花日記

タグ:山野草 ( 489 ) タグの人気記事

春を探して②(’19・3・18-19)

沼からの帰りには、野幌に寄りました。
前日に福寿草のつぼみがほころんだと知って、今日の空であれば開花でしょう。
わたしが森歩きを初めて12年になりますが、といっても早春に福寿草を
見つけたのはもっと遅いかなあ。
自分の記憶では一番早かったのは19日でした。
早い開花です。
その割には雪融けはまだまだです。

帰路に出会った方が、今シマエナガが居たんですよ、また来ると思いますと言います。
昨日もここで見たそうです。10分ほど待ちましたが、気配が無く夫が迎えに来るので
諦めて帰りましたが、二日続けて観たのなら、今日もあの場に来るかもと思い
改めて出かけてきましたが、空振りでした・・・
そこで出会った女性と鳥の話などしていたら、もしかしてブログをしているmapさん?と。
何と何と、ブログ友のhanayasan09さんでした!
ネットでのお付き合いは何年になるのでしょうか、初めてお会いできました。
優しい雰囲気のとても素敵な方でした。
hanayaさん、これからもよろしくね(^o^)/

※ 下にも「春を探して①」がありますのでご覧くださいね



大沢口

f0146493_15273621.jpg



入口すぐの小川に水芭蕉の芽

f0146493_15482192.jpg



根明け

f0146493_15483263.jpg

よく消えていた場所でもこんな状態
f0146493_15483957.jpg

ドラム缶もまだ埋もれたまま
f0146493_15484478.jpg

鳥の巣発見!
何の鳥だろう?見たいなあ
樹上で巣作りするのは大きい鳥?
f0146493_15485057.jpg

福寿草が一輪だけ
f0146493_15485665.jpg

エゾユズリハとジンヨウイチヤクソウの葉かなあ
このまま雪の下だったのですね
f0146493_15490173.jpg

ツルシキミのつぼみ
f0146493_15490745.jpg

ハシブトガラにしか会えなかった~
f0146493_15491250.jpg

ネコヤナギ
f0146493_15500221.jpg

白く輝いてきれい
f0146493_15500601.jpg

ここから19日
森の中の黒鳥・・・?
f0146493_15501138.jpg

ハンノキ
f0146493_15501658.jpg

ハリギリ
f0146493_15502143.jpg

バス停への道でヒヨドリ
f0146493_15502675.jpg

垣根の下のスノーフレークが満開!
スノードロップですね(^^ゞ
f0146493_15503306.jpg



by maphananikki | 2019-03-19 15:58 | 野幌森林公園 | Comments(8)

福寿草と雪割草展(’19・2・10)

今年も雪割草展が開催されています。福寿草も一緒でした。
花の無い季節なので毎年楽しみに訪問していますが、今年は
雪まつりのつどーむ会場で交通規制があり、初めて渋滞しました。
いつもと違う道からやっと到着、やれやれ・・・
日曜日と言うこともあり次々に訪れる人たちがいました。
みなさん、花を待つ気持ちは一緒ですね。

下に他の温室の花も載せましたのでご覧くださいね。




福寿草と雪割草展

f0146493_10260058.jpg



今年は雪割草の種類がとっても多かったです

f0146493_10260836.jpg



写真は一部です まだほかに花鉢がた~くさん!

f0146493_10261674.jpg


f0146493_10262117.jpg


f0146493_10262738.jpg


f0146493_10263477.jpg



名前不明の花

f0146493_10263928.jpg


f0146493_10264489.jpg



福寿草にも種類があるのですね~

f0146493_10265095.jpg


f0146493_10265770.jpg



爪折笠   上・朱宝   下・撫子

f0146493_10274831.jpg



椿も開花中
椿の名前は、日本的で雰囲気があるものが多いですね
初嵐

f0146493_10275506.jpg



左上から 白卜半 昭和侘助   右上から 白八重侘助  ピタール椿  越の女王

f0146493_10280276.jpg



天倫寺月光

f0146493_10281568.jpg



左上から三河雲流  紅妙蓮寺    右上から 一子侘助  妻戸姫

f0146493_10282270.jpg



天津乙女

f0146493_10282772.jpg



参平椿

f0146493_10283289.jpg



左上から 太郎冠者 越の香り  右上から 夢 意宇(おう)の里 相模侘助

f0146493_10284372.jpg




by maphananikki | 2019-02-14 10:42 | 百合が原公園 | Comments(14)

