花日記

カテゴリ:北海道( 364 )

定山渓の森(’18・6・10)

今朝の地震速報にテレビにくぎ付け。
大阪に震度6とは、大きな被害が出ないことを願います。
あちこちで地震が、それも震度が大きいので不安な日本列島です。
被災地の皆様、お見舞い申し上げます。


更新が滞りがちです。
エゾノハナシノブに会いたくて定山渓まで出かけましたが、あいにく・・・
去年は16日に見てるのですが、早すぎたかなあ。
今年は花が早いかと思ったのですが、去年見つけたほかの花もいくつか会えませんでした。
二見公園から歩いたら、すっかり整備されていて、様子が変わっていました。
二見つり橋から先は通行止めになっていましたが、団体さんご一行が下りてきて
お訊ねすると、歩いても大丈夫ですよとのこと。
夫は先の方で待っていると行ってしまっていたので、ほっとして歩きました。
目的の花が無くてちょっと物足りない森歩きでした。



定山渓への道でニセアカシアが花盛り

f0146493_13552428.jpg



ニセアカシア

f0146493_13553006.jpg



二見公園
右奥に赤いつり橋が見えますが、そこを通って左の森の中を歩きます

f0146493_13553555.jpg



カッパ

f0146493_13554045.jpg



以前は大木のフジがあったのに見当たらず

f0146493_13554520.jpg


つり橋からの豊平川

f0146493_13555154.jpg



散策路

f0146493_13555628.jpg



こんな道なので、台風の影響なのか、崩れた場所も

f0146493_13560408.jpg



オオダイコンソウ

f0146493_13561116.jpg



サイハイラン

f0146493_13561658.jpg



ヤマブキショウマ

f0146493_13565136.jpg


f0146493_13565671.jpg



クリンソウ

f0146493_13570408.jpg


f0146493_13570994.jpg



ユキザサ

f0146493_13571596.jpg



オククルマムグラ

f0146493_13572180.jpg



クルマバソウ

f0146493_13572880.jpg



タチカメバソウとワスレナグサ

f0146493_13573480.jpg



マイヅルソウ

f0146493_13574528.jpg



タニウツギ

f0146493_13575204.jpg



タニウツギ

f0146493_13582179.jpg



こんな川沿いにタニウツギが咲いています
釣り人もいましたが、全然釣れないと嘆いていました

f0146493_13582934.jpg


f0146493_13583681.jpg



白っぽい花のタニウツギ

f0146493_13584426.jpg



ベニバナイチヤクソウ去年はたくさん咲いていたのに・・・

f0146493_13585255.jpg


f0146493_13590032.jpg



クサノオウ

f0146493_13590619.jpg



オドリコソウ

f0146493_13591493.jpg



ホオ

f0146493_13592044.jpg


by maphananikki | 2018-06-18 14:08 | 北海道 | Comments(10)

判官館森林公園(’18・5・29)

平取・すずらんの里を出たあとは、新冠・判官館森林公園へ。
三度目の訪問ですが、いつ来ても花いっぱいの良いところです。
まだ見ぬ花も色々ありそうですが、探し当てることが出来ませんでした。
もっとも散策路も決まった道しか歩いていません。
次は違う道も歩いてみたい、そう思いながら思いを残して帰路の途へ・・・


