花日記

<   2018年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

野幌・大沢口(’18・6・28)

大雨だった翌日なので、森に行く気持ちなどさらさらなかったのに・・・
夫にそろそろ森歩きしたら?なんていわれると、そうね、じゃあ行こうかな
打てば響くようにすぐ返事をしている私。
一瞬、夜遅くにはサッカーの試合があるのに、睡魔に負けるかも・・・
と思いましたが、今咲く花の誘惑には勝てずに出掛けました。
ところが雨上がりの森は薄暗くジメジメと蒸し暑く、目新しい花も
中々出会えずにちょっと落胆。
うるさく鳴くエゾハルゼミと一緒に、汗をぬぐいながらの森歩きでした。



入口

f0146493_22330103.jpg



入ってすぐのツルアジサイ

f0146493_22331027.jpg



なかなかこんな見事な花は見られません

f0146493_22334316.jpg



小さな花もすっかり開花しています

f0146493_22343654.jpg



トチバニンジンも開花が始まり

f0146493_22353518.jpg



エゾタツナミソウ

f0146493_22354848.jpg



ミヤマナルコユリ  
ぼけましたがいつもと違う場所で発見
去年の場所には見当たらず・・・

f0146493_22360024.jpg



クモキリソウ  ランです

f0146493_22361064.jpg



オオウバユリは蕾が見えてきました

f0146493_22362001.jpg



シロバナカモメヅルのつぼみ

f0146493_22362922.jpg


ツチアケビとコナスビのつぼみ

f0146493_22370652.jpg



チシマアザミ

f0146493_22371218.jpg



チシマアザミ

f0146493_22371801.jpg



カラスアゲハ

f0146493_22372402.jpg



オオダイコンソウ

f0146493_22373082.jpg



フタリシズカ

f0146493_22373797.jpg



ジンヨウイチヤクソウ

f0146493_22374555.jpg



この白い花は、お初!?と勇み立ちましたが・・・
家に帰ってよくよく見ればルイヨウショウマ
とっくに終わってる花なのでまさかその花とは思いませんでした

f0146493_22375547.jpg



実になった花たち

左上から下に  ホウチャクソウ マイヅルソウ ルイヨウショウマ
フデリンドウ
エンレイソウ  ユキザサ  チゴユリ
フデリンドウは晴れなければ花が開きませんが、実は「雨滴散布」
と言って、雨が降れば開いて種を飛ばし、雨に運んでもらうそうです

f0146493_22380157.jpg



ツタウルシ  キタコブシ  シウリザクラ  エゾヤマザクラ

f0146493_22382109.jpg



アカゲラ

f0146493_22385584.jpg



クワの実

f0146493_22390466.jpg



ハート形が可愛いカツラの葉

f0146493_22391495.jpg



道の先に赤く輝いて見えたのは・・・
サルノコシカケ

f0146493_22392160.jpg



小さいのはたくさん見られますが、こんな色の珍しいものが見られました 

f0146493_22392945.jpg



by maphananikki | 2018-06-30 22:55 | 野幌森林公園 | Comments(14)

積丹・神威岬(’18・6・22)

神仙沼からは岩内に抜けて、海岸線を一路積丹へ。
前回は道を間違えて山に入り、海岸線を見ないでしまったのです。
お天気も回復、車も少なく気持ちの良いドライブとなりました。
ただトンネルが多いのは仕方のないことなのでしょうか。

神威岬についたら、強風です。
残念なことに岬までの遊歩道は閉鎖されていました。
今まで歩いたことのない草地を歩いてみましたが、野草は少なく残念。

昨日(25日)の夕方、NHKで函館から小樽、そして積丹に周る
自転車の旅が放送されていました。
ニセコのわたしが通ったパノラマライン(と言うなんて知らなかった)を颯爽と走り抜け
神仙沼などは素通りしてましたが、もったいない・・・
積丹の海岸線はここに乗せた場所も写っていましたが、先にわかっていたなら
ネッ友さんたちにお知らせしたかったなあと思いました。
  あれ?全国版だったのかな?



