花日記

タグ:風景 ( 437 ) タグの人気記事

滝野の森(5・15)

快晴になったこの日、こんないいお天気の予報ではなかったので
あっという間に二人の意見が一致して滝野へ。
シラネアオイ祭りが開催中です。
が私の一番目的は、コミヤマカタバミ。
ほぼここでしか観ませんし、去年は近くの場所でピンクっぽい花も見つけました。
残念ながら今年はまだつぼみさえ出ていませんでしたが、いつもの場所では
たくさんの花を楽しんできましたが、まだちょっと早かったかな?
山の気温は20℃くらいだったと思いますが、まぁ暑かったです。
これからは暑さとの戦いです・・・



春紅葉の山裾の周囲が森です

f0146493_11284178.jpg



西エリア
下の観察デッキを通り過ぎるとシラネアオイの道です

f0146493_11285360.jpg



シラネアオイ

f0146493_11285965.jpg


f0146493_11290596.jpg


f0146493_11291087.jpg


f0146493_11291554.jpg



タチツボスミレ ヒトリシズカ  エンレイソウ  ヤマシャクヤクつぼみ

f0146493_11292245.jpg



スモモ

f0146493_11293224.jpg



カントリーガーデン
入り口では誕生日ビオラと言う催しが
365種類のビオラがありました

f0146493_11293849.jpg



チューリップはまだ早かった・・・

f0146493_11294455.jpg


f0146493_11301773.jpg



水仙

f0146493_11302424.jpg



ニオイコブシ

f0146493_11303119.jpg



ノルウェーカエデ    オオカメノキ

f0146493_11303973.jpg



ヤマブキ

f0146493_11304461.jpg



プリムラ

f0146493_11305273.jpg



サクラソウ

f0146493_11305997.jpg



サンカヨウ

f0146493_11310416.jpg



エゾノリュウキンカ

f0146493_11310966.jpg



平成の森
シラネアオイの咲く場所

f0146493_11311866.jpg


f0146493_11315400.jpg


f0146493_11320116.jpg



クリスマスローズ

f0146493_11320823.jpg


オオバナノエンレイソウ   エゾノリュウキンカ

f0146493_11321455.jpg



ますみの滝への道
桜がまだ咲いています

f0146493_11322047.jpg


f0146493_11322668.jpg



コミヤマカタバミ

f0146493_11323564.jpg



群生しています

f0146493_11324224.jpg



ふれあいの森

f0146493_11332030.jpg



シロバナノエンレイソウとピンクも登場  エンレイソウ

f0146493_11341723.jpg



ツバメオモト

f0146493_11342508.jpg


by maphananikki | 2018-05-21 11:47 | 滝野すずらん丘陵公園 | Comments(1)

野幌・中央線など(5・9)

桜を見に遠出したばかりで、翌日は体を休めるつもりが・・・
野幌のお仲間さんのブログで、サンカヨウが咲いていると知りました。
花は二株しか知らないし、見逃したら大変!
大好きなサンカヨウを見ずには野幌が始まりません。
無理しないよう、長い時間は歩かないよう気を付けて行ってきました。
帰ろうとしたときに、顔見知りの方が、珍しい花が咲いているよと
近くにあると言う花を見に、連れて行ってくださいました。
こんな身近な所にあったんだ!と驚いたお初の花、緑エンレイソウにも
会うことができ、やっぱり歩きたい気持ちのままに来てよかった~と
感激の森歩きでした。



サンカヨウ

f0146493_20514917.jpg



大きな葉の割には花が小さい

f0146493_20515708.jpg



エンレイソウ

f0146493_20520740.jpg



シロバナノエンレイソウ

f0146493_20521714.jpg



オオバナノエンレイソウ

f0146493_20522282.jpg



ニリンソウ

f0146493_20523183.jpg



花びらの先がほんのりピンクは初々しい

f0146493_20523857.jpg


群生してるところも

f0146493_20543353.jpg




ヒトリシズカ

f0146493_20524415.jpg



オオタチツボスミレ

f0146493_20525595.jpg



セントウソウ

f0146493_20530110.jpg


f0146493_20534170.jpg


f0146493_20534701.jpg



ナニワズ

f0146493_20535775.jpg



レンプクソウ

f0146493_20540315.jpg



ザゼンソウに大きな葉が出てきました

f0146493_20541783.jpg



シロミノエンレイソウとクロミノエンレイソウ

f0146493_20544358.jpg



オオバナノエンレイソウも形が様々  種類があるのかも?