散策路

f0146493_19401288.jpg



サクラソウ
この花に会えるのが楽しみでした

f0146493_19402135.jpg


f0146493_19402883.jpg


f0146493_19403819.jpg



コンロンソウ

f0146493_19404647.jpg



コンロンソウとマイズルソウ

f0146493_19405344.jpg



マイヅルソウ

f0146493_19410119.jpg



ニリンソウ

f0146493_19410905.jpg



シャク

f0146493_19411605.jpg



シャク

f0146493_19412424.jpg



ユキザサ
一番花盛りだったかもしれません

f0146493_19420122.jpg



クルマバソウ

f0146493_19421499.jpg



オオバナノエンレイソウ
入口の群生は終わりでしたが、海の近くではまだ見られました

f0146493_19422483.jpg



ピンク色のオオバナノエンレイソウもあります

f0146493_19423123.jpg



ハタザオ

f0146493_19423875.jpg



オククルマムグラ   オオヤマフスマ   マムシグサ

f0146493_19424511.jpg



ミツバツチグリ

f0146493_19425174.jpg



エゾカンゾウ

f0146493_19425603.jpg



チゴユリ

f0146493_19430267.jpg



ツボスミレ

f0146493_19430893.jpg



オオアマドコロ

f0146493_19434242.jpg



ノビネチドリ

f0146493_19435027.jpg



コケイラン

f0146493_19440441.jpg



スズランはまだつぼみ

f0146493_19441903.jpg



キンポウゲ

f0146493_19443009.jpg



ムラサキケマン

f0146493_19444394.jpg



ツツジ

f0146493_19450033.jpg



オレンジ色はまだつぼみが多かったです

f0146493_19450826.jpg


f0146493_19451656.jpg



帰路もまた牧場沿いを通りました

f0146493_19452409.jpg


f0146493_19460144.jpg



田んぼ沿いにはヤマカラシやクサノオウ、ノハラムラサキ、
コンロンソウなどが花盛り

f0146493_19460773.jpg



畑の風景

f0146493_19461517.jpg


by maphananikki | 2018-06-08 19:56 | 北海道 | Comments(4)

平取すずらんの里(’18・5・29)

札幌は24℃の予報のこの日、平取のすずらんの里から新冠判官館森林公園に行ってきました。
田んぼには苗が植えられ山々は緑萌え、気持ちの良い道中でしたが、海沿いの方面は16℃位。
霧が出て森林公園は寒かったです。
途中で寄り道した菜の花畑でカメラが不調になり望遠レンズで写してきました。
すずらんの里は新聞に載っていたので出かけたのですが、まだ早かったようです。

忙しくしていて更新がすっかり遅れました。
続きがありますので後日更新とさせていただきます。また見てくださいね。



車窓からこんな田園風景や・・・

f0146493_12191360.jpg



菜の花畑でパチリした後カメラが映せなくなりガーン!!
安平町で

f0146493_12192026.jpg


f0146493_12192543.jpg



仕方なく望遠レンズオンリーで写しました
クサノオウ

f0146493_12193082.jpg



ノハラムラサキ

f0146493_12193576.jpg



ナナカマドの花があちらこちらで見られました

f0146493_12194122.jpg



田植えも終わっています

f0146493_12194718.jpg



キタキツネ

f0146493_12195246.jpg



平取・すずらんの里

f0146493_12200089.jpg



入口のエゾノコリンゴは満開

f0146493_12201792.jpg



スズラン

f0146493_12205986.jpg


f0146493_12210773.jpg



野生の日本スズランの群生地です
葉の下に花を付けます

f0146493_12211445.jpg



歩き初めが一番花が見られると言うので他は省略しました
そのせいなのか他の野草もわずかだけ
白いスミレ

f0146493_12212048.jpg



ミツバツチグリ

f0146493_12212607.jpg



オオヤマフスマ

f0146493_12213539.jpg



オオアマドコロ

f0146493_12214248.jpg



すずらんの里から先に向かいますが、日高地方は馬産地
ずっと牧場沿いを走り馬を眺めながらでした

f0146493_12215031.jpg


f0146493_12215677.jpg



海が近づくと霧が立ち込こめ、あっという間に曇り空

f0146493_12220498.jpg



道もこんな感じでした

f0146493_12223476.jpg
    判官館森林公園に続く


by maphananikki | 2018-06-05 12:32 | 北海道 | Comments(10)

桜さくら(富良野)

