花日記

カテゴリ:野幌森林公園( 260 )

野幌・大沢口から


大沢口の情報も目にしていて、早く歩きたいと思っていました。
大谷君の試合も無くて晴れると言う17日、やっと腰をあげました。
(この記事をアップの18日は、負け投手になってとても残念。
いつまでも良いことが続く訳ではないですし仕方がないですね)

さて森の道はさすがに雪は消えていますが、思ったほど花が無い・・・
後で調べたらこの時期としては普通の事でした。
今週は気温の高い日が続きます。楽しいのは来週からでしょうか。
とは言え、この日も思いがけずフクロウとの出会いがあり、森は
いつだって楽しませてくれます。


大沢口

f0146493_15023316.jpg



エゾエンゴサク  開花株はまだ少ない

f0146493_15024346.jpg



ザゼンソウの群落

f0146493_15025401.jpg



ザゼンソウ

f0146493_15030074.jpg



フクジュソウ

f0146493_15030953.jpg



林床にはたくさん!あちらこちらに花盛り

f0146493_15031767.jpg



遊歩道わきでも群れ咲いて

f0146493_15032541.jpg



わずかに雪の残る道も数か所ありましたが、歩くには問題なし

f0146493_15033181.jpg



フキノトウ

f0146493_15033726.jpg



どこにでも咲いています

f0146493_15034670.jpg



湿地の水芭蕉はまだ早め

f0146493_15042294.jpg


f0146493_15042838.jpg



水芭蕉

f0146493_15043512.jpg



大沢の池には水鳥が結構います

f0146493_15044104.jpg



遠くてよくわからないけれどマガンのつがい

f0146493_15044753.jpg



コガモ

f0146493_15045317.jpg



谷地の水芭蕉の中にエゾノリュウキンカが花をつけています(手前の黄色)
もう一ヵ所の谷地はまだ雪でいっぱいでした

f0146493_15050094.jpg



エゾフクロウ 去年見たあたりで、今年も営巣?

f0146493_15050825.jpg



楽しみだったエンレイソウはまだつぼみ

f0146493_15051691.jpg



アズマイチゲは満開  今までになく固まりがいっぱいでした

f0146493_15052322.jpg



アズマイチゲ

f0146493_15055838.jpg



猫柳

f0146493_15060458.jpg



ナニワズ

f0146493_15061113.jpg



キクザキイチゲも満開

f0146493_15061906.jpg


f0146493_15062676.jpg




記念塔広場から恵庭岳 がとても大きく見えました 

f0146493_15065684.jpg

by maphananikki | 2018-04-18 15:20 | 野幌森林公園 | Comments(16)

野幌・瑞穂口から

連日の大谷君のメジャーでの活躍に興奮して、テレビから目が離せません。
プロ野球も始まったばかりとあって、日中のゲームも続いていて、
森の様子が気になりつつもテレビ漬け・・・
やっと8日朝は大谷君の出番がないので腰をあげました。

前夜は雪が降り、お天気はいまいちの10時から12時半まで、瑞穂口を歩きました。
大沢口ではエゾエンゴサクの開花や、エンレイソウのつぼみも見られるそうですが
こちらの道はまだ花は福寿草やナニワズなどわずか。
この4月の寒さで開花は遅れ気味でしょうか。
それでも今年初の土の道、足の裏が痛かったですが、楽しんできました。



森の入口、ここから歩きます
100メートルほど奥に駐車場がありますが、この道にも野草が見られるのです

f0146493_15092258.jpg



早速ナニワズが。開花はここだけでした

f0146493_15093041.jpg



駐車場からすぐの道
右側には福寿草が見られる道ですが、まだ雪でいっぱい

f0146493_15093535.jpg



フキノトウはたくさん見られます

f0146493_15094029.jpg



この木木はストレスがあったのかな?

