花日記

野幌・登満別から(’18・7・6)

全国的に大雨が続いています。
梅雨のない北海道も、梅雨前線が北上したとかで梅雨のような日々が続きました。
おまけに台風崩れの低気圧です。
そんな中朝起きたら久々の青空!速攻で森歩きです。
朝9時の森はひんやり寒さを覚えるほど、でも歩きだせばそんなことも忘れます。
雨上がりの道には水たまりやぬかるみもあり歩きにくさもありました。
花も期待以上にはありませんし、まだ開花してないものも。
でも前回とは違って13点の今年のお初に出会いました。
途中出会った方にキンセイランの咲く場所を教えて頂きましたが、うーん・・・
かなり戻るとのことで、やっぱり来年のお楽しみですね。
大好きなシマエナガに会えたのが一番嬉しかった~\(^o^)/



入口で ノイバラ

f0146493_21541515.jpg



コウゾリナ

f0146493_21542575.jpg



コウゾリナにスジグロシロチョウ

f0146493_21543085.jpg



イヌゴマ

f0146493_21543543.jpg



キツリフネ

f0146493_21544073.jpg



トチバニンジン

f0146493_21544740.jpg



ドクダミ やっと開花が始まってきたところ

f0146493_21545456.jpg



オニノヤガラ   エゾスズラン
どちらもランです

f0146493_21550103.jpg



ミツバ

f0146493_21550882.jpg



エゾアジサイも開花が始まったばかり

f0146493_21551808.jpg



オニシモツケ

f0146493_21555521.jpg


f0146493_21560149.jpg



キツネノボタン   ゲンノショウコ

f0146493_21560707.jpg



つぼみたち
ツルアリドオシ  クルマユリ  ヨツバヒヨドリ  ウメガサソウ

f0146493_21561468.jpg



オオウバユリももう少し・・・

f0146493_21562363.jpg




エゾニワトコ  クワノミ
ヒメヘビイチゴ  ウラジロイチゴ  キタコブシ

f0146493_21563037.jpg



一番遅く咲く場所のギンリョウソウ

f0146493_21563747.jpg




f0146493_21564277.jpg



倒木から新しく

f0146493_21564800.jpg



赤い葉が目立ちます。新葉?紅葉?

f0146493_21565311.jpg



チシマアザミの咲く道

f0146493_21572816.jpg



シマエナガ
団体さんがいましたが、正面を向いてくれないのが残念

f0146493_21573746.jpg



ヒヨドリ

f0146493_21574500.jpg



オオアカゲラ
いずれの鳥たちも同じ場所に同時にいました

f0146493_21575212.jpg


# by maphananikki | 2018-07-07 22:09 | 野幌森林公園 | Comments(14)

野幌・大沢口(’18・6・28)

大雨だった翌日なので、森に行く気持ちなどさらさらなかったのに・・・
夫にそろそろ森歩きしたら?なんていわれると、そうね、じゃあ行こうかな
打てば響くようにすぐ返事をしている私。
一瞬、夜遅くにはサッカーの試合があるのに、睡魔に負けるかも・・・
と思いましたが、今咲く花の誘惑には勝てずに出掛けました。
ところが雨上がりの森は薄暗くジメジメと蒸し暑く、目新しい花も
中々出会えずにちょっと落胆。
うるさく鳴くエゾハルゼミと一緒に、汗をぬぐいながらの森歩きでした。