にわやまからは(下にも更新がありますので見てくださいね)一路富良野へ。
道みち桜を楽しみつつ、富良野のまちを外れて郊外へ。
のどかな田園地帯を走り、そこここに咲く桜を楽しみつつ、一番の目的地へ。
そこは東大樹木園のエゾヤマザクラが約300本続く並木になっています。
雪の芦別岳が背景に入る桜並木がお気に入りですが、この8日は雲がかかっていて残念。
5日に満開になったそうですが、9日の時点でも満開となっていました。
帰りは国道から逸れて田園地帯を走りました。
そちらでもたくさんの桜が目に入り、「太陽の里公園」「朝日ヶ丘公園」などに立ち寄り
帰宅の途へ。野草もたくさん楽しみ胸いっぱいになっての帰宅でした。
何より腰痛の再発が無くて何よりでした。



ここを曲がると並木が続きます

f0146493_15113330.jpg



帯広方面に向かう道

f0146493_15114012.jpg



こちらは今来た方向
雪の芦別岳が雲に隠れています

f0146493_15115094.jpg



道路下の桜

f0146493_15115885.jpg



緑の屋根の向こう側が道の下の桜

f0146493_15120317.jpg


f0146493_15122018.jpg



帰り道で、白樺や桜が綺麗

f0146493_15122835.jpg



太陽の里公園

f0146493_15123421.jpg


f0146493_15124032.jpg



田園風景やあちこちにある桜をながめつつ

f0146493_15124672.jpg



一本桜

f0146493_15131889.jpg



朝日ヶ丘公園
記憶になかったこの場所、歩くうちに思い出しました

f0146493_15132496.jpg


f0146493_15133109.jpg



前回は桜より、野草が印象に残っていました
エゾキケマン

f0146493_15133610.jpg



上はオオタチツボスミレですが下はエゾタチツボスミレ?

f0146493_15134215.jpg



ヒトリシズカ

f0146493_15134947.jpg



エゾエンゴサク

f0146493_15135711.jpg



シロバナノエンレイソウが群生

f0146493_15140447.jpg



ヒメイチゲ  エンレイソウ  ニリンソウ

f0146493_15141095.jpg



カタクリ
前回は群生していました。今回は少ないようです

f0146493_15141665.jpg


f0146493_15145490.jpg



白樺

f0146493_15150100.jpg



丘の上から降りてきました

f0146493_15150847.jpg



三段の滝
轟音を立て、水しぶきもかかりさすがに雪解け時は違います

f0146493_15151503.jpg



展望台の後ろの湿地にはエゾノリュウキンカ

f0146493_15152112.jpg



三段の滝からの帰り道、山の中なので沢沿いにはあちこちでエゾノリュウキンカが咲いています
そんな中、近くに行ける場所のエゾノリュウキンカ

f0146493_15152832.jpg


f0146493_15153933.jpg



ミズバショウ

f0146493_15154590.jpg



色づく木々

f0146493_15155241.jpg


by maphananikki | 2018-05-10 15:30 | 北海道 | Comments(14)

桜・さくら(奈井江・にわやま公園)

連休中に満開になった桜が多かったですが、雨がちで出かけられませんでした。
お天気回復の7日は母の誕生日でお祝いに出向き、やっと8日は間に合うかな?
と危惧しながら出かけました。
何とか待っていてくれた桜を存分に味わってきました。
腰痛で苦しみ、今年はダメかなとあきらめていたのですが、本当に満足でした。
道中の車窓からもたくさんの桜を楽しみ、野草も花盛り、いい季節がやってきてました。
でも桜が終わると季節も大きく動く、そんな感じがします。

富良野の東大樹木園を次回更新にしましたので、また見てくださいね。
コメント欄はそちらに開けさせていただきます。



JR野幌沿線の桜

f0146493_23082013.jpg



奈井江・にわやま公園のエゾヤマザクラ
フロントガラス越しで色合いがまずい~^^;

