花日記

野幌森林公園 8

ヤマハハコ
f0146493_8492929.jpg
f0146493_8495175.jpg

アカバナ
f0146493_8501858.jpg

これも?花びらが欠けただけ??
f0146493_850408.jpg

ヒロハクサフジ? ツルフジバカマ?
f0146493_8505941.jpg
f0146493_8511881.jpg

ちょっぴり紅葉
f0146493_8513897.jpg
f0146493_852125.jpg


一昨日のアカバナと判明したものと、向きが違うけれどおなじだったんですね~
実際に目にしているのに違いに気がつかなかったなんて情けないです。かなり。
撮るのに夢中で、と言う事にしておきましょう。いや、今更なんと取り繕うともわたしの
ぼけ加減はもう皆さんにはお見通しですね~~(^▽^;)
クサフジらしき花、今までに見た小さなクサフジとは大違いの立派な見ごたえのある花。
これが野草?と言うくらい見事でした。ただ舗装されていない道路際にあったので、
ほこりにまみれて、美しさもちょっと、と言うのが残念でした。
# by maphananikki | 2007-09-13 09:02 | 野幌森林公園 | Comments(2)

野幌森林公園 7

エゾノコンギク
f0146493_614335.jpg
f0146493_6261646.jpg
f0146493_6265430.jpg
f0146493_6271988.jpg
f0146493_6274646.jpg

ユウゼンギク
f0146493_6282874.jpg
f0146493_6285747.jpg

ヘラバヒメジョオン
f0146493_6291725.jpg
f0146493_6293488.jpg

エゾゴマナ
f0146493_629588.jpg
f0146493_630209.jpg


きょうの花には、かなり困惑しました。
正しいかどうかは、自信がありません。
エゾノコンギクも良く見るとなんか違う?と思えます・・・
一番上と五番目は同じでしょうけれど、他より花びらが細く見えます。
区別は葉でしたのですが、葉は五点とも同じようです。
ユウゼンギクは北海道にはないと書いてあるサイトも多かったですが、野幌森林公園で
咲いていたという記述もありました。花びらと葉が決め手になりました。
ノコンギクも同じくそのような記述が見られました。
ヘラバヒメジョオンは、葉がへら状で鋸葉ではないということで間違いないでしょう。
ヒメジョオンは鋸葉です。
エゾゴマナも上と下が同じものかどうかが(・・?です・・・
# by maphananikki | 2007-09-12 06:41 | 野幌森林公園 | Comments(7)

野幌森林公園 6

ススキ
f0146493_954616.jpg
f0146493_9542550.jpg

ヨモギ
f0146493_9544739.jpg

エゾボウフウ
f0146493_955762.jpg
f0146493_9552445.jpg

アカバナ
f0146493_956632.jpg
f0146493_9562611.jpg

ヤブハギ
f0146493_9564666.jpg


ススキ、こんな風景は市外に出ると良く見かけるけれど普段はなかなか目に出来ません。
それこそ子供の頃はよく見る景色だったので、ススキも郷愁を誘います。
秋と言うのがひときわそのような想いをさせるものなのでしょうか?
ヨモギもどこででも見かけるのに、こんな当たり前の花すら意識してみる事も、名前を
気にした事もありません。
見たことはあるんだけれど~と検索していてヨモギと知ったとき忸怩たる思いがしましたね。
こんな事すら知らなかったんです。
いやいやゲンノショウコなど良く知っている名前すら、花と一致は最近の話ですからね。
こういう小さな(大きな?)発見があっただけでも、ブログやってよかった!つくづく思います。
?の花、かわいいんですけどなんでしょうね?


追記 9/12
アカバナ、訂正しました。
またここちゃんに教わりました。ありがとう~<(_ _)>
# by maphananikki | 2007-09-11 10:12 | 野幌森林公園 | Comments(6)