ブナ林からの帰り道(’18・10・26)

黒松内町を出て日本海側に出ました。
そこで思いがけなく秋の花がまだ見られて、こちらは暖かい?
こんな季節に花が見られるとは嬉しいびっくりでした。
岩内を過ぎて、積丹の海も見たい気持ちもありましたが、
折角の紅葉の季節なのだからとあえて山に入りました。
朝来た道へ戻りましたが、すべての道が紅葉に染まり、
紅葉まみれになって帰宅でした。
考えてみたら、秋にこの道は通ってないかもしれません。
知らずにいてもったいないことをしました。



寿都町の風車

f0146493_10200923.jpg



風車を撮るために車を停めた場所には
オオハンゴンソウや

f0146493_10201984.jpg



エゾノコンギク

f0146493_10202657.jpg



ノゲシ

f0146493_10203100.jpg



イヌホオズキ

f0146493_10203678.jpg



ミニトマト!?までありました

f0146493_10204364.jpg



一番上の風車は↓写真の右奥の3基です

f0146493_10204913.jpg



海岸にはカモメがたくさん

f0146493_10205611.jpg



こちらにはウミウらしき鳥も混じっています

f0146493_10210104.jpg



突然とびたったカモメ

f0146493_10211072.jpg



海と別れて山に向かいます

f0146493_10214304.jpg



赤井川の山道

f0146493_10214903.jpg


f0146493_10215442.jpg


f0146493_10215960.jpg


f0146493_10220470.jpg



こんな紅葉が延々と続いたのでした

f0146493_10220932.jpg



by maphananikki | 2018-10-31 10:27 | 北海道

洞爺湖温泉に(’18・10・15~16)

いつものなかよしメンバーと、温泉に行ってきました。
紅葉シーズンだと言うのに、お安く部屋がとれました。
これも地震後の観光客減のおかげなのでしょうか。
でも行って見たら、アジア系と思われる方々も随分多かった印象です。
食事はバイキングでしたが、種類も多く味もよくとてもおいしかったです。
また温泉も露天風呂は湖と一体化して見えるので、大変良い眺めでした。

地震後、親族からどうか携帯を持って!と言われ、夫も一台あった方が
良いのではないかと言うため、要らない派を通してきましたがここで決断!
友人たちとのラインに参加できず、迷惑をかけているという思いもあったため
このたび思い切りました。さて、持ったはいいが、ちんぷんかんぷん。
みなさん、娘たちに教わったと言いますが、我が娘は仕事持ちのため簡単には会えません。
幸い妹が機種交換のため同じスマホを持ちました。実は妹もこのメンバーの一員なのです。
この温泉の夜は、スマホ勉強会に早変わり。
皆さんに知りたいことを教わり、知らないことを教えられ、頭の中はいっぱいいっぱい・・・
案の定帰宅後に、どうだったっけ?とやっています。
スマホのカメラからパソコンに移動する方法も教わったのに、やっぱり出来ないのです。
ま、徐々に覚えていくしかないですね。当分、振り回されそうです~^^;

カメラが不調のため、コンデジ持参でした。
おまけに窓越しの写真ばかりなのでボケボケだし、載せるのは迷いましたが、
記録だしと、アップすることにしました(^^ゞ
送迎バスの運転手さんによると、紅葉はもう終わりごろでしょうと言うことでした。




往きの黄葉

f0146493_15391755.jpg



ホテルロビー

f0146493_15392517.jpg



部屋から洞爺湖の中島を

f0146493_15393490.jpg



左後ろにかすかに羊蹄山が~

f0146493_15393960.jpg



雨上がりの虹

f0146493_15400098.jpg



16日朝 羊蹄山が一番よく見えました

f0146493_15403418.jpg



ホテルの庭に出て
薔薇が目立っています

f0146493_15404000.jpg



ユウゼンギク

f0146493_15404627.jpg



エゾゴマナ

f0146493_15405195.jpg



テラス

f0146493_15410438.jpg



ロビーのボルタ人形
ボルトやナットをはんだ付けしたもの
カエルがバイオリンを弾く姿です

f0146493_15414341.jpg



帰りのバスの中から

f0146493_15415900.jpg


f0146493_15420606.jpg


f0146493_15421482.jpg



ここが一番きれいだったのに、ボケボケ・・・^^;

f0146493_15422178.jpg


f0146493_15422793.jpg


f0146493_15423387.jpg



by maphananikki | 2018-10-20 15:57 | 北海道

当別から宮島沼へ(’18・9.26)