f0146493_23082719.jpg



手前の白い器具はクマよけの機械?
ものすごい音、犬の鳴き声のような爆音が出て驚きました

f0146493_23083203.jpg



小高い丘の桜

f0146493_23083837.jpg



その斜面にはカタクリやエゾエンゴサク

f0146493_23084889.jpg



エゾエンゴサク  福寿草  ミヤマスミレ  カタクリ

f0146493_23085924.jpg



あちらこちらでニリンソウ

f0146493_23090522.jpg



ニリンソウ

f0146493_23091102.jpg


f0146493_23091859.jpg



エゾヤマザクラは赤い若葉が出てきました

f0146493_23092339.jpg


f0146493_23102661.jpg



白樺

f0146493_23103593.jpg



にわやまと別れて、道中車窓からパチリの桜

f0146493_23104183.jpg



タンポポの群生やヒメオドリコソウの群生

f0146493_23104824.jpg



滝里ダム湖

f0146493_23105523.jpg



田んぼにはあちらこちらで水が入っていました
田植えを終えた田もありました

f0146493_23110294.jpg
         東大樹木園に続きます



by maphananikki | 2018-05-09 23:22 | 北海道

春の花(北広島~由仁)

大谷君の出場は無いし、と言うことで30日恵庭まで花苗を仕入れに出かけました。
隣町の北広島の公園でミズバショウが綺麗ですよと、去年教えて頂いたので立ち寄り
恵庭市のえこりんむらで花を物色、帰路は由仁町周りでまたもやミズバショウを見て帰宅。
連休中しかも気温は25℃の予報で空気がもわっと暖かい。花を見て歩くと汗ばむほどの陽気です。
道みち車も大変多かったです。

4月になってから腰を痛めることが増え、3回目がようやく癒えてきたのに・・・
帰りの車の中でまたもや痛み出します。
これでは桜を見に遠出することも不安です。
野幌を歩くこともいつも足腰がつらくなるのに、重症化が心配で出かけられません。
体にガタがきていることを近年強く感じます。やはり冬場のなまくらが一番いけないのかな。
毎日の少しずつのウォーキングが大事なのかな、などといろいろ思い悩んでいます。
花の植え替えも腰に響くといけないと用心しながらやっと済ませたところ。
いやはや情けないことになりました・・・



北広島市の自然公園で

f0146493_13242212.jpg



ミヤマスミレがあちこちに

f0146493_13242845.jpg



フッキソウ

f0146493_13243263.jpg



ナニワズ

f0146493_13243739.jpg



ヒメイチゲもあちこちに

f0146493_13244440.jpg



ヒメイチゲ

f0146493_13244893.jpg



下を見下ろすと湿地に水芭蕉

f0146493_13245432.jpg


f0146493_13245909.jpg



その中にシロバナノエンレイソウが混じっていました

f0146493_13250449.jpg



レンプクソウ

f0146493_13251005.jpg



恵庭市のえこりんむらの牧場に今年は羊の姿は無く・・・
園芸店やガーデン他色々な場所があります

f0146493_13254508.jpg



いつもは通らない場所で見つけた門扉

f0146493_13255108.jpg



恵庭市の街中の桜、まだ少し早いです

f0146493_13255828.jpg



満開だととてもきれいなのですが

f0146493_13260727.jpg



由仁町の桜 こちらもまだ早い

f0146493_13261312.jpg



エゾヤマザクラ

f0146493_13262095.jpg



由仁町の公園

f0146493_13262870.jpg



アズマイチゲ 水路があって近寄れず・・・

f0146493_13263506.jpg



ニリンソウ群生地

f0146493_13264511.jpg



ニリンソウ

f0146493_13265115.jpg



ミズバショウ

f0146493_13272218.jpg



道の反対側のニリンソウ
早春に福寿草がいっぱいだった場所

f0146493_13272917.jpg



ニリンソウ

f0146493_13273630.jpg



エンレイソウ

f0146493_13274317.jpg



オオタチツボスミレ

f0146493_13274929.jpg



由仁町の桜

f0146493_13275879.jpg



由仁町の川べりの桜

f0146493_13280764.jpg



仕入れてきた花9点

f0146493_13281847.jpg



ビオラ、カリビアーナ、エリゲロン、ヒメコギク、ベロニカ
アラビス、イオノプシジウム、まだ苗だけのサフィニア、ミリオンベルです
あと数点、今度は近所で又仕入れに行ってきます

f0146493_13282451.jpg




by maphananikki | 2018-05-01 13:43 | 北海道 | Comments(12)