奇岩の海岸線

f0146493_21521600.jpg


f0146493_21522235.jpg



神威岬(カムイミサキ)

f0146493_21522783.jpg


f0146493_21523361.jpg



坂を上ると女人禁制の門  
男性のシャツがめくれ上がるほどの強風で
カメラも揺れて風に持って行かれるのです

f0146493_21523948.jpg



駐車場

f0146493_21524667.jpg



通ってきた海岸線

f0146493_21525145.jpg



エゾノヨロイグサ

f0146493_21525727.jpg



神威岬

f0146493_21530255.jpg



シャコタンブルーの海

f0146493_21530734.jpg


f0146493_21534269.jpg



草地の中にエゾカンゾウが満開

f0146493_21534990.jpg


f0146493_21535699.jpg


f0146493_21540399.jpg


f0146493_21541091.jpg



タカネミミナグサ

f0146493_21541844.jpg



アザミ

f0146493_21542550.jpg


f0146493_21543112.jpg



いつもは歩かないこんな草地[ささやぶ]を歩きました

f0146493_21544021.jpg



行くたびに撮ってる気がする竜のように見える岩
岩場に水鳥、カモメかな

f0146493_21544727.jpg


by maphananikki | 2018-06-26 22:04 | 北海道 | Comments(8)

ニセコ~神仙沼(’18・6・22)

この日は孫の誕生日なので、早く帰るから子守りはいいですと
あらかじめ言われていたので早速遠出しました。
行きたいところは五本の指では間に合わないほどありますが、
候補に挙げた中から夫が選んだニセコから積丹へ回るコース。
天気予報は芳しくないものの、雨さえ降らなければという気持ちで
出掛けたのに、山は雨になりそうなものなのに、徐々に晴れました!
寒い日が続いていたのに、歩くと汗ばむほどの暖かさ。
しかし今年は雪解けが遅いのか、まだ雪も残り花が遅めでした。
見られない花が多々あり、それだけは残念でした。

積丹の神威岬は次回更新にさせて頂きます。



小樽に向かう高速道のこのあたり、見える木々はすべてニセアカシアの花

f0146493_10485654.jpg



正面の山がニセコアンヌプリ  この山中を右に向かって走ります

f0146493_10490734.jpg



その山中で  オオカメノキ

f0146493_10491339.jpg



ムラサキヤシオツツジ

f0146493_10503117.jpg



ウコンウツギ

f0146493_10503862.jpg



チシマザクラ

f0146493_10504452.jpg



ナナカマド

f0146493_10505194.jpg



ハクサンチドリ

f0146493_10505923.jpg



イソツツジ

f0146493_10510643.jpg



ツバメオモト  いつになく群生できれい

f0146493_10511491.jpg



ミヤマスミレ

f0146493_10514525.jpg



ノウゴウイチゴ

f0146493_10515336.jpg



マイヅルソウ

f0146493_10515895.jpg



谷底のエゾノリュウキンカ

f0146493_10520986.jpg


ニセコ山中の道端や登山道ではいつもたくさんの花に会えるのに・・・
桜は過去に見た記憶がないですが、代わりにいつも見るタニウツギがほとんど見当たらず
アカモノ、マルバシモツケ、ベニバナイチヤクソウ、キンポウゲなどなど、見当たりません

神仙沼入口
右手のシラカバの根元に見えるのは雪  その左手にはうず高く積もった雪でびっくり

f0146493_10522217.jpg



こんな木道を歩き、サイドの草むらの花も楽しみます

f0146493_10523048.jpg



タカネザクラ

f0146493_10523819.jpg



チシマザクラ
タカネザクラの仲間ですが、こちらは茎などに毛があります

f0146493_10524569.jpg



ヒメタケシマラン

f0146493_10525199.jpg



エゾイチゲ

f0146493_10525939.jpg



湿地

f0146493_10533086.jpg



ミツバオウレン

f0146493_10534073.jpg



ショウジョウバカマ

f0146493_10534853.jpg



チングルマ

f0146493_10535692.jpg



チングルマも最初に来た時より減っているような・・・?