f0146493_15094954.jpg



5輪あった福寿草、一番開いていた花が隠れています

f0146493_15095517.jpg



白樺の道

f0146493_15100256.jpg



バイケイソウの芽出し
この中から開花が見られるでしょうか
毎年芽が出ても咲けない花が多いです

f0146493_15100704.jpg



雪の残る道

f0146493_15101347.jpg



林床のフキノトウ

f0146493_15101966.jpg



園地について鳥の声に足を止めると、目の前にエゾリス!
上空のトビなのかタカなのか飛ぶ姿に警戒しながらクルミを食べています

f0146493_15175611.jpg



小刻みな音が聞こえて振り返ると後ろの木にもエゾリス!
大きく見えるかもしれませんが、目の前で見ると片手に乗れそうなくらい小さかったです。

f0146493_15180559.jpg



原の池はやっと氷が融けたよう。カワセミはいつ来るのかな

f0146493_15181253.jpg



ザゼンソウとエゾエンゴサくの葉、まだつぼみは見えません

f0146493_15181911.jpg



園地に戻ると地面を走り回るエゾリス3匹!

f0146493_15182953.jpg


f0146493_15184165.jpg



園地の右手で走り回っていました、よく見かけるそうです

f0146493_15184856.jpg



登満別園地入口
左の大木はイチョウ

f0146493_15185698.jpg



銀杏の下にはギンナンがたくさん残っています

f0146493_15190354.jpg



園地に1輪だけあった福寿草

f0146493_15190955.jpg


by maphananikki | 2018-04-09 15:35 | 野幌森林公園 | Comments(14)

野幌・大沢口

福寿草が咲いたら森を歩こうと決めていたのですが、
例年20日前後に咲く福寿草、なかなか便りが聞こえてきません。
去年は19日に開花でした。
でも晴れたらきっと咲くはずと思い、23日朝から青空なので見切り発車で森に出かけました。
いつもの場所に黄色が3輪。その場にいた方によると昨日は曇りだったので蕾。
今朝開花ですよと仰いました。カンが冴えていたなあと喜んで帰りの道へ。
するとそこでシマエナガと遊ぶ?お馴染の森のお仲間さんが。
レンズを付け替える間にシマエナガは飛んで行ってしまいました。
待っていればまたここに戻ってくるから、とお仲間さんは福寿草に会いに行きました。
そこにやってきたまた顔見知りのおじさん、やって来るまで待ってないとと笑いながら去って行きました。
本当にどのくらい待てばやってくるの?と心配でしたが10分もしないうちに戻ってきました。
本州のエナガと違い、顔が真っ白で愛くるしいのです。
大好きなシマエナガも撮れたし、早くパソコンで見たいとわくわくしながら帰宅しました。
久々に気持ちが高揚する森歩きでした。
今年は寒かったので、開花が遅れたのでしょうか。春の花たちは、どうなるのやら?



入口に向かう道の雪

f0146493_12583965.jpg



森の入り口

f0146493_12584653.jpg



歩き初めの道
プラス気温が続いてる割には固く締まって歩きやすい道

f0146493_12585269.jpg



左下は鳥たちがついばんだあとでしょう、ツルアジサイが散らばっています
右下は、道を一歩外れると埋まります

f0146493_12590336.jpg



根開きした木の周りに、ツルシキミのつぼみが

f0146493_12590937.jpg



木の周りから雪融けが始まります、これが根開きとも根明けとも言います
下は雪の厚み

f0146493_12591644.jpg



土が見えるところを注意深く見るとフキノトウがちらほら

f0146493_12592237.jpg



ヤマガラ

f0146493_12592730.jpg



ハシブトガラ(またはヒガラかも)

f0146493_12593384.jpg



キツツキの仕業でしょうか

f0146493_12594170.jpg



歩いた道で一番雪が消えていたところ

f0146493_13134385.jpg



そんな雪の消えた場所に三輪の黄色い花が
右下の花が画面に入りませんでした

f0146493_13135245.jpg



フクジュソウ

f0146493_13135719.jpg



シマエナガ

f0146493_13140566.jpg



いつもこの場所にいるのかな、また会いに来なくちゃ

f0146493_13141268.jpg



ヤマガラ  ハシブトガラ  ゴジュウカラ
ここで餌付けしてる方がいるようです、鳥たちがたくさんいました

f0146493_13141816.jpg



道をふさぐように倒れた木の処理後
このまま自然に返します

f0146493_13142535.jpg



中央の木はネコヤナギ

f0146493_13143762.jpg



近寄ってみれば、びっしりとつぼみがついています

f0146493_13144999.jpg

by maphananikki | 2018-03-24 13:27 | 野幌森林公園 | Comments(14)

