花日記

カテゴリ:北海道( 419 )

美瑛の丘(’19・8・13)

7月下旬から8月上旬はとても暑い毎日でした。
記録的な連続真夏日となり、かなり疲れましたが、
道外にお住いの皆様がどんなに大変な日々をお過ごしなのか
垣間見る思いがしました。本当にこれは大変・・・
何処かに出掛けたいと言う気分にもなれず閉じこもっていました。
やっと墓参の時に、帰りは美瑛周りで楽しんできました。
台風一過の昨日まで暑さが戻りましたが、今日は一気に涼しくなりました。
北海道の夏は短いです・・・
皆様、もう少しの辛抱ですね。どうぞお大事にお過ごしください。



旭川市の田園地帯で
ラジコンヘリコプターの農薬散布

f0146493_19525386.jpg



稲もはや黄色くなっています

f0146493_19530168.jpg



足もとに咲いていた花たち
ニラの花

f0146493_19530711.jpg



ミゾカクシ

f0146493_19531287.jpg



ツユクサ三色

f0146493_19531992.jpg



二段になったツユクサ

f0146493_19532425.jpg



キササゲ

f0146493_19533042.jpg



始めての出会いでしたが、なかなか素敵な花でした

f0146493_19533539.jpg



ポピー

f0146493_19534200.jpg



野生化したのでしょうか

f0146493_19534752.jpg



ムクドリ

f0146493_19542978.jpg



美瑛の丘めぐりをしました
「パッチワークの路」の看板に誘われて進むと

f0146493_19543558.jpg



足もとの草の中に
ハギ  ガガイモ  チシマオドリコソウ   マツヨイセンノウ

f0146493_19544230.jpg



パッチワークの路で

f0146493_19545005.jpg



セブンスターの木

f0146493_19545831.jpg



親子の木

f0146493_19550551.jpg



黄色はひまわり?

f0146493_19551161.jpg



ソバ畑

f0146493_19551923.jpg



上のソバ畑の左側   広い畑です

f0146493_19552662.jpg



北西の丘展望公園で  ソバ畑

f0146493_19553479.jpg



先に進む時、ナビがん?と言う道を指示しましたが、ちょっといい雰囲気
後からわかりましたが、どうやら遠回りさせられたようなのです

f0146493_19560896.jpg



途中のコスモス畑で一休み

f0146493_19561714.jpg



その付近の アキカラマツ   ナワシロイチゴ   ウンラン

f0146493_19562343.jpg



新栄の丘展望公園で   トウモロコシ畑

f0146493_19563212.jpg



ひまわりと

f0146493_19563926.jpg



赤い屋根の家 
相変わらず赤い屋根の色が薄いままです

f0146493_19564748.jpg



三愛の丘公園展望台で  こちらからもソバ畑が見えます

f0146493_19565403.jpg


f0146493_19570164.jpg



小さな散策路があり、野草も見られました
ウド   ツリガネニンジン   エゾゴマナ   ヤマブドウ

f0146493_19570879.jpg



美瑛市内に向かう白樺並木の路

f0146493_19572256.jpg



市内からも丘が見えていい感じ
フロントガラス越しで画像が汚れました・・・

f0146493_19575365.jpg


by maphananikki | 2019-08-18 20:15 | 北海道 | Comments(2)

樽前山麓で(’19・8・1)

支笏湖から樽前錦岡線(道道141号線)に入ります。
この樽前山麓の道での花探しがまた私の楽しみでもあります。
山道は涼しいかなと思ったけれど、歩き回るとやっぱり暑かったです。
今回、警戒してると思われるエゾシカの鋭い鳴き声が二か所で聞かれました。
何度も通ってるこの道でエゾシカに出会ったことはありません。
留まって鳴いてるので、森の中を覗き込んでみても、姿を見ることはありませんでした。
野鳥の姿も見られるものの撮ることはかなわず・・・蝶はたくさんいました。
長い坂道を帰りは車で12分ほどで登りきりましたが、歩くと何キロだったのやら。
まだまだ先があったのに夕方になるので打ちきりでした。もっと歩きたかったなあ。