f0146493_20544934.jpg



チシマエンレイソウ

f0146493_20545700.jpg



ミドリエンレイソウ
萼片が進化?したのかな

f0146493_20550607.jpg



白樺林

f0146493_20562017.jpg



登満別園地の桜

f0146493_20562981.jpg



これはエゾヤマザクラではない桜かな?

f0146493_20564104.jpg



森の外で見たポニー?ヒメオドリコソウも賑やか

f0146493_20564967.jpg



去年はジャガイモ畑でしたが、今年は?

f0146493_20565690.jpg



森の北の端

f0146493_20570408.jpg


by maphananikki | 2018-05-13 21:06 | 野幌森林公園 | Comments(14)

春の花(石狩・水芭蕉)

22日水芭蕉が満開と知り、23日青空の下、車を走らせました。
後から調べたら前回は2011年でしたので7年ぶり!?
そんなになるのと驚きました。月日の経つのはなんと早いのでしょう。
野幌の水芭蕉もあちらこちらで見られますが、規模が違います。
ここマクンベツ湿原は、石狩川沿いに40ヘクタールの湿地が広がり、
長さ1.5キロメートルの木道が整備され、石狩川まで続きます。

水芭蕉を楽しんだ後、近くの石狩浜から当別のお気に入りの道、
そして浦臼のカタクリ、偕楽公園のエゾエンゴサク、宮島沼へとまわりました。
長くなるので、二回にまとめました。



この橋を渡って左折するとそこはもう湿原
右折すると石狩の海の方向です

f0146493_14281548.jpg



マクンベツ湿原

f0146493_14282856.jpg



木道が1.5キロメートル、中ほどは草原です

f0146493_14283530.jpg



ハンノキの中に水芭蕉が群生

f0146493_14284001.jpg


f0146493_14284406.jpg



中ほどの草地も広い  鶯が鳴いています

f0146493_14284963.jpg



水芭蕉の一帯を過ぎると石狩川に出ます

f0146493_14285681.jpg



左の花柱にある白い点々が花

f0146493_14290364.jpg


土筆はマクンベツ湿原の草むらに
道路沿いの草むらに水仙があちらこちらで見られました

f0146493_14291180.jpg



石狩のはまなすの丘公園(写真奥方面)にはまだ花は無いとは思いますが、
工事中のようで木道には入れません
右のビジターセンターの建物もまだ閉ったままでした

f0146493_14291883.jpg



石狩の海で釣り人  カレイが釣れるようです

f0146493_14295202.jpg



当別のお気に入りの道ではもう鯉のぼりが

f0146493_14295808.jpg



線路沿いに咲く水芭蕉

f0146493_14300348.jpg



線路と道路の間の草むらに咲く水芭蕉
こんな道で花探し

f0146493_14301036.jpg



アズマイチゲが団体さんで咲いています

f0146493_14301837.jpg



アズマイチゲ

f0146493_14302303.jpg



キクザキイチゲが混じる場所もあります

f0146493_14303083.jpg



エゾエンゴサクも今年は早い?いつもより数があります
ヒメオドリコソウはたった一輪

f0146493_14303780.jpg



道みち、キタコブシの白い花?つぼみ?がたくさん見られました

f0146493_14304566.jpg
この後は浦臼→偕楽公園→宮島沼へ


by maphananikki | 2018-04-25 14:45 | 北海道 | Comments(12)

野幌・瑞穂口から

連日の大谷君のメジャーでの活躍に興奮して、テレビから目が離せません。
プロ野球も始まったばかりとあって、日中のゲームも続いていて、
森の様子が気になりつつもテレビ漬け・・・
やっと8日朝は大谷君の出番がないので腰をあげました。

前夜は雪が降り、お天気はいまいちの10時から12時半まで、瑞穂口を歩きました。
大沢口ではエゾエンゴサクの開花や、エンレイソウのつぼみも見られるそうですが
こちらの道はまだ花は福寿草やナニワズなどわずか。
この4月の寒さで開花は遅れ気味でしょうか。
それでも今年初の土の道、足の裏が痛かったですが、楽しんできました。