野幌とその周辺(’17・11・6)

折角の三連休も雨がちでしたが、月曜日は気持ちよく晴れ。
ベランダから差し込むまばゆい光に、「どこかに行きたくなるけど行くところもないし」と夫。
「じゃあ登満別園地に行って見ようよ、リスがいるかもしれない」と私。
即座に話はまとまり、そそくさと支度をして出かけました。
子守りの日なので時間は2時間程度、それにはちょうどいい場所です。
落葉の中で小鳥やリスを撮った過去の日が再現出来たらなあと思いましたが、
あいにくエゾリスには会えず、鳥は樹上から降りてはきませんでした。
でも撮りたいものはあるものです。
帰り道もちらっと寄り道して楽しんできました。



野幌・瑞穂口に向かう南郷通のナナカマド

f0146493_14463868.jpg



瑞穂口はすっかり落葉

f0146493_14464548.jpg



森の中も・・・

f0146493_14465043.jpg



前回綺麗だった白樺も落葉

f0146493_14465515.jpg



ツルウメモドキも

f0146493_14470232.jpg



ヤマブドウも健在

f0146493_14470883.jpg



ナナカマド

f0146493_14471404.jpg



わずかに黄葉のかけらがと言えるのはカラマツだけ

f0146493_14472064.jpg



昭和の森の栗の木
日本の巨木100選に載っているそうです。樹齢800年とも言われています

f0146493_14472613.jpg



木肌が斜めに上に上にと
頂上部分は欠けています

f0146493_14473180.jpg



近くにあるマユミも種は落ちたあと

f0146493_14480784.jpg



フッキソウの実とつぼみ

f0146493_14481403.jpg



登満別園地

f0146493_14482264.jpg



東屋の近くで、何の実?

f0146493_14483437.jpg



同じ木に並んでいたヤドリギ二色

f0146493_14484212.jpg



真ん中にあるイチョウの大木

f0146493_14485039.jpg



落葉のあとに残るのは

f0146493_14485903.jpg



ギンナン

f0146493_14490697.jpg



さらに北にあるイチョウにも

f0146493_14491552.jpg



大量のギンナン

f0146493_14492368.jpg



ツルウメモドキ

f0146493_14495534.jpg



ヤマブドウもたわわ
酸味があるけれど、美味しいと思うのですが、なかなかなくなりませんね

f0146493_14500225.jpg



キタコブシ

f0146493_14500829.jpg



キタコブシを食べにくるツグミ
下の鳥はお腹が白くてはんてんがめだちません
よく見ればコブシにはすでに冬芽が!

f0146493_14501736.jpg



コキア 
まだきれいですが窓ガラス越しで色が悪かったです(^^ゞ

f0146493_14504713.jpg



お気に入りの農道で
立ち枯れた草の向こう側が小川

f0146493_14505519.jpg



ジャガイモ畑も今は・・・畑に取り残された芋が点々と

f0146493_15161178.jpg



オオイヌノフグリ   ヒメオドリコソウ

f0146493_14510314.jpg



ツルウメモドキも並んでいて、よく似たこの実は?
検索してみたらマサキのようです

f0146493_14511004.jpg



道路から白鳥発見

f0146493_14511826.jpg



南下の途中なのでしょう、まだ移動中なんですね

f0146493_14512593.jpg



野幌南縁のプラタナス(スズカケノキ)

f0146493_14513470.jpg


by maphananikki | 2017-11-08 15:09 | 野幌森林公園 | Comments(12)

野幌・大沢口の紅葉(17・10・24)

前日は台風の影響の寒気で雪でした。
森の紅葉も見ごろのはずと、晴天のこの日急ぎ駆けつけました。
雪の影響もなさそうな、入り口の紅葉に気分が盛り上がります。
とにかくどこの道も森の中も 綺麗きれいきれい♪
途中出あったSさんによれば、一週間前がピークだったそうな。
でも十分にピークじゃないの?と思える素晴らしい道。
今まで歩いた中でもダントツだったように思います。
ただ過去の記録を見ると、意外とこの時期に歩いていないのです。
なぜ?ハテナマーク点滅・・・(^^ゞ