千歳側から入ると樹木がトンネルのように茂り、大好きな空間なのですが
数年前の台風のおかげで倒木が多数出て、空が見えるようになりました

f0146493_22023203.jpg



その道でエゾアジサイが終盤に

f0146493_22023819.jpg


f0146493_22024459.jpg



まっすぐ進むと樽前山登山口に行きますが
左折すると苫小牧に進む道、ここが大好きな道

f0146493_22024961.jpg



脇道には林道がいくつもあります
でも熊が怖いから入りません

f0146493_22025566.jpg



今回初めてトモエソウとオカトラノオの痕跡発見
何度も歩いてる道だけど、見たことがありませんでした
花の季節が短いので、なかなか難しいのでしょう

f0146493_22030224.jpg



トリアシショウマ

f0146493_22030868.jpg



エゾミソハギ

f0146493_22031389.jpg



クサレダマ(草連玉)

f0146493_22031932.jpg


f0146493_22032538.jpg



ヤブハギ   カセンソウ   ヤナギタンポポ

f0146493_22035839.jpg



エゾタツナミソウがあちこちにたくさん

f0146493_22040515.jpg



イヌゴマ   ゲンノショウコ   オトギリソウのつぼみ
ゲンノショウコはピンクっぽい花でした

f0146493_22041169.jpg



ミツモトソウ

f0146493_22042012.jpg



エゾノミツモトソウはよく見るのですが、こちらは珍しいです

f0146493_22042765.jpg



ナワシロイチゴ

f0146493_22043555.jpg



ホザキナナカマド
この花も今回初めての出会いです

f0146493_22044197.jpg



ノリウツギ

f0146493_22044808.jpg




ヤマブドウ  ホオ  左下は不明  シナノキ

f0146493_22045472.jpg



エルタテハ   ミスジチョウ   クジャクチョウ
ウラギンヒョウモン   フタスジチョウ   ジャノメチョウ

f0146493_22050498.jpg



ホザキシモツケ群生

f0146493_22053718.jpg



ホザキシモツケ

f0146493_22054378.jpg



アラゲハンゴンソウ

f0146493_22055072.jpg



ハンゴンソウ

f0146493_22055756.jpg



ネジバナ咲き始め

f0146493_22060504.jpg



今回一番多く見られた花は
ヨツバヒヨドリ

f0146493_22061374.jpg



左・ヒヨドリバナ     右・ヨツバヒヨドリ
↓            ↓
葉が二枚の対生      葉が3~4枚の輪生

f0146493_22062581.jpg



台風の爪痕の倒木がそのままに・・・

f0146493_22063245.jpg



歩いてきた道を車で戻ります 
2時間くらい歩いたのにたった12分くらいで戻りました

f0146493_22064079.jpg




by maphananikki | 2019-08-10 22:27 | 北海道 | Comments(10)

支笏湖への山道(’19・8・1)

33℃の予報のこの日、エアコンの無いわが家よりは、車の中の方が
涼しいだろうとドライブに出かけました。
恵庭でバイカモを見たあとは道道117号から国道453号線に出ます。
ここではエゾスカシユリを見る道ですが、過去にはクルマユリも見ています。
山道なのでまだ花が遅くて見られるかもしれないと期待して通りました。
が、あいにく季節は過ぎたようで一輪の花も見られませんでした。
代わりに色々な花が咲いていて、意外な出会いに嬉しい驚きでした。
いつもは通り過ぎるだけの道、ゆっくり通れば花が色々咲いているのですねぇ。




恵庭湖に何かが・・・

f0146493_21592101.jpg



左端にはアオサギですが、他はカモメ?

