花日記

タグ:風景 ( 481 ) タグの人気記事

オロフレ山(’19・6・14)

ヨコスト湿原を出たあとは、登別からオロフレ山に向かいます。
ここらあたりでようやく空に青が見えだしました。
今回も頂上まではとても登れませんが、イワカガミとチシマフウロだけでも
見られたらいいな、又駐車場周辺の花たちもと軽い気持ちです。
ですが、予想以上に花が無い! まだ早いと言うことでしょうか。
登山道に入ってすぐ、林の中に見られるシラネアオイも今回は皆無でした。
もう少し遅く来たときにも見られたのに・・・
ミツバオウレンやツバメオモト、チシマザクラも見られませんでした。
年による違いなのか、減少しているのか?どうなのでしょうね。
ここを出たあとはニセコに向かいました。それはまた別にします。




オロフレに向かう道で見た花
カキドオシ  ホオ   ハナニガナ

f0146493_15451894.jpg



オロフレ山に向かうゲートを過ぎて花探しのため歩きます
駐車場までは約2.5キロあるそうですが1キロくらい歩いたかな?

f0146493_15452660.jpg



ツバメオモト  マイヅルソウ   オオカメノキ   オオタチツボスミレ

f0146493_15453294.jpg



ニョイスミレ   白い葉はたくさん見られましたが、なぜ白くなる?
ノウゴウイチゴ   ハクサンチドリ

f0146493_15453933.jpg



オロフレ山の駐車場
人が歩いているところが登山口

f0146493_15455110.jpg



上の写真、右側の看板の下あたりにチシマキンバイ
群生しますが、まだわずかでした

f0146493_15455726.jpg



登山口
木々の茂る中を進みます

f0146493_15460378.jpg



そのうっそうとした登山道の花も少なく・・・
ウコンウツギ  オオタチツボスミレ  ズダヤクシュ
アカモノ  エゾノヨツバムグラ  ハクサンボウフウ

f0146493_15461044.jpg



駐車場がやっと見えました

f0146493_15461690.jpg



登り切って青空が開けた~

f0146493_15462227.jpg



風景はかすんで残念

f0146493_15465504.jpg



イワカガミ

f0146493_15470130.jpg



赤い花も

f0146493_15470743.jpg



登山者にまだ早いよと言われたけれど、たくさん咲いています

f0146493_15471421.jpg



シラネアオイ

f0146493_15472063.jpg



わずかに咲いています

f0146493_15472585.jpg



全然花が無かったなあと下りてきたら 羊蹄山が姿を見せてくれました
到着したときは頂上に雲がかかっていたのです

f0146493_15474259.jpg



駐車場の周囲を回ってみました
タカネミミナグサ

f0146493_15475026.jpg



ハクサンチドリ

f0146493_15475708.jpg



ミヤマオダマキ

f0146493_15480481.jpg


f0146493_15483710.jpg



ヨツバシオガマはまだつぼみ

f0146493_15484960.jpg



ベニバナイチヤクソウ

f0146493_15485741.jpg



崖の上のチングルマ

f0146493_15490692.jpg



健気です

f0146493_15491365.jpg



チシマフウロ

f0146493_15492071.jpg



崖の上にのぼって
チングルマ

f0146493_15493159.jpg


f0146493_15493971.jpg



イワカガミ

f0146493_15494790.jpg



出口から坂道を少し歩きます
ウコンウツギ
咲き進むと赤くなります
昆虫たちには赤い色が見えないので、若い白い花に寄るのだとか

f0146493_15495465.jpg



オオバナノエンレイソウ

f0146493_15502761.jpg



何と車窓から サンカヨウ 見っけ♪

f0146493_15503584.jpg



洞爺湖

f0146493_15504487.jpg




by maphananikki | 2019-06-19 16:09 | 北海道 | Comments(2)

前田森林公園の藤(’19・6・1)