ちなみに今朝30日は、台風の影響で風雨が強く荒れました。
近所の樹木もすっかり葉を落としました。
森も今頃は・・・



森へ行くまでの紅葉

f0146493_13041422.jpg



森への道

f0146493_13042313.jpg



大沢口

f0146493_13042976.jpg



大沢口の右手

f0146493_13043436.jpg



入ってすぐの道

f0146493_13044064.jpg



どこもかしこも・・・

f0146493_13044610.jpg



とにかく紅葉でした
赤が少ない北海道の紅葉と思っていましたが、森の中は赤も多かった

f0146493_13045098.jpg



アカゲラ

f0146493_13045760.jpg


f0146493_13050372.jpg



前日の雪が昼になっても残っていました

f0146493_13050968.jpg


f0146493_13054664.jpg


f0146493_13055362.jpg



大沢の池手前にある白樺はすでに落葉

f0146493_13055948.jpg



道の突き当りに大沢の池が見えます

f0146493_13060574.jpg



この時期ならではの水鳥たちがたくさんいました。

f0146493_13061022.jpg



マガモ

f0146493_13061658.jpg


f0146493_13062420.jpg



足もとにヤマブドウがたくさん落ちていたので見上げると一房残っています

f0146493_13063128.jpg


f0146493_13063903.jpg


f0146493_13064783.jpg


f0146493_13072121.jpg


f0146493_13072801.jpg


f0146493_13073532.jpg


f0146493_13074620.jpg



キタコブシの実

f0146493_13075350.jpg



アクシバの実

f0146493_13080147.jpg


f0146493_13081348.jpg



帰りに  森への道の白樺林

f0146493_13082348.jpg


f0146493_13083379.jpg


f0146493_13084013.jpg


by maphananikki | 2017-10-30 13:19 | 野幌森林公園 | Comments(14)

野幌・瑞穂~記念塔(’17・10・15)

花が終わった森だけど、黄葉前の今の時期も見ておきたいと
時間の取れたこの日、瑞穂口へ行って見ました。
森に入るともうそこは黄色い世界にわくわくです。
紅葉にはちょっと早いけれど十分な黄葉を楽しんできました。
秋の実も色々ありました。
4時間を予定していたのに、2時間40分で歩き終わってしまいました!?



瑞穂口の駐車場から歩く方向

f0146493_23395308.jpg



その付近の森の中

f0146493_23400066.jpg



紅葉もあります

f0146493_23401026.jpg




f0146493_23401605.jpg



エゾノコンギク  ウツボグサ  ナニワズのつぼみ  オオハンゴンソウ

f0146493_23402300.jpg



白樺の黄葉 赤く見えるのはナナカマド

f0146493_23403024.jpg



別の白樺の道  白樺の多い道なのです

f0146493_23403517.jpg



地面も秋色

f0146493_23404065.jpg


f0146493_23404543.jpg



実いろいろ

ツタウルシ  ツリバナ  キタコブシ

f0146493_23405397.jpg



ツルウメモドキ    ノブドウ

f0146493_23412825.jpg



ヤマブドウ

f0146493_23413654.jpg



サルナシ       クサギ

f0146493_23414334.jpg



マユミ    下・コマユミ

f0146493_23415011.jpg



枯れ葉をカサコソ踏みながら・・・

f0146493_23420184.jpg



ただ今紅葉中

f0146493_23420763.jpg


f0146493_23421510.jpg


f0146493_23422203.jpg



瑞穂の池と記念塔出口との分岐

f0146493_23422896.jpg



キノコ

f0146493_23423638.jpg



記念塔への出口

f0146493_23431061.jpg



記念塔広場

f0146493_23431643.jpg



記念塔から国道12号線に通じる下り坂のツリバナ並木

f0146493_23432325.jpg


by maphananikki | 2017-10-22 23:53 | 野幌森林公園 | Comments(10)

