花日記

野幌・大沢口(’19・1・31)

毎月そう思いますが、バタバタと過ぎた1月。
歩きたいと思いながらも腰が重かった1月。
この日は荒れる予報でした。確かに朝は荒れていましたが、
10時ごろにはきれいな青空になり、思い切って腰をあげました。
1月5日の初歩きと同じ森のコースを歩きましたが、さすがに
雪は深くなっていました。
お天気が良いので鳥の声もあちらこちらで聞かれ、楽しく散策してきました。
行けば来てよかったと思うのに~




朝8時前はこんな雪

f0146493_11112460.jpg



10時にはすっかり青空ですが、北の空には雪雲が

f0146493_11113247.jpg



森への道も雪深く

f0146493_11113774.jpg



入口も5日とは大違い

f0146493_11114357.jpg



ピリリと引き締まる空気の中、出発

f0146493_11114819.jpg



歩きだしてすぐ、木を突く音に オオアカゲラ 発見
この日は3か所で見つけました
よくみるのはアカゲラなので、久しぶりのオオアカゲラ

f0146493_11115750.jpg



森の中の木立

f0146493_11120354.jpg



その しまもよう

f0146493_11120959.jpg



歩く道にも しまもよう

f0146493_11121456.jpg



今度は数羽の大きい鳥に足を止めます
高い梢にいてお腹しか見えない・・・

f0146493_11122245.jpg



これまたわたしには珍しい ツグミ
ハリギリの実を食べています

f0146493_11125872.jpg



防火用水槽も雪に埋もれています

f0146493_11130523.jpg



山深い森の中のようだけど、すぐ抜けます

f0146493_11131097.jpg



キタコブシの冬芽に雪が

f0146493_11135061.jpg


f0146493_11135972.jpg



柵の上の雪が のた打ち回っているかのよう

f0146493_11131612.jpg



倒木の上に雪

f0146493_11140826.jpg



倒木の多い場所

f0146493_11141433.jpg



隙間があちらこちらにあり、氷柱が出来ていました

f0146493_11141993.jpg



松葉の先にできたしずくが凍り付いています

f0146493_11142615.jpg



よく道にも落ちている実は何かな

f0146493_11150295.jpg



下の方には左の実、上の方には右の実が一本の木についていました

f0146493_11150940.jpg



背後に見える雲が雪山のようにも見えます

f0146493_11151528.jpg



出口に来ると、毎年何かしらある防火水槽の上のアート?

f0146493_11152205.jpg



# by maphananikki | 2019-02-01 11:31 | 野幌森林公園 | Comments(12)

雪の道(’19・1・16)

施設にお世話になっている母のところへ行ってきたこの日、
運動不足解消のためまたもや歩きました。
バス停を一つ手前で降りて、遠回りして初めての道を歩きました。
帰りもいくつ先のバス停なのか、30分歩いて景色を楽しみました。
秋にはイチョウ並木の黄色が綺麗だなあ、撮りたいなあと思いながら、
歩くなんて考えもしませんでした。
でもここまで30分しかかからないんだ~歩けるものなんですね。
また違う道も歩いてみましょう。



バスを下りてまっすぐ進むと、住宅街に林!?
公園かなと思ったら私有地でした。一町くらいあったのか、広い広い林。
春にお邪魔させてほしいほどです。鳥がさえずっていました。

f0146493_21385892.jpg



その近くの小さな公園にはたわわに実る実が。
何の木でしょうか、気になる木。

f0146493_21390497.jpg



帰路の空に浮かぶ昼の月

f0146493_21391124.jpg



切り抜いてみました。
普通レンズですが、ウサギの耳が見えています

f0146493_21391748.jpg



こちらも公園 白樺が綺麗と思って撮ったのですが、暗かった・・・ 
真ん中の青い柵の向こうは坂です

f0146493_21392270.jpg



そこで子供たちが遊んでいます

f0146493_21392751.jpg



そういえば そりを持った子供たち何人かとすれ違いました

f0146493_21393229.jpg



小学校の校庭に積み上げられた雪
3学期が始まったら、低学年のスキー授業の山になるのでしょう

f0146493_21393819.jpg



高速道路  奥が札幌から小樽方面へ
手前方向は千歳や苫小牧に

f0146493_21394799.jpg



このバス停まで30分。時間はどんぴしゃり。
このイチョウ並木が、秋にはそれはきれいなのです

f0146493_21395223.jpg




# by maphananikki | 2019-01-18 21:50 | 雪のある風景 | Comments(8)

雪の散歩道(’19・1・13~14)

太りやすいタチなので、お正月はいつも注意していました。
ところが今年はなぜか、食べ残しの片付けにパクパクと箸が・・・
今となってはなぜ、気にしないで食べてしまったのかと後悔です。
お正月から2キロ太りましたが、孫の世話に明け暮れていた一昨年からは
5キロも太りました。楽をするとこうなるのですね・・・

13日、14日と快晴の空に気分も高揚、いつもは車で出かけるところ
散歩を兼ねようと、遠回りして近所を歩きました。
折角歩くのだからとカメラ片手です。
大雪のあとで、札幌の少なかった雪が平年並みになったようです。
15日の朝には400g体重が減っていました。
この冬は少し頑張らなくちゃ(^^ゞ



13日

北の方向も雲は無く快晴

f0146493_15315122.jpg



ナナカマド

f0146493_15315731.jpg



左手がナナカマド並木なのですが、実が減ってきて目立ちません

f0146493_15320217.jpg



太陽光に反射してキラキラ
望遠レンズなので結晶が撮れず残念

f0146493_15320746.jpg



JR新さっぽろ駅方向
歩道の雪多い

f0146493_15321421.jpg



JR千歳線   手前の空き地は大学が建つとか

f0146493_15322065.jpg



ナナカマド

f0146493_15322512.jpg



JR下をくぐるトンネルには壁画が

f0146493_15323128.jpg


f0146493_15323711.jpg



以前は落書きが多かったけれど、壁画にしてから落書きが無くなったそうです
発想の転換ですね

f0146493_15324397.jpg



道路や歩道にまかれるすべり止めの砂と
図書館前の砂入れのパンダ

f0146493_15332026.jpg



14日

ぷくぷくの雀

f0146493_15333500.jpg


f0146493_15334517.jpg



スズメがとまっているのは柿の木
5日ごろはまだ実があったのですが今はもう・・・

f0146493_15335072.jpg



歩道の雪、こちらは多い!!

f0146493_15335743.jpg



陸橋から北東の開拓100年記念塔

f0146493_15340262.jpg



同じく東の我がまち住宅街

f0146493_15340789.jpg



同じく南のJR宗谷本線

f0146493_15341275.jpg



同じく西の札幌中心部方面
右端の高いビルが札幌駅のあるJRタワー

f0146493_15352840.jpg



目の前の電線に鳩
記念塔を撮ってる時にはシラサギも飛んでいました

f0146493_15353491.jpg



信濃神社

f0146493_15360702.jpg



絵馬には合格祈願が多かったです

f0146493_15361762.jpg



ノイチゴ? ふと下を見ればフクロウの置物

f0146493_15362306.jpg



公園で遊ぶ親子

f0146493_15362902.jpg



小山ではスキーやそり滑り

f0146493_15363529.jpg



庭木も雪に埋もれています

f0146493_15364093.jpg


# by maphananikki | 2019-01-15 15:54 | 雪のある風景 | Comments(12)