f0146493_21513980.jpg



園地入口
真ん中はイチョウの大木

f0146493_21514403.jpg



上の写真右側のキタコブシの冬芽

f0146493_21541826.jpg



イチョウの後ろ側にある松かさ
松にだけ松かさができるわけではないのですね~
ハンノキやカバノキにもマツカサが出来るようです

f0146493_21542651.jpg



園地の東屋

f0146493_21543318.jpg



エゾリスだ~♪

f0146493_21543873.jpg



二匹居ました

f0146493_21552107.jpg


f0146493_21544509.jpg


f0146493_21545118.jpg


f0146493_21561864.jpg



リスの後ろの雪が、鳥に見えませんか

f0146493_21562439.jpg



ヤマガラ

f0146493_21563466.jpg



木を突く音に見上げると、キツツキ類じゃなくヤマガラ
足に持つ実を突いていた音でした

f0146493_21564193.jpg



何の実?

f0146493_21564671.jpg



上と同じ木

f0146493_21565687.jpg



帰りの畑の防風林

f0146493_21570310.jpg


by maphananikki | 2018-12-26 22:07 | 野幌森林公園 | Comments(10)

野幌・瑞穂口から(’18・10・19)

快晴のこの日、先にそわそわしたのは夫の方。
家でゆっくりしていたかったのですが、
夫は家にいることが多いので出掛けることも大事
と思いお付き合いすることに。
とは言え主導権を握るのはわたしです(^^ゞ
前回とは違うコースは?紅葉の進みは?と気になります。

こちらもやはりひどいものでした。
森歩きの方と出会うと「ひどいもんですねぇ…」がご挨拶。
カエデの紅葉はきれいですが、他があれ?あれ?
まだ遅いのか、今年は紅葉がいまいちと聞くので、そちらなのか
よくわからない状況でした。
ただ久々に出会えたエゾリスに心和ませてもらってきました。

☆★☆

先日出かけた「洞爺湖温泉に」
この日の帰りの「野幌の帰り道で」
共に↓更新しましたので、
よろしかったら見てくださいね。




瑞穂口駐車場で

f0146493_12520420.jpg



歩き初めの道、なんとなく黄色?

f0146493_12521194.jpg



カエデは紅葉

f0146493_12521633.jpg



光を受けて輝くのは何の葉?

f0146493_12522263.jpg



草紅葉

f0146493_12522776.jpg



前衛芸術の生花のよう・・・

f0146493_12523316.jpg



寄りそうヒメジョオンもこの季節は特別愛おしい

f0146493_12523912.jpg



紅葉の道

f0146493_12524747.jpg



フッキソウ  実と蕾

f0146493_12525596.jpg



ユウゼンギクが少し見られました

f0146493_12531018.jpg



ユウゼンギクの綿毛

f0146493_12534112.jpg



白樺林

f0146493_12535574.jpg



酷かった場所・・・

f0146493_12540591.jpg



サイハイラン群生  10本以上葉が見えます

f0146493_12541475.jpg



ヤマブドウ

f0146493_12542229.jpg



ノブドウ

f0146493_12542889.jpg



倒木のナナカマド

f0146493_12543723.jpg



ここも・・・すかすかになってる・・・
中央線とトド山への分岐点

f0146493_12544549.jpg



左手には、ここだけで見てたカンボク、他にシウリザクラ、エゾニワトコ
等、花や実が楽しい樹木があったのに、無くなったような気がします
来春の確認が不安です

f0146493_12545451.jpg


f0146493_12550431.jpg



この日見られた花たち
アカツメクサ     キツネノボタン      ハコベ
タンポポ  ノハラムラサキ  ミヤマセンキュウのような違うような

f0146493_12553815.jpg



ここはいつも黄葉が綺麗な場所ですがまだ緑色も多いです

f0146493_12554686.jpg




f0146493_12555312.jpg



イチョウとヤマモミジ

f0146493_12560255.jpg



ヤマモミジ

f0146493_12560909.jpg



ギンナン

f0146493_12561973.jpg



これは何の実? ここで花が咲いていたかなぁ

f0146493_12562789.jpg



エゾリス

f0146493_12563442.jpg


f0146493_12564163.jpg



右側、わたしを気にしてる?

f0146493_12564756.jpg



登満別園地の出入口

f0146493_13004893.jpg



by maphananikki | 2018-10-21 13:28 | 野幌森林公園 | Comments(8)

野幌・大沢口(’18・10・10)

8日、ネットを調べていたら野幌の森が歩けると言うニュース!
3日から一部を除いて通行が解除になってると言うので、うわぁ・・・
度々確認していたつもりが、そうではなかったようです^^;
9日は用事があり、10日は曇り空でしたが、雨の降らないうちにと
8時半にいそいそと出かけました。
途中の道路の温度計は12℃、着いたら寒かったです。

歩く前から、入り口横のベンチがある場所にも倒木、歩き初めからも
倒木が目につきます。空が見える場所もあって、ため息が・・・
中でも一番ひどかったのは、トド松林でした。
いつも薄暗い中を歩くのですが、すっかり開けた場所になっていて、
全く知らない場所のよう。そこにあった花は、来年大丈夫なのでしょうか。