春の花と鳥(浦臼~宮島沼)

23日、当別の道端の花を楽しんだ後は浦臼へ。
もうエゾエンゴサクやカタクリが咲いてるはずと足を延ばします。
宮島沼や偕楽公園でマガンや白鳥にもあっておきたい。
去年は24日に出かけていましたが、もう花が満開でした。
今年はまだ雪が残り、エゾエンゴサクは満開には早くその分寒い?
白鳥が今年はずいぶん残っていました。
マガンもねぐら入りは54000羽と言うことですが、その時間まで
残っていられないので帰宅しましたが、たくさんのマガンに会えました。
また秋に会えるかな?



浦臼・いこいの森公園に至る坂道

f0146493_15035252.jpg



上の写真の左側の丘の登り口はもう満開の花々

f0146493_15035839.jpg



キクザキイチゲも

f0146493_15040388.jpg



キクザキイチゲ

f0146493_15040714.jpg



坂を上り切ると公園入り口前にはまだ雪が

f0146493_15041268.jpg



公園内

f0146493_15041974.jpg



上の写真の雪が消えた場所は去年はもう満開でしたが、今年はまだ花が無い
でも木の根元には早いエゾエンゴサクが見られます

f0146493_15042427.jpg



浦臼神社の東側は満開の花畑

f0146493_15043023.jpg



カタクリ

f0146493_15043641.jpg



カタクリとエゾエンゴサク

f0146493_15044523.jpg



カタクリとエゾエンゴサク

f0146493_15051552.jpg



福寿草

f0146493_15052033.jpg



階段を下りて、国道そばの広場では
キバナノアマナとクロッカス

f0146493_15073324.jpg



国道そばの草地にもエゾエンゴサクやカタクリ、キクザキイチゲ
車の中からも青いじゅうたんのように明らかに見えます

f0146493_15053898.jpg



偕楽公園には白鳥がたくさん、写真に写っていない右手にもいっぱい

f0146493_15074464.jpg


f0146493_15075244.jpg


f0146493_15080277.jpg



土手のエゾエンゴサクはまだ早い

f0146493_15081041.jpg



一部こんなところもあります

f0146493_15081890.jpg


f0146493_15082665.jpg



ツグミ

f0146493_15085725.jpg



宮島沼でマガン

f0146493_15090486.jpg



草地もまだ草が無く沼が丸見え。この時期だけ見えます
マガンが岸辺近くまでいる眺めは初めてです

f0146493_15091223.jpg



次々に沼から飛び立ち、食事でしょうか

f0146493_15092018.jpg



20分くらいの間にかなりいなくなりました

f0146493_15092784.jpg



駐車場から帰ろうとすると目の前の畑に・・・

f0146493_15093543.jpg



マガンが食事中でした

f0146493_15094208.jpg



by maphananikki | 2018-04-26 15:26 | 北海道 | Comments(12)

春の花(石狩・水芭蕉)

22日水芭蕉が満開と知り、23日青空の下、車を走らせました。
後から調べたら前回は2011年でしたので7年ぶり!?
そんなになるのと驚きました。月日の経つのはなんと早いのでしょう。
野幌の水芭蕉もあちらこちらで見られますが、規模が違います。
ここマクンベツ湿原は、石狩川沿いに40ヘクタールの湿地が広がり、
長さ1.5キロメートルの木道が整備され、石狩川まで続きます。

水芭蕉を楽しんだ後、近くの石狩浜から当別のお気に入りの道、
そして浦臼のカタクリ、偕楽公園のエゾエンゴサク、宮島沼へとまわりました。
長くなるので、二回にまとめました。