野幌・大沢~登満別(’17・9・26)

9月6日以来となる野幌は、かなり秋が進んだ色になっていました。
しかも花も本当に終盤となり、少ない・・・
代わりに実がたくさん見られました。
最後に見られる花は、ホソバノツルリンドウとナギナタコウジュだなあと
楽しみに歩きましたが、ナギナタコウジュは草刈りされた後にかろうじて埋もれていただけ。
ホソバノツルリンドウは、いつもお会いするYさんに丁寧に場所を教えて頂いたのに
見つけ出せませんでした。これは残念無念。
でもお初の見たことのない花に出遭い、キタキツネにもバッタリ、いい散策でした。
この後、見られる花はあるでしょうか・・・



大沢口

f0146493_22002270.jpg



アカゲラ

f0146493_22003043.jpg



樹木の隙間から青空

f0146493_22003665.jpg



オオバセンキュウ

f0146493_22004300.jpg



エゾノコンギク

f0146493_22005676.jpg



エゾノコンギク

f0146493_22010215.jpg



ユウゼンギク

f0146493_22011439.jpg



ゲンノショウコとまだ弾けていない種

f0146493_22012478.jpg



実いろいろ
マムシグサ  トチバニンジン  ルイヨウショウマ
マイヅルソウ  ホウチャクソウ

f0146493_22013427.jpg



左上が気になります、何の実?  ツルリンドウ 
ツリフネ  ユキザサ  ヤブマメ

f0146493_22014124.jpg



ツルシキミ  ツリバナ  下はガマズミかな?

f0146493_22023212.jpg



ツチアケビ

f0146493_22023890.jpg



ヤマブドウ

f0146493_22024623.jpg



キノコいろいろ

f0146493_22025370.jpg



紅葉

f0146493_22032430.jpg


f0146493_22033612.jpg



白樺

f0146493_22034533.jpg



オオカメノキの冬芽 
小人さんが\(^o^)/してるように見えませんか
それともウサギの耳?

f0146493_22035483.jpg



オオウバユリの茎が林立  なのに上には種が無い!?
エゾシカが食べるのでしょうか?

f0146493_22040146.jpg



大沢の池にオシドリ

f0146493_22041044.jpg



左がオス

f0146493_22044723.jpg



森の道

f0146493_22045709.jpg



お初です
ヤマトキホコリ

f0146493_22050647.jpg



トリカブトの咲く道

f0146493_22051476.jpg



トリカブトがまだ元気

f0146493_22052279.jpg



原の池

f0146493_22053153.jpg



土手が草刈りされちゃった・・・
野草が消えました

f0146493_22053846.jpg



やっと探し出したナギナタコウジュ

f0146493_22054929.jpg



土手の右側にはノブドウがいっぱい!

f0146493_22055806.jpg



ネバリノギクもここではお初

f0146493_22061017.jpg



色違い

f0146493_22064694.jpg



帰り道でばったりのキタキツネ

f0146493_22065498.jpg



わたしとの距離を測りつつ離れていき、最後には座り込んで毛づくろい

f0146493_22070476.jpg



お初は3点

f0146493_22071376.jpg



by maphananikki | 2017-10-04 22:22 | 野幌森林公園 | Comments(14)

野幌・大沢口~瑞穂(’17・9・6)

アケボノソウが開花してるのではないかと、楽しみに森歩きでした。
結構暑くて、久しぶりに汗だくになり、ヘロヘロになって出口に来ました。
そんな日ももう今年は無いと思います。
今回のお初の花は、アケボノソウだけ。
あといくつ今年のお初が登場でしょう、2~3個もあるでしょうか・・・
そう思うとさびしい限り。
森の紅葉はまだですが、花は確実に秋になりました。