悲しい気持ちと紅葉の美しい葉に慰められるような気持ちとで歩きました。
毎年20日前後が紅葉の見ごろです。また来て見ましょう。



入口

f0146493_21401024.jpg



上の右側

f0146493_21402595.jpg



空なんて見えなかったのに・・・

f0146493_21403386.jpg



こんな倒木があちらこちらに
えぐられた跡が浅いと言うことは、根が張っていないと言うこと?

f0146493_21404034.jpg



紅葉もぽつぽつと在ります

f0146493_21404587.jpg


f0146493_21405120.jpg


f0146493_21405664.jpg



倒木となり黒く枯れた葉とともに、キタコブシの冬芽と実が残って

f0146493_21410253.jpg



オオウバユリの実

f0146493_21410880.jpg



葉の上に落ちた種は、ニンニクのよう~

f0146493_21411807.jpg



オオカメノキの実

f0146493_21415451.jpg



ツリバナ

f0146493_21415935.jpg



ツリバナ

f0146493_21420666.jpg



栗  マムシグサ  ゲンノショウコ  ホオ

f0146493_21421254.jpg



大沢の池にたくさんのカモたち
一部ですが、こんなにいるのは初めて見ました

f0146493_21422095.jpg


f0146493_21422543.jpg



古い倒木のキノコ

f0146493_21423295.jpg



ツルリンドウ

f0146493_21423926.jpg



色づいて来た道

f0146493_21424713.jpg


モミジ

f0146493_21425314.jpg



カエデとカツラ

f0146493_21432536.jpg



ツルシキミ  実とつぼみ

f0146493_21433008.jpg



切り株に芽生える植物たち
コケ、シダ、カエデ、キノコ

f0146493_21433696.jpg



トド松林にさしかかると、あれ?奥が明るい・・・

f0146493_21434736.jpg



両側に倒木

f0146493_21435908.jpg


f0146493_21440954.jpg


f0146493_21441837.jpg



すっかり空が見えて、知らない場所のよう
昭和33年にここに1000本を植林したそうです
どのくらい倒れたのでしょう

f0146493_21443199.jpg


f0146493_21444350.jpg



ここが一番きれいだったかな

f0146493_21445218.jpg



ここにだけ花が  ユウゼンギク

f0146493_21452514.jpg



不明の実

f0146493_21453232.jpg



ガマズミの実

f0146493_21453851.jpg



ツチアケビの実

f0146493_21454661.jpg




by maphananikki | 2018-10-12 22:01 | 野幌森林公園 | Comments(12)

野幌・登満別から(’18・9・1)

昼食後、ぼんやりテレビを見てると夫が森に行ったら?と言います。
そういえばアケボノソウを見に行かなくちゃと思い出し、急いで支度を。
なんだか最近、夫に背中を押されて森へ行くことが増えているなぁ。
少々気力がなえてきてるのか?あまりいい状態とは言えませんね。
アケボノソウが咲く場所は5か所知っているのですが、そのうち4か所を通ったのに
何処にも咲いてる花はおろか、葉さえ見当たりませんでした。
葉は、花が咲いてないとわたしが見つけられないだけかもしれません。
後から調べると、去年は6日に花を見てるので、まだ早かったのかな。
また1週間後に歩いてみましょう。
今日は珍しく午後からの散策、1:00~4:30まで。
最後の方はもう薄暗くなってきて少し不気味でした^^;



ツリバナ

f0146493_13304513.jpg



アケボノシュスラン

f0146493_13305308.jpg



開花が始まったところ

f0146493_13310106.jpg



エゾミソハギ

f0146493_13312375.jpg



メナモミ

f0146493_13312992.jpg



ハナタデ   イヌタデ

f0146493_13313745.jpg



トンボとカエル

f0146493_13314373.jpg



ミゾソバ

f0146493_13315056.jpg



トリカブト

f0146493_13315792.jpg



ヤブマメ

f0146493_13320497.jpg



シロツリフネ

f0146493_13335945.jpg



ツリフネソウ
普通はもっと赤い花のようです

f0146493_13340527.jpg



キツリフネ

f0146493_13341199.jpg



ゲンノショウコ

f0146493_13341762.jpg



エゾゴマナ

f0146493_13342310.jpg



シロネ

f0146493_13343048.jpg



エゾノコンギク

f0146493_13344708.jpg



白っぽい花もあります

f0146493_13345585.jpg



ユウゼンギク

f0146493_13350285.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_13350981.jpg



ミヤマウズラ

f0146493_13354804.jpg



ツルリンドウ

f0146493_13355584.jpg



サラシナショウマ

f0146493_14065968.jpg


f0146493_14070720.jpg



タラノキの花

f0146493_13360510.jpg



ツチアケビの花と実

f0146493_13361349.jpg



マツヨイセンノウ
ここで初めて見るかも?花びらの下、食べられた跡が・・・

f0146493_13362095.jpg



ナンテンハギ

f0146493_13362950.jpg



木の実
ドングリ  ノブドウ  トチノミ
ツルシキミ  チョウセンゴミシ  オオカメノキ
ハクウンボク  ガマズミ  キタコブシ

f0146493_13363553.jpg



栗の実落下

f0146493_13364309.jpg



草花の実
トチバニンジン  ホウチャクソウ
ユキザサ  ルイヨウショウマ  マイヅルソウ
オトギリソウ  マムシグサ  ツルリンドウ

f0146493_13364961.jpg



キノコ
全部種類が違うようですが、同じものもあるのかな?

f0146493_13365759.jpg


by maphananikki | 2018-09-04 13:49 | 野幌森林公園 | Comments(15)