森の入口、ここから歩きます
100メートルほど奥に駐車場がありますが、この道にも野草が見られるのです

f0146493_15092258.jpg



早速ナニワズが。開花はここだけでした

f0146493_15093041.jpg



駐車場からすぐの道
右側には福寿草が見られる道ですが、まだ雪でいっぱい

f0146493_15093535.jpg



フキノトウはたくさん見られます

f0146493_15094029.jpg



この木木はストレスがあったのかな?

f0146493_15094954.jpg



5輪あった福寿草、一番開いていた花が隠れています

f0146493_15095517.jpg



白樺の道

f0146493_15100256.jpg



バイケイソウの芽出し
この中から開花が見られるでしょうか
毎年芽が出ても咲けない花が多いです

f0146493_15100704.jpg



雪の残る道

f0146493_15101347.jpg



林床のフキノトウ

f0146493_15101966.jpg



園地について鳥の声に足を止めると、目の前にエゾリス!
上空のトビなのかタカなのか飛ぶ姿に警戒しながらクルミを食べています

f0146493_15175611.jpg



小刻みな音が聞こえて振り返ると後ろの木にもエゾリス!
大きく見えるかもしれませんが、目の前で見ると片手に乗れそうなくらい小さかったです。

f0146493_15180559.jpg



原の池はやっと氷が融けたよう。カワセミはいつ来るのかな

f0146493_15181253.jpg



ザゼンソウとエゾエンゴサくの葉、まだつぼみは見えません

f0146493_15181911.jpg



園地に戻ると地面を走り回るエゾリス3匹!

f0146493_15182953.jpg


f0146493_15184165.jpg



園地の右手で走り回っていました、よく見かけるそうです

f0146493_15184856.jpg



登満別園地入口
左の大木はイチョウ

f0146493_15185698.jpg



銀杏の下にはギンナンがたくさん残っています

f0146493_15190354.jpg



園地に1輪だけあった福寿草

f0146493_15190955.jpg


by maphananikki | 2018-04-09 15:35 | 野幌森林公園 | Comments(14)

春を探して

市の特定健診を受けたあと、そのままドライブに周りました。
この28日は16℃にもなって初夏の陽気と言う予報でしたが、
強風が吹き荒れて寒いのなんの。
空も日差しも感じますがぼんやりしています。
車の中は暖かく快適ですが、外に長く居るのは厳しかったです。
今年の雪融けは早いのですが、花の開花は少し遅め、福寿草しか見つけられません。
しかし北帰行の途中の白鳥やマガンなど空を飛ぶ姿もあちらこちらで見受けられました。
あともう少しで、花の季節でしょう。



マオイ運河の白鳥

f0146493_14444280.jpg



首が黒いので幼鳥ですね

f0146493_14444776.jpg



橋の反対側にはカモの仲間

f0146493_14445351.jpg


f0146493_14450100.jpg



突然一斉に飛び立ち遠くの方に移動・・・
わたしが目障りだったみたい

f0146493_14450707.jpg



畑にもう雪は無く、空気がもやっています

f0146493_14451216.jpg



灌漑用水路の防風林

f0146493_14451854.jpg



在るのはふきのとうだけ

f0146493_14452522.jpg



フッキソウは群落で

f0146493_14453336.jpg



空を見上げれば、白鳥が風に押されながら飛んでいます

f0146493_14453975.jpg



たくさんあったこれは何の実?

f0146493_14461298.jpg



由仁町に向かう道の南北の斜面

f0146493_14462204.jpg



林床の福寿草
この右手の公園の湿地はまだ雪に覆われ
水芭蕉やニリンソウはまだまだ

f0146493_14462975.jpg


f0146493_14463507.jpg



手前のつぼみはナニワズ

f0146493_14464002.jpg



小川の農道

f0146493_14464858.jpg



今年も福寿草が一輪

f0146493_14465349.jpg



近くの畑に白鳥が数羽

f0146493_14465931.jpg



マガンが飛んできました

f0146493_14470663.jpg



パソコンで見て気がつきました
下の川にも白鳥が

f0146493_14471456.jpg



帰路の野幌の森のそばにエゾシカの団体さん

f0146493_14474646.jpg



これがリーダーでしょう

f0146493_14475586.jpg



ややしばらく対峙した後一斉に逃げ去りました
最近目撃が増えたエゾシカ、国道で車との衝突事故が増えているそうです

f0146493_14480178.jpg


by maphananikki | 2018-03-29 14:59 | 北海道 | Comments(16)