マクンベツ湿原からの帰路、手稲にある前田森林公園にも寄りました。
藤の花がそろそろと思ったのですが、そろそろどころか満開でした。
昔訪問した時より早くなっているのではないでしょうか。
午後から野球やサッカーが見たいので、省略して見てきました^^;
おかげで木の花が全然見られず、かなり物足りなかったです。



カナール   全長600メートルの運河
建物を囲むようにコの字形の藤棚が広がっています

f0146493_19170213.jpg



カナールに白く浮かぶポプラの綿毛
ポプラは240本が並びます

f0146493_19170807.jpg



そのポプラの下にオニタビラコ

f0146493_19171547.jpg




f0146493_19172162.jpg


f0146493_19172673.jpg


f0146493_19173211.jpg


f0146493_19173738.jpg


f0146493_19174557.jpg


f0146493_19175246.jpg



ニシキギ

f0146493_19184081.jpg



プロペラ

f0146493_19180157.jpg



バイカウツギ
今頃は満開の白い花でしょうね

f0146493_19190266.jpg


f0146493_19190898.jpg



ヒアシンソイデスかな?

f0146493_19191480.jpg


f0146493_19191920.jpg



タニウツギ

f0146493_19192431.jpg



コデマリ

f0146493_19192983.jpg



タニウツギとコデマリ

f0146493_19193485.jpg



ヤマブキはこれのみ・・・

f0146493_19194297.jpg


by maphananikki | 2019-06-09 19:27 | 札幌の公園など | Comments(6)

滝野・カントリ-ガーデン(’9・5・17)

我が家の排水管工事のため、時間つぶしに来た滝野の公園、
来て見ればたくさんの花を楽しむことが出来ました。
チューリップはこの日は五分咲きと言うことでしたが、十分です。
シラネアオイなど今年はずいぶんあちらこちらで見ることになりましたが
何処で見ても何度見ても素敵な花でした。
4時過ぎまで頑張ってふれあいの森にも寄って帰宅したら工事は終了しましたの張り紙が♪

工事のおかげで思いがけずたくさんの花を見ることになりましたが、写真が・・・
更新が追い付かなくて、もう5月も終わります~~~(^^ゞ




入口から入ったところ

f0146493_21493254.jpg


f0146493_21494285.jpg


f0146493_21494780.jpg


f0146493_21495242.jpg



五分咲きと言うチューリップ畑

f0146493_21495784.jpg


f0146493_21500376.jpg


f0146493_21500843.jpg


f0146493_21501495.jpg



冬はゲレンデになる場所の下の方
上の方の花は筋のようになっています
24万本のチューリップです

f0146493_21501988.jpg


f0146493_21502513.jpg


f0146493_21505921.jpg


f0146493_21510719.jpg



ブルンネラ

f0146493_21511648.jpg



チシマザクラ

f0146493_21512439.jpg



水仙

f0146493_21513187.jpg



水仙

f0146493_21513841.jpg



西洋オキナグサ

f0146493_21514524.jpg



ヤマブキ

f0146493_21515142.jpg



クリスマスローズ

f0146493_21520111.jpg


f0146493_21520852.jpg



野草コーナーのある場所
見える花は玉咲きサクラソウとプリムラ

f0146493_21524095.jpg



クリスマスローズ

f0146493_21524863.jpg



シラネアオイ

f0146493_21525602.jpg



白花も

f0146493_21530475.jpg



オオバナノエンレイソウ   八重咲きエンレイソウ   シロバナノエンレイソウ

f0146493_21531003.jpg



バイカカラマツソウ  イチリンソウ

f0146493_21531915.jpg



白花コマクサ   バイモ   キバナカタクリ

f0146493_21532795.jpg



最後にまた上からチューリップ畑を眺めて

f0146493_21533306.jpg



帰路の桜並木

f0146493_21534279.jpg


by maphananikki | 2019-05-30 22:01 | 滝野すずらん丘陵公園

十勝からの帰路(’19・5・16)