大沢口を中に入ってから振り返って撮りました
ここではミゾソバがたくさん咲いています

f0146493_22274269.jpg



ノブキもすっかり種になりました

f0146493_22275104.jpg



ハナタデ

f0146493_22275950.jpg



ミゾソバ

f0146493_22280642.jpg



オオアワダチソウ

f0146493_22281242.jpg



シロツリフネ

f0146493_22281896.jpg



トリカブトは今も賑やかに

f0146493_22282379.jpg



キンミズヒキは終盤

f0146493_22282999.jpg



オオバセンキュウ

f0146493_22283474.jpg



ミヤマセンキュウ

f0146493_22284087.jpg



ゲンノショウコも花盛り   左はピンクが濃い花

f0146493_22295351.jpg



ツチアケビ

f0146493_22295971.jpg



花と実が同居中

f0146493_22300503.jpg



オオハンゴンソウ

f0146493_22301092.jpg



アケボノシュスラン

f0146493_22301995.jpg



だいぶ開き気味に

f0146493_22302645.jpg



ヌスビトハギも種になりました

f0146493_22303555.jpg



ユウゼンギク

f0146493_22304472.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_22305060.jpg



エゾノコンギク

f0146493_22310004.jpg



こちらは藤色の花

f0146493_22314103.jpg



エゾゴマナ

f0146493_22315004.jpg



アケボノソウ  一ヵ所目 お初の場所で四株ほどありました

f0146493_22315708.jpg



ふつう5弁ですが右は4弁

f0146493_22320538.jpg



アケボノソウ  二か所目は久しぶりの場所 ここが一番きれい

f0146493_22321380.jpg



三か所目はお初の場所で3株と少し離れて1株が

f0146493_22322294.jpg


f0146493_22351653.jpg



ナンテンハギ  この道ではお初

f0146493_22353506.jpg



アカゲラ  そろろ鳥の写真も増えそう・・・

f0146493_22354497.jpg



今回はたった一点しか出会えなかった今日のお初の花・・・

f0146493_22355110.jpg







by maphananikki | 2017-09-09 22:48 | 野幌森林公園 | Comments(12)

野幌・大沢~登満別(’17・8・30)

ミヤマウズラが咲いているかなあと歩いてみました。
あまり期待もしていなかったのに、たくさん見つけてびっくりが正直な所。
おまけにアケボノシュスランもあちこちで見かけました。
今年はよく咲く年のようです。どちらも秋に咲くランの花です。
そして更に驚いたことに、初めての場所でまたもやアケボノソウのつぼみ発見。
あれから一週間、そろそろ開花ではないでしょうか、早く行って見なくちゃ!

登満別で名寄から来たというご夫婦に会いました。
わざわざ野幌に?詳しく聞きもしませんでしたが・・・
トリカブトしか花は見なかったというので、すぐそこにアケボノシュスランが咲いていますよ
と言うと、パンフレットを広げて、「あったあった、この花?見なかったなあ」
見たことが無いから見たいというので、お連れしました。
足元で咲く小さな花は、探し慣れてない方には難しいのかもしれません。
「いやぁ、気が付かなかったよ、見たことが無い花なので嬉しい」と大喜びしてくださいました。
そんな姿に出会うのは、私も嬉しいです。お教えしてよかったぁ~



大沢口

f0146493_22120290.jpg



入口のトリカブトは色白さん

f0146493_22121106.jpg



エゾノコンギク

f0146493_22121644.jpg



咲く場所に寄り、花の形や色に差が

f0146493_22122330.jpg



一番好きな場所のエゾノコンギク、今年は全然花が咲いていません
蕾の色が好きです

f0146493_22123064.jpg



ユウゼンギクはまだ早い

f0146493_22123965.jpg




ツルウメモドキ  チョウセンゴミシ
ミズキ      キタコブシ

f0146493_22124748.jpg



ツリフネソウ三種
キツリフネ  シロツリフネ  ツリフネソウ

f0146493_22125729.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_22130569.jpg