f0146493_21592650.jpg



ヤナギラン

f0146493_21593329.jpg


f0146493_21593875.jpg


f0146493_21594361.jpg



エゾアジサイ

f0146493_21594995.jpg



オトギリソウ群生

f0146493_21595606.jpg



オトギリソウ

f0146493_22000857.jpg



セイヨウミヤコグサ

f0146493_22001414.jpg



ミヤマセンキュウ?

f0146493_22002024.jpg



草むらの花

f0146493_22005227.jpg



エゾカワラナデシコ

f0146493_22010185.jpg


f0146493_22010772.jpg



クマイチゴ?

f0146493_22011655.jpg



マツヨイセンノウ

f0146493_22012341.jpg



ハンゴンソウ

f0146493_22013036.jpg



ノリウツギ

f0146493_22013797.jpg



支笏湖
札幌は晴れていたのですが、ここは雨もちらつきました

f0146493_22014885.jpg



湖畔のポロピナイでエゾタツナミソウ

f0146493_22020376.jpg



湖畔は26~27℃でしたが、湖で遊ぶ人も

f0146493_22021603.jpg



風不死岳の左にちら見えする樽前山
これから行くのに、雨だろうか・・・

f0146493_22023025.jpg
  小さな青空に期待をかけていざ出発・・・





by maphananikki | 2019-08-08 22:13 | 北海道 | Comments(10)

バイカモ再び(’19・8・1)

前回のバイカモを更新するときにバイカモについて検索すると、
恵庭市のHPでバイカモの見どころを紹介してました。
それによると前回教えてくださった男性の言われた場所と同じようです。
写真が載っていたので、興味を引かれた「わかくさ公園」のそばに行って見ました。
前回見たところと違い、川岸も整備されて、写真が撮りやすくなっていました。
更にバイカモの量も多くて、見ごたえたっぷりでした。
毎年7月から8月まで見られ、ここわかくさ公園付近が一番先に咲くようです。




茂漁川(もいざりがわ)

f0146493_11161885.jpg



わかくさ公園付近

f0146493_11162522.jpg


f0146493_11163077.jpg


f0146493_11163620.jpg



わかくさ公園横の川は整備されています

f0146493_11164155.jpg



階段があるので近くで撮ることが出来ました

f0146493_11164652.jpg


f0146493_11165370.jpg



水が綺麗なのがわかります

f0146493_11165847.jpg


f0146493_11171021.jpg


f0146493_11171869.jpg



f0146493_11175227.jpg


f0146493_11175965.jpg



川沿いの草むらにはヒルガオ

f0146493_11180403.jpg


ヤブカンゾウ

f0146493_11180987.jpg


ユウゼンギクも登場です

f0146493_11181568.jpg
  この後涼を求めて山道に向かいます・・・



by maphananikki | 2019-08-07 11:22 | 北海道 | Comments(10)

バイカモと野草(’19・7・25)

そろそろバイカモが見られる頃、去年は見られなくて残念だったので
今年はぜひとも見たいと出かけてみました。見られるまで探すつもりでした。
ところがいつも見る川に行くと、あ~ら、咲いてる咲いてる、拍子抜け。
去年はどうして咲いていなかったのかな?新聞を見て行ったのに。
ただ川岸には草が茂り、なかなか近づけません。花も大きく撮れない。
撮れそうな場所を探して、遊歩道を歩きました。
出会った方が上流にもっと見やすい場所がありますよと教えてくださいましたが
この川で何とか撮って、いつも行く下流の方にも行ったらもうバイカモは満腹。

ただパソコンに取り込んだ写真を見たら、うーん、撮り直したい・・・
そんなことで後日又出直しました。それはまた別の記事にします。
教えて頂いた上流にやっぱり行くべきでした。反省・・・




川沿いにあった駐車場の夏椿
まだ見られてうれしい花

f0146493_23150581.jpg



茂漁川(もいざりがわ)
この土手の上を歩きました

f0146493_23151779.jpg



バイカモが咲いてはいるのですが・・・

f0146493_23152296.jpg



小さくしか撮れません

f0146493_23152809.jpg



土手の遊歩道に咲く花
クサノオウ  ハエドクソウ  オオハンゴンソウ

f0146493_23154640.jpg



キツリフネ

f0146493_23155251.jpg


ヒロハヒルガオ
ユウガオ?が昼に咲くのかなあ?