帯広で一泊した後は、ガーデン二か所を見て
そのまま富良野か日高周りで帰るつもりでした。
が、急に気分が変わり、然別湖から糠平に出て
三国峠、層雲峡、旭川周りで帰る方に変更。
数年前の三国峠の感動をもう一度、のつもりでしたが、
二度目と言うのは感動も薄れるものなんですね…^^;
でもキタキツネやエゾシカに出遭い、滝川では
思いがけなく菜の花畑も見られて、楽しく帰宅でした。
すっかり更新が遅くなりました。



山と畑を見ながら山道に

f0146493_23174372.jpg



然別湖

f0146493_23175007.jpg



キタキツネ

f0146493_23175569.jpg



二か所で見ました

f0146493_23280585.jpg



エゾシカも三か所で見ました

f0146493_23281878.jpg



糠平湖のタウシュベツ橋りょうにも寄りたかったのですが
道が不安でやめました。そこで見たヒメイチゲ

f0146493_23283224.jpg



貸切の道のよう

f0146493_23284340.jpg



水芭蕉の群生も

f0146493_23284920.jpg



以前に感激のシラカバの道はまだ芽吹きが無く残念

f0146493_23285550.jpg



三国峠に向かう道

f0146493_23290146.jpg



峠からの樹海

f0146493_23293280.jpg



ウペペサンケ山とニペソツ山

f0146493_23293889.jpg



三か所目のエゾシカ

f0146493_23311330.jpg



層雲峡の銀河の滝

f0146493_23312313.jpg


f0146493_23313166.jpg



エゾエンゴサク  エゾノイワハタザオ  ヒメイチゲ

f0146493_23322383.jpg



層雲峡の岩山

f0146493_23323058.jpg



その岩肌に山桜やツツジが

f0146493_23323908.jpg



沢山あちこちに咲いていました

f0146493_23324678.jpg



国道39号線上川町の桜並木

f0146493_23325926.jpg



いったい何キロあったのか、長かったです

f0146493_23350799.jpg



大雪山連峰  旭川近郊で

f0146493_23351533.jpg



水田

f0146493_23352494.jpg



滝川で菜の花畑

f0146493_23353123.jpg



近くに行くのは禁止になっていました

f0146493_23353864.jpg



白樺が一本

f0146493_23354694.jpg



こちらは別の場所の菜の花畑

f0146493_23355345.jpg



奈井江のにわやまにも寄り道
桜はほぼ終わりでした

f0146493_23360403.jpg



八重桜はきれい

f0146493_23361211.jpg



展望台から奈井江の水田を望みます

f0146493_23362071.jpg
  長々とミニ旅にお付き合いいただき、ありがとうございました



by maphananikki | 2019-05-29 23:50 | 北海道 | Comments(0)

十勝千年の森(’19・5・16)

真鍋庭園から十勝千年の森まで小一時間。
途中広々とした畑や山の景色に見とれました。
そういう風景の中に十勝千年の森は在りました。
アースガーデン、メドウガーデン、フォレストガーデン、
ファームガーデンをもとに雄大な自然との調和を作り上げています。
ここが一番北海道らしいかもと思いながら楽しみました。



