花日記

散歩道の花 21

シュウメイギク
f0146493_81172.jpg
f0146493_812380.jpg

メランポジューム
f0146493_82118.jpg
f0146493_821638.jpg

コルチカム
f0146493_823469.jpg

シャスタ・デージー
f0146493_825497.jpg

アサガオ
f0146493_831220.jpg
f0146493_832896.jpg
f0146493_835354.jpg

ホウセンカ
f0146493_841145.jpg

クコ
f0146493_843397.jpg

児童公園花壇 マリーゴールドとサルビア
f0146493_845151.jpg


最後にまとめてドン♪珍しくもない花たちですが、?2だけはいかがでしょうね。
散歩道の花13でオオマルバノホロシ?という実があったところで咲いていました。
オオマルバノホロシも紫色の花が咲くようですが・・・?
アサガオはこの辺では見ない花、とずっと思っていたのですが歩いて見ると結構
見られる花だと言う事を知りました。きれいな色に(* ̄。 ̄*)ウットリです
ホウセンカは子供の頃から名前は知っていたのに、花と一致していませんでした。
やっと出会いがありました♪想像していた花とは全然違った花でした。

ゲンノショウコがあった野原で、道の左右に空き地があるので行ったり来たりして
覗き込んでいると年配の方がどこからか出てきて、じっとわたしを見ています。
そのうち「何をしてるの?」と。もしや土地の持ち主さんかと思い、「この辺に咲く野草
や庭先の花を撮らせて頂いています」とカメラを見せると「あァ、写真かい。花が好き
なんだ。この辺にはもうなくなってしまったけどね」と一転優しい口調で話してくださいました。
わたし、怪しいものと疑われたらしいです!大汗(^^; そんな怪しい風体だったかな?
そこで花談義が始まり、しばし立ち止まったのでした・・・


追記ここちゃんに教えていただきました。
?1をシャスタ・デージー ?2をクコに訂正しました。
またそれにより散歩道の花13でオオマルバノホロシ?とした実は、クコの実でしたので
こちらも訂正しました。
ありがとうございました~♪
# by maphananikki | 2007-10-02 08:37 | 散歩道の花 | Comments(8)

散歩道の花 20

キバナコスモス
f0146493_9522161.jpg

アジサイ
f0146493_9525121.jpg

クレマチス・インティグリフォリア系
f0146493_9541381.jpg
f0146493_9542755.jpg

ランタナ
f0146493_9545038.jpg

シュウメイギク
f0146493_95636100.jpg

コムラサキ
f0146493_9565679.jpg

アスパラの実
f0146493_957136.jpg

コスモス
f0146493_9574361.jpg


ここで一番の出会いは、コムラサキ。初めてのものは何でも嬉しいのです(*^-゜)v
何度出会っても嬉しくなるのは、このクレマチス。ブルーベルかなあ
ご近所に育てているお宅があったとは。
キバナコスモスは、家二軒分の空き地の道路側にびっしり咲いています。
前回の散歩道でも既に満開だったのに、まだきれい♪
今回、ふと花の裏側にまわってみたら、イヌタデや露草などで覆われた一面の野原でした。
春には、また色々な野草が見られるかもしれません。
ご近所さん、実に色々な花を見せてくださいます。意外なほど種類があるものです。
まだ歩いていない方向もあるのですが、さてこの先の季節に花はどの程度見られるやら?
# by maphananikki | 2007-10-01 10:17 | 散歩道の花 | Comments(10)

散歩道の花 19

お寺の庭から
 センニンソウ
f0146493_910093.jpg
f0146493_9102423.jpg

 ブットレア(フサフジウツギ)
f0146493_935228.jpg
f0146493_94542.jpg

 リオン スピードリオンとも言う。またはジャコウソウモドキ
f0146493_952224.jpg

 イタドリ・メバナ
f0146493_954124.jpg

 萩色々
f0146493_96773.jpg
f0146493_963164.jpg
f0146493_964852.jpg

 プロペラも紅葉
f0146493_971256.jpg


あまり大きいとはいえない庭ですが、ふだんなかなか目にしない花がありました。
まだむくげも咲いているんですよ。
いつも外から、桜や木蓮など樹木の花を横目で見て通り過ぎるだけでしたが
今回はたまたま紫色の花に目が行きました。今まで見た記憶がないけど
なんだろう?入り口にあった花を撮らせていただくとその隣の花、はたまたその隣に
とついつい中に忍び込んで、と言う形容がピッタリ。
外にはまた、萩やセンニンソウの白い花がさきこぼれていました。
センニンソウは驚くほど山のようにこんもりと咲いていました。
通りすがりの方々も見事だねぇ~と感心して足を止めていましたよ。
正直に言って、ここに暮らして27年、買い物に行く時には交差点にあるこのお寺
信号の色によってはこのお寺の前で立ち止まります。
でも知りませんでした。このお寺の中をうかがうことなどしたこともありませんでした。
まだあった秘密の花園。そんな感じでしたね(*^^)b
# by maphananikki | 2007-09-30 09:33 | 散歩道の花 | Comments(16)