野幌・大沢口

福寿草が咲いたら森を歩こうと決めていたのですが、
例年20日前後に咲く福寿草、なかなか便りが聞こえてきません。
去年は19日に開花でした。
でも晴れたらきっと咲くはずと思い、23日朝から青空なので見切り発車で森に出かけました。
いつもの場所に黄色が3輪。その場にいた方によると昨日は曇りだったので蕾。
今朝開花ですよと仰いました。カンが冴えていたなあと喜んで帰りの道へ。
するとそこでシマエナガと遊ぶ?お馴染の森のお仲間さんが。
レンズを付け替える間にシマエナガは飛んで行ってしまいました。
待っていればまたここに戻ってくるから、とお仲間さんは福寿草に会いに行きました。
そこにやってきたまた顔見知りのおじさん、やって来るまで待ってないとと笑いながら去って行きました。
本当にどのくらい待てばやってくるの?と心配でしたが10分もしないうちに戻ってきました。
本州のエナガと違い、顔が真っ白で愛くるしいのです。
大好きなシマエナガも撮れたし、早くパソコンで見たいとわくわくしながら帰宅しました。
久々に気持ちが高揚する森歩きでした。
今年は寒かったので、開花が遅れたのでしょうか。春の花たちは、どうなるのやら?



入口に向かう道の雪

f0146493_12583965.jpg



森の入り口

f0146493_12584653.jpg



歩き初めの道
プラス気温が続いてる割には固く締まって歩きやすい道

f0146493_12585269.jpg



左下は鳥たちがついばんだあとでしょう、ツルアジサイが散らばっています
右下は、道を一歩外れると埋まります

f0146493_12590336.jpg



根開きした木の周りに、ツルシキミのつぼみが

f0146493_12590937.jpg



木の周りから雪融けが始まります、これが根開きとも根明けとも言います
下は雪の厚み

f0146493_12591644.jpg



土が見えるところを注意深く見るとフキノトウがちらほら

f0146493_12592237.jpg



ヤマガラ

f0146493_12592730.jpg



ハシブトガラ(またはヒガラかも)

f0146493_12593384.jpg



キツツキの仕業でしょうか

f0146493_12594170.jpg



歩いた道で一番雪が消えていたところ

f0146493_13134385.jpg



そんな雪の消えた場所に三輪の黄色い花が
右下の花が画面に入りませんでした

f0146493_13135245.jpg



フクジュソウ

f0146493_13135719.jpg



シマエナガ

f0146493_13140566.jpg



いつもこの場所にいるのかな、また会いに来なくちゃ

f0146493_13141268.jpg



ヤマガラ  ハシブトガラ  ゴジュウカラ
ここで餌付けしてる方がいるようです、鳥たちがたくさんいました

f0146493_13141816.jpg



道をふさぐように倒れた木の処理後
このまま自然に返します

f0146493_13142535.jpg



中央の木はネコヤナギ

f0146493_13143762.jpg



近寄ってみれば、びっしりとつぼみがついています

f0146493_13144999.jpg

by maphananikki | 2018-03-24 13:27 | 野幌森林公園 | Comments(14)

百合が原公園温室ラン展と園内(’18・2・14)

長くなるので、分けました。
ラン展と、園内の雪景色も御覧ください。




小温室でのラン展
f0146493_16563984.jpg



f0146493_16564761.jpg



グランプリ作品

f0146493_16565649.jpg



f0146493_16570235.jpg



f0146493_16571067.jpg


園内のサイロ展望台
f0146493_16571744.jpg


雪がやみ、太陽がボーっと顔を出しています
f0146493_16572265.jpg


両脇に夏はユリが咲く道
f0146493_16572834.jpg


歩くスキーコース
f0146493_16573399.jpg

緑のセンターと中にある大温室

f0146493_16574387.jpg


スイートラブの色が可愛くてお持ち帰り
f0146493_16575356.jpg


ハナカンザシも一緒に
f0146493_16580247.jpg







by maphananikki | 2018-02-18 17:33 | 百合が原公園

岩見沢公園色彩館

遅まきながら
あけましておめでとうございます。
今年もお付き合いをよろしくお願いいたします。

暮れにはわたしも二度も続けざまに風邪を引き、
年末からお正月にかけては夫が風邪ひきでした。
こんな今までにはなかったことも歳ゆえの免疫力低下か?
とかなりがっかりする出来事でした。

