花日記

ワッカ原生花園(’18・7・22)

オホーツク海の佐呂間湖にあるワッカ原生花園には3年前に初訪問でした。
たくさんの花に興奮したことを思い出します。
ただ、その時の目的はクロバナハンショウヅルを見ることでした。
が広い園内、探し当てられずとても残念な気持ちで帰宅しました。

まだ見ぬその花にぜひ会いたいと、再び訪問しました。
3年前と同じ時期ですが、多少花が遅いのか早いのか?見られない花もありました。
エゾノカワラナデシコも以前はもっと群生していたのに。
現在咲く花の略図がネイチャーセンターに出ていたのでチェックして出発。
今回も前回と同じく貸自転車で周りましたが、足が重くなり、老化を感じました^^;
前回果たせなかった第二湖口の先まで行って見たかったのに、又いけませんでした。
今でダメなら、もう二度と行くことは無いでしょうね・・・



なんと旭川近くまでは晴れの予報だったのに雨が降り、
帰ろうかと言いながらももう少しもう少しと車を走らせました

f0146493_20282225.jpg



国道沿いの草地に群生するエゾクガイソウ

f0146493_20283013.jpg



茶色く見えるので、もう花が終わりなのかと思ったら
しべの色でした。拡大すると露に濡れて・・・
葉も素敵なのです。

f0146493_20283838.jpg



マツヨイセンノウ  イヌカミツレ
ノハナショウブ  エゾオオヤマハコベ

f0146493_20284563.jpg



佐呂間湖  白い屋根がネイチャーセンター
この時はまだ雲が多かったけれど、いる間晴れてくれました

f0146493_20285086.jpg



ミヤマラッキョウ

f0146493_20285798.jpg



ナミキソウ

f0146493_20290350.jpg



エゾノカワラマツバ

f0146493_20291095.jpg



ムシャリンドウ

f0146493_20292021.jpg



ミヤコグサ   エゾオトギリソウ

f0146493_20292812.jpg



ハマフウロ

f0146493_20300030.jpg



あちこちで群生しています

f0146493_20301167.jpg



ナワシロイチゴ

f0146493_20301749.jpg



道の両側の草地に花がたくさん

f0146493_20302236.jpg



ノビタキ   ベニマシコ

f0146493_20303066.jpg



オホーツク海

f0146493_20303600.jpg



ハマニガナ   ハマボウフウ

f0146493_20304379.jpg



オオダイコンソウ  シロバナシナガワハギ  ヒロハクサフジ  オオヤマフスマ

f0146493_20305166.jpg



キタノコギリソウ
右の赤い花はアカバナエゾノコギリソウかなと思うのですが、
ワッカ原生花園のHPには開花中の花に記載なしです

f0146493_20305835.jpg



ハマウツボ

f0146493_20310684.jpg



竜宮街道
この先まで行って見たかったものの・・・

f0146493_20324001.jpg



ハマナス

f0146493_20324884.jpg



カセンソウ

f0146493_20325382.jpg



アキカラマツ
この花もいたるところで開花中

f0146493_20330355.jpg



ホタルサイコ

f0146493_20331584.jpg



クロバナハンショウヅル
探せられずに、ネイチャーセンターで教えて頂きやっと見つけました

f0146493_20332266.jpg



草の中から二輪、顔をのぞかせて

f0146493_20332877.jpg



アキカラマツ、エゾノカワラマツバ、エゾカワラナデシコ
などが群生する草原

f0146493_20334145.jpg



エゾカワラナデシコ

f0146493_20335015.jpg



ネイチャーセンターそばの草地

f0146493_20335849.jpg



ハマヒルガオ

f0146493_20343841.jpg



ハマエンドウ   ウンラン

f0146493_20344705.jpg



第二湖口

f0146493_20345404.jpg



左方面に第二湖口が見えています

f0146493_20350254.jpg


結構距離があるのですが、歩いている人もいました

f0146493_20364493.jpg

# by maphananikki | 2018-07-29 21:02 | 北海道 | Comments(6)

野幌・大沢口(’18・7・19)