そろそろ出かけたい気分の頃、朝から気持ちよく晴れ渡りました。
去年見損ねていたアキノノゲシを今年こそは見に行きたいと
そそくさと支度を済ませて、家を飛び出しました。
お気に入りの道を歩き出すと、難なくその花は見つかりました。
向きを変えながら何枚も撮る私を不審に思ったのでしょうか、
その前にある画廊のご主人が「なにしてるの?」と声をかけてきました。
「アキノノゲシを撮りに来たのです」「これ?雑草でしょ」とにべもなく。
「ファンも多い花なんですよ、ステキでしょう、かわいくないですか」
と言う私に「別に」とあっさり切り捨てるように一言。
「札幌からきたの?」あきれたようでした(^^ゞ
ご主人は、アキノノゲシを知らなかった様子。
「来年も来るので、草刈りしないでくださいね」とお願いしてきました。

そこを離れ今度は赤花のゲンノショウコを見つけました!
自然の中で咲く赤花ゲンノショウコは支笏湖でしか見たことが無かったような?
アキノノゲシも赤花ゲンノショウコも一ヵ所でしか見られませんでした。
こんなにかわいい花たち、雑草の一言で済ませてはかわいそう、野草好きの
わたしはそう思います。そう思う人、きっとたくさんいますよね。
今回もたくさんのいわゆる雑草と言う花たちを撮りましたが、紙面の都合上
カットしたのが正直なところ残念なのです。



当別町でひまわり

f0146493_21541363.jpg



緑肥として畑に漉き込まれるのでしょう

f0146493_21541930.jpg



お気に入りの道で  アキノウナギツカミ

f0146493_21542553.jpg


f0146493_21543036.jpg



ミゾソバもいたるところで群生

f0146493_21543746.jpg



赤っぽい花

f0146493_21544644.jpg


f0146493_21545329.jpg



白っぽい花

f0146493_21550004.jpg



ススキ

f0146493_21550615.jpg



オギ    ススキ

f0146493_21551415.jpg



エノコログサ
ムラサキエノコログサ   キンエノコログサ

f0146493_21555327.jpg



ゲンノショウコ混合

f0146493_21560520.jpg


f0146493_21561483.jpg



アキノノゲシ

f0146493_21562351.jpg


f0146493_21562923.jpg


f0146493_21563543.jpg



ウンラン

f0146493_21564351.jpg


f0146493_21564993.jpg



コスモスとお地蔵さん

f0146493_21570713.jpg



ユウゼンギク

f0146493_21572021.jpg



JR札沼線沿いに咲くユウゼンギク

f0146493_21575324.jpg



浦臼・いこいの森に行く坂道
春にカタクリなどが咲く道です

f0146493_21581064.jpg



今は実がいろいろ
オオウバユリ   トチバニンジン
マムシグサ  ユキザサ

f0146493_21581944.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_21582700.jpg



いこいの森から見える葡萄畑
ブドウは摘み取った後のようです

f0146493_21583447.jpg



葡萄畑の周辺に  イヌカミツレ

f0146493_21584276.jpg



イヌカミツレ

f0146493_21584853.jpg



宮島沼にて
この日の二日前はマガンはまだ25羽の飛来だったそうです
わたしが見た時は200~300羽くらいでしたが、あとで調べると
この日26日は1000羽、28日には24000羽になったそうです
6~7万羽になるのはいつでしょうか

f0146493_21585701.jpg



帰路の北村のスイレン

f0146493_21590953.jpg


f0146493_21592126.jpg



稲刈りも始まっていました

f0146493_21595402.jpg






by maphananikki | 2018-09-29 22:12 | 北海道 | Comments(12)

滝野・カントリーガーデン(’18・9・17)

敬老の日、敬老される人は無料につられて出かけました。
ちょうどコスモスが見ごろになる頃、着いたのは10時ごろでしたが
今までになく駐車場が埋まり、いつもとは違う場所から入る羽目に!
親子で楽しむ催しものがあったようでたくさんの家族連れでにぎわっていました。
お天気も良く汗ばむ中、コスモスメインで楽しんできました。

季節の変わり目のせいか、地震ストレスなのか、めまいが出て体調不良が続き
パソコンに向かうのも控え気味、更新が遅くなりました。
皆様も、特別暑かった夏が過ぎ、今頃夏疲れの症状が出ていませんか?