今週から子守りが再開と思っていたら、とりあえず大丈夫とのこと。
メリハリのない暮らしに、ブログにと言うかパソコンに向かう気力もおきずだらだら・・・
11日は朝から青空が広がり、気温は低いけれどドライブに行く気になりました。
夫婦してマスクして防寒バッチリで出かけましたが、寒かったです。
でも清々しい雪景色や、久々の花にカメラを向けるのも楽しく満足満足。
それにしても豪雪地帯の岩見沢地方までの道のりは、意外と雪が少なくて
こんなもん!? そういえば札幌も例年より少なめです。



f0146493_14032308.jpg


  

千歳川にかかったとき、川に人が!?
工事中でしたが寒そう~

f0146493_14033189.jpg



近隣のまちは農村地帯
田や畑はどこも雪原です

f0146493_14033978.jpg


 

豪雪地帯の岩見沢市栗沢町付近も雪が少なくてびっくり

f0146493_14034561.jpg



近道と思って入った小路は行きどまりでした
無駄だったけど、きれいな雪山が見られたからいいかと戻りました

f0146493_14035256.jpg



岩見沢公園バラ園は雪の中
薔薇の木々も雪囲いされていました

f0146493_14040018.jpg



温室前は凍っていてスケートリンクのよう
玄関の飾りは何の実?訊こうと思って忘れました・・・

f0146493_14040799.jpg



大温室

f0146493_14041435.jpg



ミモザ

f0146493_14042082.jpg


f0146493_14042639.jpg



パンジーとビオラ

f0146493_14051773.jpg



ナルキッスス ロミエウクイシー   コイシア テルナタ
スノードロップ      ツルニチニチソウ花が大きい!

f0146493_14052628.jpg



ハーデンベルギア
巨大さに呆然・・・

f0146493_14053427.jpg



クリスマスローズ

f0146493_14054195.jpg



サザンカ

f0146493_14054891.jpg



ヤブツバキ

f0146493_14055678.jpg



香りツバキ 港の春

f0146493_14060462.jpg



アベリア   斑入りアベリア

f0146493_14061343.jpg



ベニバナトキワマンサク   沈丁花
こんなに花いっぱいの沈丁花を初めて見ました♪
初めて嗅いだいい香りはどこかで知ってる香り

f0146493_14062210.jpg



ヒメツルソバ  ホソバヒイラギナンテン  ミヤマホタルカズラ 

f0146493_14063147.jpg




南国植物温室

f0146493_14070438.jpg



上のアーチは
ブーゲンビレア

f0146493_14071048.jpg



スパティフィラム   アンスリウム  

f0146493_14071881.jpg



エクメアファスキアタ   オオリンコアナナス
ドラカナエスルクロサ   ゴクラクチョウカ

f0146493_14072418.jpg



ランタナ   ハイビスカス

f0146493_14073181.jpg



左・マイソルヤハズカズラ
右上・ベンガルヤハズカズラ   下・ヒメアリアケカズラ

f0146493_14073894.jpg



ビロウの実   バナナの葉

f0146493_14074569.jpg



バラ園前のポプラ並木
大荒れの前日の雪で幹が白く?なっています

f0146493_14075379.jpg



帰路の畑

f0146493_14080160.jpg



マオイ運河に寄ったら遠すぎて名前不明の鳥がいました
川の水も一部凍っています

f0146493_14080822.jpg



by maphananikki | 2018-01-12 14:32 | 北海道 | Comments(14)

ちょっとドライブ


5歳の孫が保育園からインフルエンザをもらってしまいました。
木曜まで休まなければいけないそうで、ママが仕事を休みました。
そんな訳で先週に続き今週も子守りはお休み。このまま年を越しそうです。

娘宅の夕食の分として冷凍庫には大量の食材がぎゅぎゅー詰め。
お正月用の食材を買いたくても、いれるところが無いので、それらの
肉や魚を持って娘宅まで届けに行ってきました。
じぃじはインフルエンザの予防接種をしていませんので、車の中で待機です^^;
なので玄関先でひとしきりしゃべってバイバイ・・・

帰りは折角出てきたのであちこち寄り道しながら帰ります。
でも、取り立てて撮りたいものも無く野幌に向かったところ・・・
森のそばにある牧場の敷地でエゾシカ発見!
餌さがしに出てきたのでしょうか。
森のエゾシカを見たいみたいと思っていましたが、こんなところに出るなんて。
ちょっとうれしい収穫でした。