オカトラノオとトモエソウが咲いているかなと思い、野幌を歩きました。
去年は23日に見て、ちょっと遅かったかなと思ったので、早めに来たのです。
が、オカトラノオはまだつぼみでした。トモエソウは二輪咲いていただけ。
今年は天候不順で花が少し遅いように感じます。
札幌の日照時間は例年の52%。いつにもましておひさまが尊いのです。
でも森歩きには、雲が多い方が歩きやすいです。今年は蚊が少ないように感じます。
家に帰ってから、今年初めて喰われたことに気がつきました!5か所・・・
前回までエゾハルゼミがうるさかった森は、今回は違うセミの声のように思いました。

   ※ 下に「バス停への道で」も更新しました。



大沢口

f0146493_10125164.jpg



オオウバユリが盛り

f0146493_10130127.jpg


f0146493_10130843.jpg



キンミズヒキ

f0146493_10131558.jpg



シロバナカモメヅル

f0146493_10132218.jpg



シオデ
お初なのに、花が終わった後~!
まだつぼみもありました

f0146493_10132979.jpg



トモエソウ

f0146493_10134079.jpg



左・ヤブハギ  右・ヌスビトハギ
ヤブハギは茎の下に集中して葉がつくが、ヌスビトハギは上にもつくそうです

f0146493_10134668.jpg



トリアシショウマ

f0146493_10135390.jpg



ダイコンソウ

f0146493_10140026.jpg



ハエドクソウ

f0146493_10143062.jpg



コナスビ

f0146493_10143520.jpg



左・ミヤケラン  右・トンボソウのつぼみ
どちらも呆けた写真しかなく・・・(^^ゞ

f0146493_10144173.jpg



アクシバ

f0146493_10150656.jpg



ウメガサソウ   イチヤクソウ
ウメガサソウはいつもは見ない道端にあってびっくり
後ろ姿しか撮れず残念でした

f0146493_10151211.jpg



コウゾリナ

f0146493_10152692.jpg



エゾニワトコとヨツバヒヨドリ

f0146493_10153353.jpg



オカトラノオつぼみ

f0146493_10153974.jpg



ホオジロ

f0146493_10154983.jpg



実いろいろ
左上から時計回りに  ナニワズ  ハイイヌガヤ  トチバニンジン  ルイヨウショウマ
ユキザサ  クルマバソウ  ルイヨウボタン  ツクバネソウ  エゾニワトコ

f0146493_10162442.jpg





# by maphananikki | 2018-07-25 10:26 | 野幌森林公園 | Comments(10)

バス停への道で(’18・7・19)

森歩きのあと、この日はバスで帰りました。
バス停まで5分くらい?道路を挟んで片側には森、片側には住宅街です。
歩道にはラベンダーや住宅側にもいろいろな花々が咲き乱れています。
お庭を拝見しながら、歩道に飾られた花をパチリ。



腰かけて休んでもいいのかしら

f0146493_09402817.jpg



その椅子から見えるのは、森の縁のシラカバ

f0146493_09404165.jpg



不明

f0146493_09405261.jpg



ドクダミ

f0146493_09405801.jpg



アジサイ

f0146493_09410569.jpg



フランスギク

f0146493_09411046.jpg



ムラサキツユクサ

f0146493_09411523.jpg



シャクヤク

f0146493_09412093.jpg



ヘメロカリス

f0146493_09412826.jpg



バラ

f0146493_09414169.jpg



バラ

f0146493_09421707.jpg



ナスタチューム

f0146493_09422624.jpg



カリフォルニアポピー(ハナビシソウ)

f0146493_09423327.jpg


f0146493_09424465.jpg



ハスカップ

f0146493_09425480.jpg



ラベンダー

f0146493_09430326.jpg


f0146493_09431174.jpg


f0146493_09431848.jpg


# by maphananikki | 2018-07-25 10:00 | 野幌森林公園