ノラゴボウ
久しぶりに出会いました、過去に見たのと違う場所で

f0146493_22131264.jpg



アケボノシュスランはまだつぼみがほとんど
この花は開花が始まっています

f0146493_22134470.jpg



ミヤマウズラ

f0146493_22135154.jpg



ミゾソバも開花が増えました

f0146493_22135969.jpg



トリカブトのにぎやかな場所で

f0146493_22140529.jpg



ヤブマメ

f0146493_22141283.jpg



メナモミ

f0146493_22142091.jpg



キンエノコログサ

f0146493_22142820.jpg



エゾミソハギに蝶やトンボが

f0146493_22143520.jpg



小型のエゾミソハギが群れて

f0146493_22144376.jpg



エゾミソハギ

f0146493_22145701.jpg



ハナタデとイヌタデも登場

f0146493_22153157.jpg



ノブドウ     イシミカワ

f0146493_22153894.jpg



アキノウナギツカミ

f0146493_22154690.jpg



名前が…セリ科の花

f0146493_22155811.jpg



エゾゴマナ

f0146493_22160895.jpg



アカバナ

f0146493_22161662.jpg



ツリバナ

f0146493_22162535.jpg



トチの実

f0146493_22163300.jpg



寄り道先でナンテンハギ

f0146493_22164218.jpg



オオハンゴンソウ群生

f0146493_22165465.jpg



今日のお初の花は15種類でした

f0146493_22172930.jpg




by maphananikki | 2017-09-05 22:34 | 野幌森林公園 | Comments(10)

野幌・大沢口(’17・8・16)

約二週間ぶりになってしまった野幌。
今年はこんな間隔が多くて、次の花が咲きだしてる~と
焦る気持ちで出掛けることが増えています。
今回はミミコウモリ、ノブキ、キンミズヒキなどが花盛りを迎えていました。
そして楽しみにしていたツルニンジン、エゾノコンギクが登場。
ミゾソバやトリカブトも早い顔出しです。
この夏は気温が低め、この日も26℃程度(札幌市内は、なので森はもっと低かったと思います)
気持ちよく歩けました。
お盆だからなのか、歩く人も少なかったようで、10時から1時半まで
昼食も取りながらのんびり楽しんできました。



入口を入るとミズヒキがいっぱい

f0146493_20080094.jpg



ツルニンジン
入口の道では、何年振り?

f0146493_20080784.jpg



ノブキ

f0146493_20081554.jpg



ミミコウモリ

f0146493_20082103.jpg



歩き初めの桂コースの森の中

f0146493_20082830.jpg



ミヤマヤブタバコもあちらこちらで

f0146493_20083397.jpg



ミズタマソウもあちらこちらで

f0146493_20084068.jpg


f0146493_20084893.jpg



チヂミザサ  ゲンノショウコ  ヤマニガナ  キツネノボタン

f0146493_20085521.jpg



ヒメシロネ

f0146493_20090202.jpg



タチギボウシはこれが最後でしょう

f0146493_20093046.jpg



ツチアケビ

f0146493_20093511.jpg


f0146493_20094012.jpg



キンミズヒキ

f0146493_20094542.jpg



キンミズヒキ

f0146493_20095409.jpg



ヒメキンミズヒキ

f0146493_20100379.jpg



キンミズヒキより花びらが細く小さめ、まばらに花がつきます

f0146493_20101056.jpg



ミゾソバの咲初め

f0146493_20101814.jpg



これはチゴユリの実でしょうか・・・マッチ棒のようです

f0146493_20102585.jpg



大沢の池付近のツルリンドウは蕾

f0146493_20103198.jpg



違う場所では咲いています

f0146493_20110349.jpg



キツリフネ

f0146493_20111558.jpg



トリカブトはここにだけ

f0146493_20112232.jpg



ツルニンジンがいつも早くたくさん咲く場所
今年は咲き始めた綺麗な時に間に合いました

f0146493_20113273.jpg


f0146493_20113913.jpg



エゾミソハギ      イヌゴマ

f0146493_20114715.jpg



オトギリソウ      オオアワダチソウ

f0146493_20115495.jpg



エゾゴマナ

f0146493_20120322.jpg



サラシナショウマ

f0146493_20121153.jpg



ネジバナ

f0146493_20122380.jpg



ホソバノヨツバムグラ

f0146493_20125399.jpg



アカソ

f0146493_20130293.jpg



エゾノコンギク

f0146493_20131184.jpg



こんなに上手に穴を開けるのはだれ?

f0146493_20131822.jpg



今日のお初は14点でした

f0146493_20135416.jpg




by maphananikki | 2017-08-23 20:26 | 野幌森林公園 | Comments(10)