いつもは上から入るのにこの日は下から・・・
冬はゲレンデになる場所にコスモス、ひまわり、コキアなどが

f0146493_10075010.jpg



ひまわり

f0146493_10075799.jpg


f0146493_10080297.jpg



ススキ

f0146493_10080759.jpg



ミヤギノハギ

f0146493_10081282.jpg



シュウメイギク

f0146493_10082038.jpg



カリガネソウ

f0146493_10082646.jpg



エゾゴマナ

f0146493_10083547.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_10084014.jpg



キレンゲショウマ

f0146493_10084502.jpg



ツリフネソウ

f0146493_10164730.jpg



サラシナショウマ

f0146493_10165494.jpg



ドイツスズランの実

f0146493_10170283.jpg



ガーデンシクラメン

f0146493_10170897.jpg



ゲラニュウム

f0146493_10171462.jpg



ダリア

f0146493_10172115.jpg


f0146493_10172740.jpg



キベリタテハ

f0146493_10173104.jpg



コスモス   60種50万本が咲いてるそうです

f0146493_10173992.jpg


f0146493_10174547.jpg


f0146493_10181581.jpg


f0146493_10182125.jpg


f0146493_10182881.jpg


f0146493_10183594.jpg


f0146493_10184019.jpg



一番上の写真を上から見たところ

f0146493_10184740.jpg



紅葉の気配が

f0146493_10185454.jpg


f0146493_10190011.jpg



シュウメイギク

f0146493_10190889.jpg



チョウセンヨメナ

f0146493_10191585.jpg



by maphananikki | 2018-09-25 10:26 | 滝野すずらん丘陵公園 | Comments(14)

野幌周辺にて(’18・9・16)

9月6日の胆振東部地震では、ネットのお友達の皆さんにも
大変ご心配いただき、ありがとうございました。
被災地で今なお避難所暮らしの皆様や、ご家族を亡くされた方々など
たくさんいらっしゃることを思うと、言葉になりません。
一刻も早く日常が戻りますよう、祈るばかりです。

我が家の地域は電気の復旧も早く、大変助かりました。
今では日常も戻り、スーパーの品ぞろえも今週には回復の見込みです。
ただ余震が続いているのが、唯一落ち着きません。
やっと森のことにも気持ちが動くようになり、森のお仲間さんのブログで
立ち入り禁止と言うのはわかっていたのですが、実際には?と確認に
出掛けてみました。
瑞穂口、トド山、登満別とまわり、あ然呆然とはこういうことでしょうか。
地震の前日には台風21号がやってきて、瞬間最大風速32メートルとか。
ダブルパンチの被害となったようです。
これら倒木の跡地が回復するには一体何十年かかるのでしょう。
そして森の中で暮らす動物たち、無事だったでしょうか。
ついでに野幌近辺の様子も見て回りました。



瑞穂口駐車場にて 
重機が入っていました

f0146493_18594815.jpg



ここは樹木が林立していた場所
すっかり空間が広がっています

f0146493_18595775.jpg



上の丸太のように処理されるのでしょう

f0146493_19000397.jpg



中央線に向かう散策路も倒木で塞がれています

f0146493_19000835.jpg


f0146493_19001460.jpg



駐車場でエゾノコンギク

f0146493_19002002.jpg



瑞穂の池に向かう入口

f0146493_19002784.jpg



野幌南端の草地で
オオノアザミ   ユウゼンギク

f0146493_19003380.jpg



トド山口で

f0146493_19004154.jpg



登満別口で

f0146493_19004773.jpg



森を出て北の縁

f0146493_19170230.jpg



小川のそばの草地
いつもは草原なのに牧草ロールが・・・
今年は長雨で牧草も足りないと聞きます
そのせいでしょうか

f0146493_19170801.jpg



お気に入りの小川で
ツユクサ  オオイヌノフグリ  アキノウナギツカミ
ミゾソバ  タチイヌノフグリ  イヌホオズキ

f0146493_19171572.jpg



豆畑  大豆?