f0146493_23155721.jpg



マツバトウダイ

f0146493_23160647.jpg



バイカモ

f0146493_23161325.jpg


f0146493_23162031.jpg


f0146493_23165037.jpg



こちらは上流の方と言うのか、支流になるのか?
住宅地の前を流れる川

f0146493_23165996.jpg



ここにはわずかな花が咲いていました

f0146493_23170693.jpg



奥には遊歩道があります
オオウバユリ

f0146493_23171323.jpg



クサノオウ

f0146493_23172186.jpg



エゾノミツモトソウ

f0146493_23172718.jpg



マガモ

f0146493_23173555.jpg



次は遊水地に向かう途中の田んぼで
アオサギ

f0146493_23174341.jpg



畑や、道端にエゾミソハギ

f0146493_23175281.jpg



群生していました

f0146493_23180327.jpg



イヌゴマも

f0146493_23183716.jpg



遊水地
3月に来たときはマガンなどがいっぱいいましたが、何もいません

f0146493_23184458.jpg



エゾミソハギがここでも群生

f0146493_23185235.jpg



帰りにキタキツネを見かけて車を止めると
足もとに青く染まるほどのエゾタツナミソウ群生
キツネが消えた防風林にはドクダミやタチギボウシも

f0146493_23185878.jpg



エゾイトトンボの左はメス、右はオス   多分・・・

f0146493_23190440.jpg



オオハンゴンソウ

f0146493_23191365.jpg



ノハラムラサキ

f0146493_23191954.jpg



さらに帰り道でも田圃にアオサギ

f0146493_23192642.jpg



秋まき小麦の刈り入れ中

f0146493_23193227.jpg



道ばたにオオハンゴンソウ群生

f0146493_23194002.jpg



用水路の散策路で
ヤブカンゾウ

f0146493_23201434.jpg



ヤマブドウ鈴なり

f0146493_23202204.jpg



アカゲラ

f0146493_23202924.jpg



用水路の向こうにハナガサギク

f0146493_23205343.jpg


by maphananikki | 2019-08-01 23:36 | 北海道 | Comments(6)

北竜から帰路の花(’19・7・21)

ヒマワリを見たあとは、北竜町から増毛町に出る山道を走り
日本海側を通って帰ります。この道は初めて走りました。
田んぼやソバ畑が広がる道には、車窓からも野草が目に入ります。
田んぼにはいまの時期はアオサギがどこにでもいるものですね。
そんな寄り道をしながら海岸線を走り、いつもと違う新篠津町に抜ける
山道を走り、そこでもまた野草と遊びながらの帰宅でした。
山道、信号は無いし、車も少ないし、なかなか楽しかったです。
願わくば野生動物に遭いたかったですけどね・・・




いきなり飛び込んできたひまわり畑

f0146493_20372213.jpg



ここは観光用と言うわけではないのでしょう

f0146493_20372882.jpg


f0146493_20373452.jpg



その隣の田んぼにはアオサギ

f0146493_20374086.jpg


f0146493_20374698.jpg



着地したところをパチリしたら、手前にもアオサギが

f0146493_20375226.jpg



また飛んでいきました

f0146493_20375749.jpg



クサフジいたるところに群生

f0146493_20380646.jpg



ヒルガオ

f0146493_20381207.jpg



群生です

f0146493_20381715.jpg


f0146493_20384719.jpg



エゾミソハギ

f0146493_20385636.jpg



稲の花

f0146493_20390764.jpg



ソバ畑の左手

f0146493_20391462.jpg



ソバ畑の右手

f0146493_20392079.jpg



目の前のソバ畑

f0146493_20392610.jpg



蕎麦畑はたくさんありましたがそこを抜けて山の上に出ると
タチギボウシ

f0146493_20393343.jpg



こんなところで見られるなんて

f0146493_20394077.jpg



セイヨウミヤコグサ

f0146493_20394979.jpg



トンネルの多い海岸線を走ります
雄冬岬

f0146493_20395880.jpg



岬の見えるところで小休止
左手に見える滝の名は?