f0146493_10540527.jpg



神仙沼
ミツガシワはまだつぼみさえなし

f0146493_10541483.jpg



代わりに水芭蕉が

f0146493_10542164.jpg



ワタスゲ

f0146493_10542704.jpg



クロツリバナ

f0146493_10543699.jpg



ミネカエデ   カエデの花

f0146493_10544233.jpg



コヨウラクツツジ   ムラサキヤシオツツジ

f0146493_10552079.jpg



ザゼンソウ

f0146493_10552781.jpg
     積丹に続く・・・



by maphananikki | 2018-06-25 11:12 | 北海道 | Comments(14)

野幌・大沢口(’18・6・16)

前回の野幌の森で、Yさんからヒトフサニワゼキショウと
ベニバナイチヤクソウが咲く場所を教えて頂いてました。
と言うか去年も教えて頂いて見つけられなかったのですが、
そろそろ花が上段まで咲いたので終わるよと言われて
やきもきしていましたがやっと晴れたこの日出かけました。
今回も再度探したものの、またもや見つけられず落胆。
すぐ分かるのではないかと思ったのですが、ダメでした。
また来年に持ち越しです。

今回は花も少ないものの、新しく顔を出した花を楽しんできました。
そうそう前回大沢の池の水が消えていたのは、工事中のため抜いたようです。
今回少ないながらも三分の一くらい?水が入っていました。



オオハナウドの咲く道

f0146493_22243886.jpg



終わった花も多いです

f0146493_22244400.jpg



バイケイソウも終盤

f0146493_22244950.jpg



サイハイランはまだあちらこちらで

f0146493_22245488.jpg



フタリシズカ

f0146493_22250171.jpg


f0146493_22251256.jpg



キンポウゲ(ハイキンポウゲ?)

f0146493_22251761.jpg



アカゲラ

f0146493_22252396.jpg



チシマアザミ

f0146493_22252958.jpg



ヤナギトラノオ

f0146493_22262233.jpg



ツクバネソウ

f0146493_22365401.jpg



オオダイコンソウ

f0146493_22370022.jpg



オククルマムグラ

f0146493_22370798.jpg



トケンラン

f0146493_22371219.jpg



ハナニガナ

f0146493_22371870.jpg



ジンヨウイチヤクソウ
群生していないのはまだ早いから?

f0146493_22372578.jpg


f0146493_22373203.jpg



ハクウンボク

f0146493_22374085.jpg



咲き始めたばかりの初々しい花でした

f0146493_22374732.jpg



前回茎が折れていたワニグチソウ
何とまだ萎れてはいませんでした。これなら開花が見られる?

f0146493_22375307.jpg



by maphananikki | 2018-06-21 22:43 | 野幌森林公園 | Comments(14)

定山渓の森(’18・6・10)

今朝の地震速報にテレビにくぎ付け。
大阪に震度6とは、大きな被害が出ないことを願います。
あちこちで地震が、それも震度が大きいので不安な日本列島です。
被災地の皆様、お見舞い申し上げます。


更新が滞りがちです。
エゾノハナシノブに会いたくて定山渓まで出かけましたが、あいにく・・・
去年は16日に見てるのですが、早すぎたかなあ。
今年は花が早いかと思ったのですが、去年見つけたほかの花もいくつか会えませんでした。
二見公園から歩いたら、すっかり整備されていて、様子が変わっていました。
二見つり橋から先は通行止めになっていましたが、団体さんご一行が下りてきて
お訊ねすると、歩いても大丈夫ですよとのこと。
夫は先の方で待っていると行ってしまっていたので、ほっとして歩きました。
目的の花が無くてちょっと物足りない森歩きでした。