入口

f0146493_22330103.jpg



入ってすぐのツルアジサイ

f0146493_22331027.jpg



なかなかこんな見事な花は見られません

f0146493_22334316.jpg



小さな花もすっかり開花しています

f0146493_22343654.jpg



トチバニンジンも開花が始まり

f0146493_22353518.jpg



エゾタツナミソウ

f0146493_22354848.jpg



ミヤマナルコユリ  
ぼけましたがいつもと違う場所で発見
去年の場所には見当たらず・・・

f0146493_22360024.jpg



クモキリソウ  ランです

f0146493_22361064.jpg



オオウバユリは蕾が見えてきました

f0146493_22362001.jpg



シロバナカモメヅルのつぼみ

f0146493_22362922.jpg


ツチアケビとコナスビのつぼみ

f0146493_22370652.jpg



チシマアザミ

f0146493_22371218.jpg



チシマアザミ

f0146493_22371801.jpg



カラスアゲハ

f0146493_22372402.jpg



オオダイコンソウ

f0146493_22373082.jpg



フタリシズカ

f0146493_22373797.jpg



ジンヨウイチヤクソウ

f0146493_22374555.jpg



この白い花は、お初!?と勇み立ちましたが・・・
家に帰ってよくよく見ればルイヨウショウマ
とっくに終わってる花なのでまさかその花とは思いませんでした

f0146493_22375547.jpg



実になった花たち

左上から下に  ホウチャクソウ マイヅルソウ ルイヨウショウマ
フデリンドウ
エンレイソウ  ユキザサ  チゴユリ
フデリンドウは晴れなければ花が開きませんが、実は「雨滴散布」
と言って、雨が降れば開いて種を飛ばし、雨に運んでもらうそうです

f0146493_22380157.jpg



ツタウルシ  キタコブシ  シウリザクラ  エゾヤマザクラ

f0146493_22382109.jpg



アカゲラ

f0146493_22385584.jpg



クワの実

f0146493_22390466.jpg



ハート形が可愛いカツラの葉

f0146493_22391495.jpg



道の先に赤く輝いて見えたのは・・・
サルノコシカケ

f0146493_22392160.jpg



小さいのはたくさん見られますが、こんな色の珍しいものが見られました 

f0146493_22392945.jpg



# by maphananikki | 2018-06-30 22:55 | 野幌森林公園 | Comments(14)

積丹・神威岬(’18・6・22)

神仙沼からは岩内に抜けて、海岸線を一路積丹へ。
前回は道を間違えて山に入り、海岸線を見ないでしまったのです。
お天気も回復、車も少なく気持ちの良いドライブとなりました。
ただトンネルが多いのは仕方のないことなのでしょうか。

神威岬についたら、強風です。
残念なことに岬までの遊歩道は閉鎖されていました。
今まで歩いたことのない草地を歩いてみましたが、野草は少なく残念。

昨日(25日)の夕方、NHKで函館から小樽、そして積丹に周る
自転車の旅が放送されていました。
ニセコのわたしが通ったパノラマライン(と言うなんて知らなかった)を颯爽と走り抜け
神仙沼などは素通りしてましたが、もったいない・・・
積丹の海岸線はここに乗せた場所も写っていましたが、先にわかっていたなら
ネッ友さんたちにお知らせしたかったなあと思いました。
  あれ?全国版だったのかな?



奇岩の海岸線

f0146493_21521600.jpg


f0146493_21522235.jpg



神威岬(カムイミサキ)

f0146493_21522783.jpg


f0146493_21523361.jpg



坂を上ると女人禁制の門  
男性のシャツがめくれ上がるほどの強風で
カメラも揺れて風に持って行かれるのです

f0146493_21523948.jpg



駐車場

f0146493_21524667.jpg



通ってきた海岸線

f0146493_21525145.jpg



エゾノヨロイグサ

f0146493_21525727.jpg



神威岬

f0146493_21530255.jpg



シャコタンブルーの海

f0146493_21530734.jpg


f0146493_21534269.jpg



草地の中にエゾカンゾウが満開

f0146493_21534990.jpg


f0146493_21535699.jpg


f0146493_21540399.jpg


f0146493_21541091.jpg



タカネミミナグサ

f0146493_21541844.jpg



アザミ

f0146493_21542550.jpg


f0146493_21543112.jpg



いつもは歩かないこんな草地[ささやぶ]を歩きました

f0146493_21544021.jpg



行くたびに撮ってる気がする竜のように見える岩
岩場に水鳥、カモメかな

f0146493_21544727.jpg


# by maphananikki | 2018-06-26 22:04 | 北海道 | Comments(8)