f0146493_20403237.jpg



右手は白銀の滝

f0146493_20403975.jpg



橋の下に見えたエゾオグルマ(ハマオグルマ)

f0146493_20404857.jpg



新篠津町へ行く道で見えた山は羊蹄山に似てます

f0146493_20405783.jpg



ウンラン

f0146493_20410720.jpg



オオハンゴンソウ

f0146493_20411786.jpg



ノリウツギ

f0146493_20412492.jpg



イケマ

f0146493_20413218.jpg



コオニユリ
茎にむかごの無いのがと付くそうです

f0146493_20413951.jpg


f0146493_20414756.jpg



ドクダミ

f0146493_20422652.jpg



オトギリソウ

f0146493_20423314.jpg



栗の木

f0146493_20424100.jpg




by maphananikki | 2019-07-28 20:55 | 北海道 | Comments(6)

北竜・ひまわりの里(’19・7・21)

いこいいの森からは一路北竜町へ。
当別町付近では黒い雲も広がる怪しげな空でしたが、
晴れ男がいるためか、徐々に青空になりました。
この日の朝刊に、ヒマワリが開花した写真が掲載されていました。
車の中で、もしかして咲初めだから、ほんの一部じゃない?などと
危惧していたのですが・・・
23ha中4haの開花だったそうです。6分の1くらい?
確かに一部の開花ではありましたが、十分に広々でした。

いつもは墓参の時に寄るひまわりの里なので、早朝に寄るのですが
この日ついたのは昼ごろ、大変な人出だったため駐車場もこんなところに?
と言う遠い場所でした。でもおかげでそばにある貴重な野草発見♪

帰りの道でも野草や景色を楽しみながらでした。続きます。




入口からすぐの場所
奥の方がまだまだです

f0146493_14273746.jpg


f0146493_14274361.jpg



世界のヒマワリが色々咲いています

f0146493_14274933.jpg



まだの場所はこんな感じ

f0146493_14343231.jpg



三連水車の向こうが綺麗なので歩きました

f0146493_14344725.jpg


f0146493_14345424.jpg


f0146493_14350192.jpg


f0146493_14350714.jpg



クリックすると大きな画像になります
右下隅の虫眼鏡をさらにクリック

f0146493_14351382.jpg


f0146493_14351951.jpg


f0146493_14355539.jpg


f0146493_14360284.jpg



ひまわり号に乗って見物の人もいます

f0146493_14360960.jpg



のんのの森
のんのとはアイヌ語で花の意味だそう
今までこんなに整備されていたかなあ?

f0146493_14361763.jpg



アナベル中心でした

f0146493_14362369.jpg


f0146493_14362954.jpg


f0146493_14363587.jpg


f0146493_14364181.jpg


f0146493_14364827.jpg


f0146493_14365416.jpg


f0146493_14372643.jpg


f0146493_14373244.jpg



カモ

f0146493_14373827.jpg



駐車場の横はソバ畑

f0146493_14375949.jpg


f0146493_14380884.jpg



横の草むらに何とエゾクガイソウが♪

f0146493_14381527.jpg



別の場所でクサレダマ

f0146493_14382218.jpg



町の中もヒマワリがいっぱい

f0146493_14392572.jpg
  帰り道の野草も見てくださいね



by maphananikki | 2019-07-27 14:46 | 北海道 | Comments(2)

浦臼・いこいの森(’19・7・21)


北竜町のひまわりの里に出かけました。
その途中にある浦臼・いこいの森に立ち寄りました。
野幌で見られるはずの花が、何か咲いているかなあと。
あいにく特別な花はありませんでしたが、野草を
楽しんできました。またこんな花もあったの?と発見も♪