白樺並木もスカスカに

f0146493_23343904.jpg



今度はナナカマドの並木

f0146493_23344522.jpg



郊外はどこも雪原が広がります
この雲は日本海からやってきた雪雲でしょう

f0146493_23345278.jpg



マオイ運河も凍りついて鳥の姿はゼロ

f0146493_23345714.jpg



運河を渡った先は田園地帯なのでただただ真っ白

f0146493_23350595.jpg



野幌に寄ろうとやってきた国道沿いの牧場

f0146493_23351014.jpg



すると牧場の裏手に黒い物体
ウシか馬?と思ったものの、こんな時期にまさかと望遠でのぞいてみたら
エゾシカ!!

f0146493_23351628.jpg



野幌登満別園地への道

f0146493_23352215.jpg



駐車場前のセイタカアワダチソウの群落

f0146493_23352862.jpg



登満別園地には鳥もエゾリスの影も無く・・・
左の木が秋にはたわわに実をつけていたイチョウ

f0146493_23353440.jpg


帰りに牧場の前を通ると、先ほどより近くて大きく見えました

f0146493_23354016.jpg



さっきは4頭いたのに3頭しかいませんでした
車を停めたので、こちらを注視しています
かなり離れているのですけど、動きがあれば逃げようという体勢でしょうか

f0146493_23354860.jpg



トド山や瑞穂口に行くときの通り道にもナナカマドが
この時雪が降っていました

f0146493_23355480.jpg



我が家の近くの公園のブランコ
ここのブランコも左右に二台ずつのブランコが縛り付けられて冬休み中です

f0146493_23360068.jpg


by maphananikki | 2017-12-18 23:50 | 雪のある風景 | Comments(14)

冬のモエレ沼公園

久しぶりに朝起きたら白銀の世界。
昼ごろまで降り続いた雪なのに、昼には急に青空が広がりました。
きょうの子守りはいいですと連絡が来て、空いた時間に何しよう?
暮れの大掃除より、カメラを持って出かける方に気持ちは動きます。
雪で白くなったモエレ沼には行ったことが無いから行って見よう~
昼食もそこそこに飛び出しました。
モエレ山と言う人工の山があります。高さ52メートル。
そこにのぼってみたいとずっと思っていましたが、まさか雪の山に
登ることになるとは・・・でも、たった10分で登れてしまいました。
30分くらいの滞在時間だったのに急変の空、これだから冬は怖いのです。



西の山並みと雪雲

f0146493_21541188.jpg



入口のポプラ並木

f0146493_21541709.jpg



モエレ山
ごみの埋め立て地を利用した山です

f0146493_21542323.jpg



登ってる時の様子  
右は頂上付近は風で雪が飛ぶのでしょう、雪が少ない

f0146493_21543070.jpg



頂上近くで、雪雲が迫っています

f0146493_21543400.jpg



数羽のトビ?が飛んでいました

f0146493_21543932.jpg



西の山が隠れました・・・
真ん中はJR札幌駅付近

f0146493_21544582.jpg



頂上には先客が数名

f0146493_21545165.jpg



西北方面

f0146493_21545763.jpg



北はまだ青空

f0146493_21550335.jpg



北東方面のガラスのピラミッド
左に連なる林は春に桜が綺麗です

f0146493_21564686.jpg



東方面 真ん中に見えるのは野幌百年記念塔

f0146493_21565646.jpg



札幌中心部

f0146493_21570286.jpg



下りてきました  頂上から北方面に見えた木々

f0146493_21570731.jpg



空が怪しいけれど、これからのぼる人たち

f0146493_21571303.jpg



そりなど持っています

f0146493_21572031.jpg



ヒヨドリにしか会えませんでした

f0146493_21572701.jpg



モエレ沼が公園の周囲を巡っています
もう凍りついてるようです  中・南方向  下・北方向

f0146493_21573503.jpg



頂上にいる人

f0146493_21574388.jpg



我がまちの方向はまだ青い空だけど・・・

f0146493_21575026.jpg



あっという間にここも雪が降り出しました

f0146493_21583070.jpg



20分くらいかかる我がまちも雪でした

f0146493_21583861.jpg




by maphananikki | 2017-12-05 22:11 | 札幌の公園など | Comments(10)