f0146493_19172348.jpg



放牧の牛

f0146493_19172962.jpg



南幌町の防風林沿いで
ここでも倒木が

f0146493_19173739.jpg



用水路に沿って雑草と呼ばれる花たちがたくさん見られます
ノブドウ  ツルウメモドキ  コンクリートの壁の隙間からユウゼンギク

f0146493_19174451.jpg



稲作地帯が広がります  間もなく刈り入れでしょう

f0146493_19175137.jpg



ナギナタコウジュ

f0146493_19175821.jpg



ダイコンソウ  ノハラムラサキ  イシミカワ
ミミナグサ  ゲンノショウコ  マツヨイグサ

f0146493_19180480.jpg



キンエノコログサ カタバミ
ツユクサ  エノコログサ 

f0146493_19183355.jpg



オオハンゴンソウ
エゾアカバナ  ムシトリナデシコ

f0146493_19185762.jpg



田んぼと白樺

f0146493_19190620.jpg



ナナカマド

f0146493_19191346.jpg



玉ねぎ畑

f0146493_19191974.jpg


f0146493_19192634.jpg



カルガモ

f0146493_19193333.jpg



今年開拓した道で
ヤマブドウ  トリカブト

f0146493_19194024.jpg



トウモロコシ畑も端の方は倒れています

f0146493_19194854.jpg



足もとにはミゾソバが群生

f0146493_19195591.jpg





by maphananikki | 2018-09-17 19:39 | 北海道 | Comments(10)

野幌・登満別から(’18・9・1)

昼食後、ぼんやりテレビを見てると夫が森に行ったら?と言います。
そういえばアケボノソウを見に行かなくちゃと思い出し、急いで支度を。
なんだか最近、夫に背中を押されて森へ行くことが増えているなぁ。
少々気力がなえてきてるのか?あまりいい状態とは言えませんね。
アケボノソウが咲く場所は5か所知っているのですが、そのうち4か所を通ったのに
何処にも咲いてる花はおろか、葉さえ見当たりませんでした。
葉は、花が咲いてないとわたしが見つけられないだけかもしれません。
後から調べると、去年は6日に花を見てるので、まだ早かったのかな。
また1週間後に歩いてみましょう。
今日は珍しく午後からの散策、1:00~4:30まで。
最後の方はもう薄暗くなってきて少し不気味でした^^;



ツリバナ

f0146493_13304513.jpg



アケボノシュスラン

f0146493_13305308.jpg



開花が始まったところ

f0146493_13310106.jpg



エゾミソハギ

f0146493_13312375.jpg



メナモミ

f0146493_13312992.jpg



ハナタデ   イヌタデ

f0146493_13313745.jpg



トンボとカエル

f0146493_13314373.jpg



ミゾソバ

f0146493_13315056.jpg



トリカブト

f0146493_13315792.jpg



ヤブマメ

f0146493_13320497.jpg



シロツリフネ

f0146493_13335945.jpg



ツリフネソウ
普通はもっと赤い花のようです

f0146493_13340527.jpg



キツリフネ

f0146493_13341199.jpg



ゲンノショウコ

f0146493_13341762.jpg



エゾゴマナ

f0146493_13342310.jpg



シロネ

f0146493_13343048.jpg



エゾノコンギク

f0146493_13344708.jpg



白っぽい花もあります

f0146493_13345585.jpg



ユウゼンギク

f0146493_13350285.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_13350981.jpg



ミヤマウズラ

f0146493_13354804.jpg



ツルリンドウ

f0146493_13355584.jpg



サラシナショウマ

f0146493_14065968.jpg


f0146493_14070720.jpg



タラノキの花

f0146493_13360510.jpg



ツチアケビの花と実

f0146493_13361349.jpg



マツヨイセンノウ
ここで初めて見るかも?花びらの下、食べられた跡が・・・

f0146493_13362095.jpg



ナンテンハギ

f0146493_13362950.jpg



木の実
ドングリ  ノブドウ  トチノミ
ツルシキミ  チョウセンゴミシ  オオカメノキ
ハクウンボク  ガマズミ  キタコブシ

f0146493_13363553.jpg



栗の実落下

f0146493_13364309.jpg



草花の実
トチバニンジン  ホウチャクソウ
ユキザサ  ルイヨウショウマ  マイヅルソウ
オトギリソウ  マムシグサ  ツルリンドウ

f0146493_13364961.jpg



キノコ
全部種類が違うようですが、同じものもあるのかな?

f0146493_13365759.jpg


by maphananikki | 2018-09-04 13:49 | 野幌森林公園 | Comments(15)

野幌・大沢口(’18・8・24)