次回はひまわりの里です。



いこいの森への道
ここで野草探しをしました
f0146493_13242617.jpg



ハエドクソウ

f0146493_13243338.jpg



キツネノボタン

f0146493_13251077.jpg



キンミズヒキ

f0146493_13263921.jpg



ミズヒキ

f0146493_13271307.jpg



オオウバユリ

f0146493_13272822.jpg



ルイヨウボタン   ユキザサ   ホウチャクソウ

f0146493_13274135.jpg



トチバニンジン
一番上にはまだ花が見られ、真ん中には実も出来ています

f0146493_13275362.jpg



ミツバ

f0146493_13280544.jpg



ミヤマトウバナ

f0146493_13281735.jpg



ナタネタビラコ

f0146493_13285883.jpg



ツユクサ

f0146493_13291151.jpg



ゲンノショウコ

f0146493_13291896.jpg



ガガイモ

f0146493_13292612.jpg



イヌカミツレ

f0146493_13293239.jpg



これは?
シャジンの仲間?フウリンソウの仲間?

f0146493_13294201.jpg



坂を上り切ると刈り入れの終わった麦畑と山並み
そして奥に見えるのはワイン用のぶどう棚

f0146493_13295372.jpg



麦の刈り入れ中でした

f0146493_13300537.jpg



公園の駐車場の白樺

f0146493_13301452.jpg



シナノキ

f0146493_13302384.jpg



シナノキ

f0146493_13313778.jpg



ホザキシモツケ

f0146493_13314699.jpg



大きい花~

f0146493_13315328.jpg


ヒペリカム・カリシナム?
ビヨウヤナギ
ウィキペディアによるとビョウヤナギは園芸用の呼び名とか?

f0146493_13320125.jpg



ウスベニツメクサ

f0146493_13320801.jpg
   ひまわりの里に続く・・・



by maphananikki | 2019-07-26 13:41 | 北海道

野幌と周辺で(’19・7・11)

クルマユリが見たくて、野幌・瑞穂口へ行く森の縁や駐車場に咲く花なら
見に行っても大丈夫じゃないかと思い、寄ってみました。
案の定咲き始めた綺麗な花に出会えました。
次にはトモエソウが見られるかもしれない小川の道、マタタビの咲く道、
そして二年前に見て以来また会いたいと切望してる名の知れぬ花を、と
あちらこちらに寄り道しながら花探しです。
トモエソウだけは見られませんでしたが、思いがけぬ出会いがあったり
沢山の花に出会ってきました。
去年、余りに大きな花に驚いたマタタビ、そこには発見もありました。
最後の名前のわからない花、どなたかご存知ではないでしょうか。
ネットで探してみたものの、確信が持てません。




クマゲラ

f0146493_14363455.jpg


f0146493_14364187.jpg



その下に咲くクルマユリ

f0146493_14364854.jpg



駐車場のクルマユリ

f0146493_14365897.jpg


f0146493_14370462.jpg



その隣にも
笹の葉と比べて小さい花だとわかるでしょうか

f0146493_14371002.jpg



トモエソウを探しに行った小川で
エゾニワトコの赤い実とオニシモツケ

f0146493_14371535.jpg




エゾスズシロ  クサフジ  ビロードモウズイカ
 

f0146493_14372264.jpg



マタタビを探しに行く道で
ムラサキウマゴヤシ

f0146493_14372947.jpg



イワガラミ

f0146493_14373687.jpg


f0146493_14381089.jpg



キツネノボタン     キツリフネ

f0146493_14381896.jpg



ヤマブドウ

f0146493_14382728.jpg



ミヤマニガウリ

f0146493_14383368.jpg



ツルニガクサ

f0146493_14383908.jpg



マタタビ
あれ?上に小さな花がある・・・?
調べたら大きい花は両性花
小さい花は雌花

f0146493_14384737.jpg



こちらの小さい花が雌花
雌花に花弁は無く花弁のように見えるのはガク
また両性花の子房が無いのは雄花
今回撮った写真を探しても雄花は見当たりせんでした

f0146493_14385394.jpg



市民農園?のジャガイモ畑

f0146493_14390224.jpg


一昨年見た可愛い花に会いたくて探す道で
ノハラツメクサ

f0146493_14391255.jpg



ナガバツメクサ?