この橋を渡って左折するとそこはもう湿原
右折すると石狩の海の方向です

f0146493_14281548.jpg



マクンベツ湿原

f0146493_14282856.jpg



木道が1.5キロメートル、中ほどは草原です

f0146493_14283530.jpg



ハンノキの中に水芭蕉が群生

f0146493_14284001.jpg


f0146493_14284406.jpg



中ほどの草地も広い  鶯が鳴いています

f0146493_14284963.jpg



水芭蕉の一帯を過ぎると石狩川に出ます

f0146493_14285681.jpg



左の花柱にある白い点々が花

f0146493_14290364.jpg


土筆はマクンベツ湿原の草むらに
道路沿いの草むらに水仙があちらこちらで見られました

f0146493_14291180.jpg



石狩のはまなすの丘公園(写真奥方面)にはまだ花は無いとは思いますが、
工事中のようで木道には入れません
右のビジターセンターの建物もまだ閉ったままでした

f0146493_14291883.jpg



石狩の海で釣り人  カレイが釣れるようです

f0146493_14295202.jpg



当別のお気に入りの道ではもう鯉のぼりが

f0146493_14295808.jpg



線路沿いに咲く水芭蕉

f0146493_14300348.jpg



線路と道路の間の草むらに咲く水芭蕉
こんな道で花探し

f0146493_14301036.jpg



アズマイチゲが団体さんで咲いています

f0146493_14301837.jpg



アズマイチゲ

f0146493_14302303.jpg



キクザキイチゲが混じる場所もあります

f0146493_14303083.jpg



エゾエンゴサクも今年は早い?いつもより数があります
ヒメオドリコソウはたった一輪

f0146493_14303780.jpg



道みち、キタコブシの白い花?つぼみ?がたくさん見られました

f0146493_14304566.jpg
この後は浦臼→偕楽公園→宮島沼へ


by maphananikki | 2018-04-25 14:45 | 北海道 | Comments(12)

春を探して

市の特定健診を受けたあと、そのままドライブに周りました。
この28日は16℃にもなって初夏の陽気と言う予報でしたが、
強風が吹き荒れて寒いのなんの。
空も日差しも感じますがぼんやりしています。
車の中は暖かく快適ですが、外に長く居るのは厳しかったです。
今年の雪融けは早いのですが、花の開花は少し遅め、福寿草しか見つけられません。
しかし北帰行の途中の白鳥やマガンなど空を飛ぶ姿もあちらこちらで見受けられました。
あともう少しで、花の季節でしょう。



マオイ運河の白鳥

f0146493_14444280.jpg



首が黒いので幼鳥ですね

f0146493_14444776.jpg



橋の反対側にはカモの仲間

f0146493_14445351.jpg


f0146493_14450100.jpg



突然一斉に飛び立ち遠くの方に移動・・・
わたしが目障りだったみたい

f0146493_14450707.jpg



畑にもう雪は無く、空気がもやっています

f0146493_14451216.jpg



灌漑用水路の防風林

f0146493_14451854.jpg



在るのはふきのとうだけ

f0146493_14452522.jpg



フッキソウは群落で

f0146493_14453336.jpg



空を見上げれば、白鳥が風に押されながら飛んでいます

f0146493_14453975.jpg



たくさんあったこれは何の実?

f0146493_14461298.jpg



由仁町に向かう道の南北の斜面

f0146493_14462204.jpg



林床の福寿草
この右手の公園の湿地はまだ雪に覆われ
水芭蕉やニリンソウはまだまだ

f0146493_14462975.jpg


f0146493_14463507.jpg



手前のつぼみはナニワズ

f0146493_14464002.jpg



小川の農道

f0146493_14464858.jpg



今年も福寿草が一輪

f0146493_14465349.jpg



近くの畑に白鳥が数羽

f0146493_14465931.jpg



マガンが飛んできました

f0146493_14470663.jpg



パソコンで見て気がつきました
下の川にも白鳥が

f0146493_14471456.jpg



帰路の野幌の森のそばにエゾシカの団体さん

f0146493_14474646.jpg



これがリーダーでしょう

f0146493_14475586.jpg



ややしばらく対峙した後一斉に逃げ去りました
最近目撃が増えたエゾシカ、国道で車との衝突事故が増えているそうです

f0146493_14480178.jpg


by maphananikki | 2018-03-29 14:59 | 北海道 | Comments(16)