山と畑が似合う景色を見ながら

f0146493_22181873.jpg



f0146493_22183366.jpg



白樺の並木道を行くと

f0146493_22184075.jpg



入口が

f0146493_22184601.jpg



MAP

f0146493_22185217.jpg


f0146493_22185959.jpg



森への入り口

f0146493_22190466.jpg



小道を歩くと野草たちが出迎えてくれます

f0146493_22191133.jpg



カタクリ

f0146493_22191934.jpg



エゾオオサクラソウ

f0146493_22200110.jpg


f0146493_22201183.jpg



シロバナノエンレイソウ

f0146493_22202193.jpg



タチツボスミレ

f0146493_22203191.jpg



ミツバツチグリ

f0146493_22203973.jpg



クサノオウ

f0146493_22204657.jpg



木道沿いには

f0146493_22205607.jpg



小川とエゾノリュウキンカ

f0146493_22210213.jpg



エゾノリュウキンカ

f0146493_22211254.jpg



白樺

f0146493_22212005.jpg



この先はアースガーデン

f0146493_22215770.jpg



その前にメドウガーデン
まだ花は無いです

f0146493_22220339.jpg



アースガーデン
右の丘は千年の丘

f0146493_22220960.jpg



雪山

f0146493_22221832.jpg



アースガーデンは平らじゃなくてでこぼこのある造り

f0146493_22222572.jpg



セグウェイで散策

f0146493_22223427.jpg



小川を渡ると

f0146493_22224461.jpg



フォレストガーデン

f0146493_22225621.jpg



草地にはエゾオオサクラソウ

f0146493_22230960.jpg



ニリンソウなども咲いています

f0146493_22231745.jpg


フデリンドウ
f0146493_22235459.jpg



名前のわからないスミレ

f0146493_22240555.jpg



帰り道のタンポポ

f0146493_22241124.jpg
    帰りは然別湖→糠平→三国峠→層雲峡→滝川に続く



by maphananikki | 2019-05-26 22:40 | 北海道 | Comments(4)

真鍋庭園(’19・5・16)

帯広で一泊した後、朝8時から開園してる真鍋庭園に向かいます。
こちらは樹木生産者が運営してる「植物のモデルルーム」と言うことです。
日本庭園、ヨーロッパ庭園、風景式庭園のほかボーダーガーデンなど
いくつかのガーデンエリアに分かれています。
まちの中にありながら森林浴を楽しめる庭園です。
こちらでも全部は周ることが出来ず、省略コースとなりました。



入口

f0146493_21482984.jpg



MAP

f0146493_21483997.jpg



歩き初め

f0146493_21484604.jpg



日本庭園 鯉の池

f0146493_21485325.jpg



真正閣
明治時代の皇太子のお休み処
解体の際に譲り受けたもの

f0146493_21485913.jpg



f0146493_21490664.jpg



赤い屋根の家
オーストラリアのチロルハウスをモチーフに
先代の住居用に建てた家

f0146493_21491204.jpg


f0146493_21491804.jpg



展望デッキ

f0146493_21492456.jpg



デッキから見た景色

f0146493_21493391.jpg



西洋シロヤナギ トリステス

f0146493_21501824.jpg



風景庭園  ニジマスの池

f0146493_21502318.jpg



ニリンソウ

f0146493_21503074.jpg


f0146493_21504056.jpg


f0146493_21504895.jpg


f0146493_21505855.jpg



リバースボーダーガーデン
奥に見えるのはリスの教会

f0146493_21510665.jpg



ツリーデッキとエゾノウワミズザクラ

f0146493_21512088.jpg



エゾノワミズザクラ

f0146493_21513029.jpg



木の花

f0146493_21514492.jpg



ズミ

f0146493_21522346.jpg



ユキヤナギ

f0146493_21523224.jpg



木の花

f0146493_21524143.jpg



シロバナノエンレイソウ

f0146493_21525385.jpg



オオアマドコロ

f0146493_21530347.jpg



エゾオオサクラソウ

f0146493_21532157.jpg



イブキジャコウソウ

f0146493_21533362.jpg



イブキジャコウソウ

f0146493_21534521.jpg



カフェテラス

f0146493_21541029.jpg



次に向かう途中の景色

f0146493_21541962.jpg


f0146493_21545494.jpg
  十勝千年の森に続く


by maphananikki | 2019-05-26 22:06 | 北海道

十勝ヒルズ(’19・5・15)

六花の森から帯広に向かう途中にある十勝ヒルズに寄りました。
こちらと明日見て周るガーデンもお初なので楽しみにしてました。
小高い場所にあるガーデンですが、まだ花には早い時期でした。
季節によって表情を変える7つのテーマガーデンがあるそうです。
多分その良さが半分も見られていないのではないかと想像されます。
夫が六花の森で疲れたからもう歩かないと言うので、カートで周りました。