定山渓への道でニセアカシアが花盛り

f0146493_13552428.jpg



ニセアカシア

f0146493_13553006.jpg



二見公園
右奥に赤いつり橋が見えますが、そこを通って左の森の中を歩きます

f0146493_13553555.jpg



カッパ

f0146493_13554045.jpg



以前は大木のフジがあったのに見当たらず

f0146493_13554520.jpg


つり橋からの豊平川

f0146493_13555154.jpg



散策路

f0146493_13555628.jpg



こんな道なので、台風の影響なのか、崩れた場所も

f0146493_13560408.jpg



オオダイコンソウ

f0146493_13561116.jpg



サイハイラン

f0146493_13561658.jpg



ヤマブキショウマ

f0146493_13565136.jpg


f0146493_13565671.jpg



クリンソウ

f0146493_13570408.jpg


f0146493_13570994.jpg



ユキザサ

f0146493_13571596.jpg



オククルマムグラ

f0146493_13572180.jpg



クルマバソウ

f0146493_13572880.jpg



タチカメバソウとワスレナグサ

f0146493_13573480.jpg



マイヅルソウ

f0146493_13574528.jpg



タニウツギ

f0146493_13575204.jpg



タニウツギ

f0146493_13582179.jpg



こんな川沿いにタニウツギが咲いています
釣り人もいましたが、全然釣れないと嘆いていました

f0146493_13582934.jpg


f0146493_13583681.jpg



白っぽい花のタニウツギ

f0146493_13584426.jpg



ベニバナイチヤクソウ去年はたくさん咲いていたのに・・・

f0146493_13585255.jpg


f0146493_13590032.jpg



クサノオウ

f0146493_13590619.jpg



オドリコソウ

f0146493_13591493.jpg



ホオ

f0146493_13592044.jpg


by maphananikki | 2018-06-18 14:08 | 北海道 | Comments(10)

散歩道の花(’18・6・9)

内科からの帰り道、いつもは車でさっと通り過ぎる道を歩いて帰りました。
10分ほどの距離ですが、デジカメ片手に花があればパチリしようと思いながら。
途中に公園があります。そこを通りかかったときに、あれ?木に白い花が鈴なり!
なんとハクウンボクでした。
この地に暮らして数十年。ハクウンボクがあるなんて全く知りませんでした。
桜の季節には、見に寄るのですが・・・
数本もの木に花が満開、地面にも白い花が落ちています。

翌日、カメラを持ち直してご近所散歩もかねて1時間歩いてみました。
歩道と車道の境に花がたくさん咲いています。花壇にしてるところも。
公園や神社、庭で手入れをしていた方とお話して撮らせて頂いたり・・・
我がまち、花盛りでした~!



アイリス?
この手の花、よくわかりません。あちらこちらで咲いています

f0146493_21340640.jpg



三寸あやめ
この花もあちらこちらに

f0146493_21341247.jpg



クレマチス

f0146493_21341729.jpg



バラ

f0146493_21342576.jpg


f0146493_21343076.jpg



ハマナス?
写真を撮ってると、これはハマナスだよとおじさんが言うのです

f0146493_21343792.jpg



ルピナス

f0146493_21344339.jpg



オダマキ

f0146493_21345016.jpg



左はなに?   右はヒューケラ

f0146493_21345863.jpg



アサツキ

f0146493_21350466.jpg



コスモス

f0146493_21374346.jpg



ネモフィラ

f0146493_21374991.jpg



アイリス?