f0146493_14392036.jpg



キジバトが道をふさいでとおれません
仕方ないから今来た道を引き返します

f0146493_14395847.jpg



戻りながら再びきょろきょろ
あった~!草の根元の方に一輪だけ
本日一番の大興奮
タチロウゲ(オオヘビイチゴ)

f0146493_14400598.jpg



菜の花

f0146493_14401293.jpg



夏椿

f0146493_14401826.jpg



ヤマボウシ

f0146493_14402962.jpg



野幌の森お気に入りの南の縁で
フランスギク

f0146493_14403914.jpg



カワラマツバ

f0146493_14404587.jpg



ノコギリソウ

f0146493_14405229.jpg



ノハナショウブ

f0146493_14410048.jpg



ツリガネニンジン

f0146493_14410765.jpg



ホザキシモツケ

f0146493_14413917.jpg



さて、これが何の花なのか大変気になります
余りにも鮮やかな色合いなので園芸の花のような・・・

f0146493_14414644.jpg



でも野草ならばエゾノレンリソウ?
どなたかご存知の方はいませんか

f0146493_14415428.jpg



草むらの中に埋もれるようにイワガラミ
これって木なのに・・・

f0146493_14420217.jpg



by maphananikki | 2019-07-18 15:04 | 北海道 | Comments(8)

南幌で花探し(’19・7・11)

平岡公園から、野幌、南幌そしてまた野幌へとまわりました。
たくさんの花が見られたので、ブログ編集に嬉しい悲鳴です。
捨てきれなくて南幌と野幌を別々にまとめました。

南幌はここも田園地帯が広がっています。
防風林沿いや防風林の中に見つけた花がそろそろ咲くころと
出かけてみました。楽しみのギボウシにはちょっと早かったかな。
でもあちらこちらの田んぼにはアオサギがいて、カルガモや
馬の親子まで見られました。
いつもと違う道に周れば、又イヌカミツレの大群生に何度見ても
凄~いと歓声が上がります・・・




キャベツ畑

f0146493_21212013.jpg



ムスクマロウの咲く景色

f0146493_21212734.jpg



ムスクマロウ

f0146493_21213336.jpg



ビロードモウズイカ

f0146493_21213881.jpg



巨大なビロードモウズイカ
2メートルくらいもありました

f0146493_21214391.jpg



防風林
右手にも防風林の向こう側にも水田や麦畑が広がります

f0146493_21214993.jpg



水田のアオサギはあちらこちらに

f0146493_21215447.jpg


f0146493_21215936.jpg


f0146493_21220530.jpg



馬の親子

f0146493_21221006.jpg



仔馬の顔が見えないので、前に周ってみたが・・・

f0146493_21224789.jpg



カルガモ

f0146493_21225593.jpg



沼を見つけて
 そこにもやはりカルガモが数羽

f0146493_21230149.jpg



コウホネとスイレン

f0146493_21230907.jpg



畑の白樺

f0146493_21231898.jpg



イヌカミツレ大群生

f0146493_21232764.jpg



麦畑と思ったら、違いました。この作物はなんでしょうか?
豆のようなさやが見えます

f0146493_21233358.jpg



スズメもたくさんいました

f0146493_21234063.jpg



カラフトアカバナ?

f0146493_21234849.jpg



イケマ

f0146493_21235576.jpg



やっと見つかったタチギボウシはここだけ

f0146493_21243595.jpg



ヨツバヒヨドリの向こうに広がるのは水田

f0146493_21244280.jpg
   野幌に続く




by maphananikki | 2019-07-17 21:34 | 北海道 | Comments(2)