出掛ける予定ではなかったのですが、なぜか早起きしてしまい・・・
夫も送って行くよと言うので、あまりいい空ではなかったけれど出掛けることにしました。
見たかったツルニンジンやミヤマウズラに会えたしそれはよかったのですが
ジメジメした空気、蚊がとても多くて歩きだしから襲われてばかり。
これは堪らんと、ハッカオイルのスプレーを帽子や手袋、長そで部分などに振り掛けました。
まぁ、臭いこと!すれ違う方もびっくりだろうなぁと小さくなって歩きました。
が、1時間もすると効果が薄れたのか、ジャンジャン蚊が襲ってきます。
いやぁ参りました。でも凄い数に襲われた割には、痒みが少なかったような気がします。

虫刺され用の薬を持って歩き、刺されたらすぐ塗った方が痒みには効果があるのでしょうか?
いつもそこが疑問に思っています。
たいてい夜になってから痒くなるので、そこでやっと塗り始めるのですが・・・
9月になればもう、蚊の心配もなくなりそうです。



入口

f0146493_23244339.jpg



トリカブト
やっといい色の花に会えました

f0146493_23245015.jpg


f0146493_23245501.jpg



ミミコウモリ

f0146493_23245960.jpg



地味な花です

f0146493_23250997.jpg



ヤブタバコ

f0146493_23251873.jpg



ミズタマソウ
名前の水玉が増えてきました

f0146493_23252380.jpg



シロツリフネ
これしか目につきません、いつもの群生の場所には姿は見えず

f0146493_23252990.jpg



キツリフネ

f0146493_23253649.jpg



ツルニンジン

f0146493_23254282.jpg


f0146493_23261328.jpg



イヌトウバナ

f0146493_23261966.jpg



ヒメキンミズヒキ

f0146493_23262602.jpg



ミヤマウズラ

f0146493_23263515.jpg



ツルシキミ
早つぼみがついたものが   赤い実がこんなにそろったのも珍しい

f0146493_23264140.jpg



トチバニンジン     ナニワズ

f0146493_23264811.jpg



オオカメノキ

f0146493_23265449.jpg



ツリバナ

f0146493_23270303.jpg



ハクウンボク
いつも見る木の眼の前にもあったなんて!?

f0146493_23271096.jpg



ヤマブドウはもう紅葉

f0146493_23271824.jpg



大きな切り株

f0146493_23274828.jpg



キンミズヒキ

f0146493_23275729.jpg



キンミズヒキ群生する道

f0146493_23280582.jpg



エゾノコンギク

f0146493_23281455.jpg



ゴジュウカラ

f0146493_23282158.jpg




f0146493_23282739.jpg


by maphananikki | 2018-08-30 23:36 | 野幌森林公園 | Comments(8)

滝野・カントリーガーデン2(’18・8・23)

さて、最後にわたしの好きなコーナーのある場所へ。
その前にアナベルを見に行きます。
お気に入りの山野草コーナーの近くにアナベルは咲いています。
今年は、あれ?こんなにアナベルって群生してたの?と
新発見でした。毎年見に行ってるはずなのに???

そしてさらに新発見は在りました。クサギが咲いていたのです。
野幌と違い、撮りにくくて写真は没でしたが・・・^^;
上はあまり注目していなかったかもしれません。
レンゲショウマも見ごろを迎えていて、群生する「平成の森」にも
周る予定でしたが、ここで十分と思い帰ることにしました。
「西エリア」に周る気持ちも無く、花を見て周る根気が失せたかしら?

※ 下にカントリーガーデン1を更新していますのでご覧くださいね



ここは毎年見る場所のアナベルですが・・・

f0146493_15320192.jpg



その奥の坂にも群生!ピンクの花も

f0146493_15322701.jpg




f0146493_15323601.jpg




f0146493_15324105.jpg



ヤマアジサイ
津江のコデマリ    別子こでまり    普賢の花

f0146493_15324713.jpg



伊予獅子てまり    三方八重    藍姫

f0146493_15325500.jpg



キツリフネとツリフネソウ

f0146493_15330128.jpg



ジャコウソウ

f0146493_15330583.jpg



ヤマユリ

f0146493_15331080.jpg



キレンゲショウマ

f0146493_15332646.jpg



レンゲショウマ

f0146493_15401981.jpg




f0146493_15402591.jpg




f0146493_15421500.jpg




f0146493_15422183.jpg





by maphananikki | 2018-08-27 15:49 | 滝野すずらん丘陵公園 | Comments(4)