f0146493_21375707.jpg


f0146493_21380538.jpg



神社で

f0146493_21381284.jpg



キンポウゲ

f0146493_21382048.jpg



ヒメフウロ
本州や四国で自生する花だそう
とても小さく愛らしく一目で気に入りました

f0146493_21382952.jpg


f0146493_21383661.jpg



ツリバナ

f0146493_21385408.jpg



プラタナスの実(鈴懸の木)

f0146493_21392362.jpg



隣りの公園に藤棚

f0146493_21400851.jpg



藤の花はもう終わりでした

f0146493_21401582.jpg



ベニウツギ

f0146493_21402186.jpg



シャクヤク

f0146493_21402999.jpg



不明

f0146493_21403744.jpg



ミヤコワスレ

f0146493_21404703.jpg



白い花で埋まっている道の上には

f0146493_21405783.jpg



ハクウンボクの木

f0146493_21410609.jpg


f0146493_21411631.jpg



シャスターデージーとナデシコ

f0146493_21412407.jpg



コデマリ

f0146493_21415825.jpg



アルメリア

f0146493_21420571.jpg



ポレモニウム(西洋ハナシノブ)

f0146493_21421215.jpg
たくさん並べましたが、かなり省略でした^^;




by maphananikki | 2018-06-14 21:53 | 散歩道の花 | Comments(12)

野幌・瑞穂口から(’18・・7)

4日に森を歩いたばかりだけど、お天気がいいし別の道の花も気になる
と言うことで瑞穂口から歩いてみることに。
思いがけない掘り出し物もあるこの道も好きな道。
この日も新発見があったけれど、それは野草じゃない花・・・
どうしてこういう花が咲くのか不思議です。
木の花も楽しみだったのですが、シウリザクラにミズキ、トチノキは
すっかり茶色く変色してがっかりでした。
暑い日が続いたので、終わりも早かったのでしょうか。

※ 下にも大沢口を更新しました。見てくださいね。


ランの花が花盛りに、8点見つけました
サイハイラン

f0146493_16122093.jpg



スズランは終わりがけ、これは西洋スズラン?

f0146493_16122619.jpg



コケイランがいっぱいありました

f0146493_16123232.jpg



トケンランはこれだけ

f0146493_16123820.jpg



アオチドリは地味~

f0146493_16124743.jpg



左・ユウシュンラン   右・ギンラン
どちらもつぼみです

f0146493_16125467.jpg



ササバギンラン

f0146493_16130007.jpg



新発見は園芸の花かな

f0146493_16130613.jpg



クルマバソウもそろそろ終わり

f0146493_16131233.jpg



オオダイコンソウ

f0146493_16131847.jpg



こもれびの道

f0146493_16134892.jpg



倒木に新芽が

f0146493_16135361.jpg



エゾヤマザクラの実

f0146493_16140078.jpg



オオヤマオダマキ  何とか間に合いました

f0146493_16141095.jpg


f0146493_16141569.jpg



ヒメヘビイチゴ

f0146493_16142356.jpg



コンロンソウがまだきれいなのでびっくり

f0146493_16143338.jpg



ギンリョウソウ

f0146493_16144368.jpg



木の花たちも

ツタウツシ

f0146493_16145002.jpg



ツタウルシの花が真っ盛り

f0146493_16145736.jpg



カンボク

f0146493_16152974.jpg


f0146493_16153648.jpg



大木のシウリザクラはもう茶色くなって・・・

f0146493_16154406.jpg



ミズキも茶色くなった花ばかり、かろうじて白っぽい花が

f0146493_16155067.jpg



トチの木もおしまい

f0146493_16155889.jpg



タニウツギ

f0146493_16160638.jpg



園地にデージーが花盛り

f0146493_16161350.jpg



コウリンタンポポ   フランスギク

f0146493_16162070.jpg



オオハナウド

f0146493_16162924.jpg


f0146493_16163772.jpg



オオハナウドの咲く道

f0146493_16170874.jpg


by maphananikki | 2018-06-11 16:27 | 野幌森林公園 | Comments(12)

野幌・大沢口(’18・6・4)