岩見沢公園色彩館

遅まきながら
あけましておめでとうございます。
今年もお付き合いをよろしくお願いいたします。

暮れにはわたしも二度も続けざまに風邪を引き、
年末からお正月にかけては夫が風邪ひきでした。
こんな今までにはなかったことも歳ゆえの免疫力低下か?
とかなりがっかりする出来事でした。

今週から子守りが再開と思っていたら、とりあえず大丈夫とのこと。
メリハリのない暮らしに、ブログにと言うかパソコンに向かう気力もおきずだらだら・・・
11日は朝から青空が広がり、気温は低いけれどドライブに行く気になりました。
夫婦してマスクして防寒バッチリで出かけましたが、寒かったです。
でも清々しい雪景色や、久々の花にカメラを向けるのも楽しく満足満足。
それにしても豪雪地帯の岩見沢地方までの道のりは、意外と雪が少なくて
こんなもん!? そういえば札幌も例年より少なめです。



f0146493_14032308.jpg


  

千歳川にかかったとき、川に人が!?
工事中でしたが寒そう~

f0146493_14033189.jpg



近隣のまちは農村地帯
田や畑はどこも雪原です

f0146493_14033978.jpg


 

豪雪地帯の岩見沢市栗沢町付近も雪が少なくてびっくり

f0146493_14034561.jpg



近道と思って入った小路は行きどまりでした
無駄だったけど、きれいな雪山が見られたからいいかと戻りました

f0146493_14035256.jpg



岩見沢公園バラ園は雪の中
薔薇の木々も雪囲いされていました

f0146493_14040018.jpg



温室前は凍っていてスケートリンクのよう
玄関の飾りは何の実?訊こうと思って忘れました・・・

f0146493_14040799.jpg



大温室

f0146493_14041435.jpg



ミモザ

f0146493_14042082.jpg


f0146493_14042639.jpg



パンジーとビオラ

f0146493_14051773.jpg



ナルキッスス ロミエウクイシー   コイシア テルナタ
スノードロップ      ツルニチニチソウ花が大きい!

f0146493_14052628.jpg



ハーデンベルギア
巨大さに呆然・・・

f0146493_14053427.jpg



クリスマスローズ

f0146493_14054195.jpg



サザンカ

f0146493_14054891.jpg



ヤブツバキ

f0146493_14055678.jpg



香りツバキ 港の春

f0146493_14060462.jpg



アベリア   斑入りアベリア

f0146493_14061343.jpg



ベニバナトキワマンサク   沈丁花
こんなに花いっぱいの沈丁花を初めて見ました♪
初めて嗅いだいい香りはどこかで知ってる香り

f0146493_14062210.jpg



ヒメツルソバ  ホソバヒイラギナンテン  ミヤマホタルカズラ 

f0146493_14063147.jpg




南国植物温室

f0146493_14070438.jpg



上のアーチは
ブーゲンビレア

f0146493_14071048.jpg



スパティフィラム   アンスリウム  

f0146493_14071881.jpg



エクメアファスキアタ   オオリンコアナナス
ドラカナエスルクロサ   ゴクラクチョウカ

f0146493_14072418.jpg



ランタナ   ハイビスカス

f0146493_14073181.jpg



左・マイソルヤハズカズラ
右上・ベンガルヤハズカズラ   下・ヒメアリアケカズラ

f0146493_14073894.jpg



ビロウの実   バナナの葉

f0146493_14074569.jpg



バラ園前のポプラ並木
大荒れの前日の雪で幹が白く?なっています

f0146493_14075379.jpg



帰路の畑

f0146493_14080160.jpg



マオイ運河に寄ったら遠すぎて名前不明の鳥がいました
川の水も一部凍っています

f0146493_14080822.jpg



by maphananikki | 2018-01-12 14:32 | 北海道 | Comments(14)