ヤマシャクヤクが咲いたという情報からもう一週間くらい過ぎ、やっと歩きました。
もう終わってるかもしれないと言う危惧を抱きつつ歩いていると、出会う方から
ヤマシャクヤクが咲いているよと嬉しいお知らせが。
かと思えば、ワニグチソウもそろそろ開花と楽しみにしていたのに、なんと
茎が折れているではないですか!
可哀想だから枝に立てかけたんだよと言うおじさん。
立てかけても折れた茎では花は咲くのでしょうか・・・
去年盗掘されて、たった一本しかない花なのに、残念です。

今回は花の姿も大きく変わり、オオバナノエンレイソウなど春の花たちは消えました。
代わりに目につくのはオククルマムグラやヒメヘビイチゴ、ランたち、木の花も。
めまぐるしく季節は移りゆきます。



残念なワニグチソウ

f0146493_11293710.jpg



オオハナウド

f0146493_11294344.jpg


f0146493_11294860.jpg



こもれびの道

f0146493_11295422.jpg


ランが7種類ありました

サイハイラン

f0146493_11295977.jpg



コケイラン

f0146493_11300639.jpg



トケンラン
斑点の無いものと多いものがあります

f0146493_11301439.jpg



サルメンエビネ

f0146493_11302537.jpg



ノビネチドリ
花数が少なく淋しい姿・・・

f0146493_11303250.jpg



左・ギンラと右・ササバギンラン
どちらもまだつぼみです

f0146493_11304097.jpg



バイケイソウ

f0146493_11311549.jpg


f0146493_11312234.jpg



左・ヒメヘビイチゴ    右・ミツバツチグリ

f0146493_11321202.jpg



ユキザサ

f0146493_11322626.jpg



オククルマムグラ  ツボスミレ  マイヅルソウ

f0146493_11323244.jpg



クルマバソウ

f0146493_11323877.jpg



クルマバソウは漏斗状の花

f0146493_11324826.jpg



オオダイコンソウ

f0146493_11325569.jpg



ズダヤクシュ

f0146493_11330302.jpg



ヤブニンジン

f0146493_11331197.jpg



オオヤマフスマ

f0146493_11334740.jpg



大沢の池が干上がっている~

f0146493_11335794.jpg



エゾフクロウの雛
なかなか見つけられない私に教えてくれたおじさんが業を煮やして
撮ってくれました^^;

f0146493_11340586.jpg


木の花たち

ミヤマガマズミ

f0146493_11341204.jpg



ミズキ

f0146493_11342068.jpg



ハクウンボクはまだつぼみ

f0146493_11342938.jpg



シウリザクラ

f0146493_11343743.jpg


f0146493_11344584.jpg



ホオ

f0146493_11345543.jpg



あいたかったヤマシャクヤク
きょうが一番よく開いているそうです

f0146493_11350241.jpg



帰りのバス停へ行く道で
アマナ

f0146493_11353410.jpg


by maphananikki | 2018-06-11 11:47 | 野幌森林公園

判官館森林公園(’18・5・29)

平取・すずらんの里を出たあとは、新冠・判官館森林公園へ。
三度目の訪問ですが、いつ来ても花いっぱいの良いところです。
まだ見ぬ花も色々ありそうですが、探し当てることが出来ませんでした。
もっとも散策路も決まった道しか歩いていません。
次は違う道も歩いてみたい、そう思いながら思いを残して帰路の途へ・・・


散策路

f0146493_19401288.jpg



サクラソウ
この花に会えるのが楽しみでした

f0146493_19402135.jpg


f0146493_19402883.jpg


f0146493_19403819.jpg



コンロンソウ

f0146493_19404647.jpg



コンロンソウとマイズルソウ

f0146493_19405344.jpg



マイヅルソウ

f0146493_19410119.jpg



ニリンソウ

f0146493_19410905.jpg



シャク

f0146493_19411605.jpg



シャク

f0146493_19412424.jpg



ユキザサ
一番花盛りだったかもしれません

f0146493_19420122.jpg



クルマバソウ

f0146493_19421499.jpg



オオバナノエンレイソウ
入口の群生は終わりでしたが、海の近くではまだ見られました

f0146493_19422483.jpg



ピンク色のオオバナノエンレイソウもあります

f0146493_19423123.jpg



ハタザオ

f0146493_19423875.jpg



オククルマムグラ   オオヤマフスマ   マムシグサ

f0146493_19424511.jpg



ミツバツチグリ

f0146493_19425174.jpg



エゾカンゾウ

f0146493_19425603.jpg



チゴユリ

f0146493_19430267.jpg



ツボスミレ

f0146493_19430893.jpg



オオアマドコロ

f0146493_19434242.jpg



ノビネチドリ

f0146493_19435027.jpg



コケイラン

f0146493_19440441.jpg



スズランはまだつぼみ

f0146493_19441903.jpg



キンポウゲ

f0146493_19443009.jpg



ムラサキケマン

f0146493_19444394.jpg



ツツジ

f0146493_19450033.jpg



オレンジ色はまだつぼみが多かったです

f0146493_19450826.jpg


f0146493_19451656.jpg



帰路もまた牧場沿いを通りました

f0146493_19452409.jpg


f0146493_19460144.jpg



田んぼ沿いにはヤマカラシやクサノオウ、ノハラムラサキ、
コンロンソウなどが花盛り

f0146493_19460773.jpg



畑の風景

f0146493_19461517.jpg


by maphananikki | 2018-06-08 19:56 | 北海道 | Comments(4)

平取すずらんの里(’18・5・29)

札幌は24℃の予報のこの日、平取のすずらんの里から新冠判官館森林公園に行ってきました。
田んぼには苗が植えられ山々は緑萌え、気持ちの良い道中でしたが、海沿いの方面は16℃位。
霧が出て森林公園は寒かったです。
途中で寄り道した菜の花畑でカメラが不調になり望遠レンズで写してきました。
すずらんの里は新聞に載っていたので出かけたのですが、まだ早かったようです。

忙しくしていて更新がすっかり遅れました。
続きがありますので後日更新とさせていただきます。また見てくださいね。



車窓からこんな田園風景や・・・

f0146493_12191360.jpg



菜の花畑でパチリした後カメラが映せなくなりガーン!!
安平町で

f0146493_12192026.jpg


f0146493_12192543.jpg



仕方なく望遠レンズオンリーで写しました
クサノオウ

f0146493_12193082.jpg



ノハラムラサキ

f0146493_12193576.jpg



ナナカマドの花があちらこちらで見られました

f0146493_12194122.jpg



田植えも終わっています

f0146493_12194718.jpg



キタキツネ

f0146493_12195246.jpg



平取・すずらんの里

f0146493_12200089.jpg



入口のエゾノコリンゴは満開

f0146493_12201792.jpg



スズラン

f0146493_12205986.jpg


f0146493_12210773.jpg



野生の日本スズランの群生地です
葉の下に花を付けます

f0146493_12211445.jpg



歩き初めが一番花が見られると言うので他は省略しました
そのせいなのか他の野草もわずかだけ
白いスミレ

f0146493_12212048.jpg



ミツバツチグリ

f0146493_12212607.jpg



オオヤマフスマ

f0146493_12213539.jpg



オオアマドコロ

f0146493_12214248.jpg



すずらんの里から先に向かいますが、日高地方は馬産地
ずっと牧場沿いを走り馬を眺めながらでした

f0146493_12215031.jpg


f0146493_12215677.jpg



海が近づくと霧が立ち込こめ、あっという間に曇り空

f0146493_12220498.jpg



道もこんな感じでした

f0146493_12223476.jpg
    判官館森林公園に続く


by maphananikki | 2018-06-05 12:32 | 北海道 | Comments(10)