真鍋庭園→十勝千年の森と続き、コメント欄は十勝千年の森に開けますね。



十勝ヒルズ入口

f0146493_20461787.jpg



園内のMAP
全部は周らずほぼ外側の白い道をカートで周りました

f0146493_20462765.jpg



白い建物はショップ&カフェと入園受付
そこから出るとチューリップが賑やか

f0146493_20463503.jpg



右に見えるカートで周りました

f0146493_20464178.jpg



桜並木の花は終わり

f0146493_20464879.jpg



出発した道を振り返って

f0146493_20465363.jpg



池の手前はローズガーデンのようですがまだ何もなく・・・

f0146493_20470038.jpg




f0146493_20483645.jpg



ヤエザクラ

f0146493_20491031.jpg



チシマザクラかなあ

f0146493_20493364.jpg


花が小振りでした
f0146493_20501109.jpg

白い花は?
f0146493_20502514.jpg

白樺
f0146493_20503199.jpg

ヴィーズ・ポタジェ
f0146493_20503775.jpg

手前の木は桜
f0146493_20504372.jpg


f0146493_20504875.jpg

ワスレナグサ
f0146493_20505692.jpg

ワスレナグサ
f0146493_20510903.jpg
真鍋庭園に続く



by maphananikki | 2019-05-25 21:01 | 北海道

六花の森(’19・5・15)


広尾からはまずは帯広市の手前にある中札内村の六花の森に寄ります。


山岳画家、坂本直行が六花亭の包装紙に描いた北海道の山野草が四季折々、
園内に咲き誇ります。中でも十勝六花といわれる6種の花はその代表格。
春先のカタクリに始まり、秋に咲くエゾリンドウまで様々な彩りを添えてくれます。
(北海道ガーデン街道HPより抜粋させていただきました)
クロアチアの古民家を移築したギャラリーには画家たちの作品が展示されています。
なお、坂本直行氏は坂本龍馬の甥の孫にあたるそうです。

前回2013年に訪問以来再訪を楽しみにしていました。
あの時は30℃を超える暑さの中、お菓子工場の甘い香りに辟易。
今回も甘い香りがしましたが、おいしそうな香りでした。
前回は気がつかなかった花もあり、嬉しい収穫でした。



入口の券売所

f0146493_22535335.jpg

   

奥の突き当りがオオバナノエンレイソウの群生地ですが
そちらは最後に・・・手前からぐるりと回ります

f0146493_22540133.jpg



エゾオオサクラソウ

f0146493_07200168.jpg



こちらも終盤でかろうじてきれいな花

f0146493_07201249.jpg



エゾノハナシノブ

f0146493_07202336.jpg



バイカイカリソウとイカリソウ

f0146493_07203361.jpg



イワベンケイ  ミツバツチグリ  ルイヨウボタン

f0146493_07204108.jpg



ムラサキケマン   名前のわからないスミレ

f0146493_07204906.jpg



クロアチアの古民家には画家たちの作品が展示

f0146493_07210144.jpg



シラネアオイ

f0146493_07212360.jpg




f0146493_07225557.jpg



川の縁のはエゾノリュウキンカ

f0146493_07231063.jpg




f0146493_07232186.jpg




f0146493_07233098.jpg




f0146493_07233700.jpg




f0146493_07234314.jpg




f0146493_07234875.jpg




f0146493_07235398.jpg



エゾノウワミズザクラ

f0146493_07235906.jpg



房状に咲く花

f0146493_07333416.jpg



オオバナノエンレイソウとニリンソウの群生地

f0146493_07252177.jpg




f0146493_07252861.jpg




f0146493_07253381.jpg



広いひろ~い・・・圧倒されます

f0146493_07253869.jpg



ニリンソウ

f0146493_07255002.jpg




f0146493_07255901.jpg



ミドリニリンソウ

f0146493_07260731.jpg


チシマエンレイソウ

f0146493_07261418.jpg




f0146493_07262592.jpg



エンコウソウ

f0146493_07270007.jpg

  十勝ヒルズと真鍋庭園に続く・・・


by maphananikki | 2019-05-22 09:44 | 北海道 | Comments(6)

日高から広尾に(’19・5・15)

マンションの排水管工事で、すべての排水禁止が三日間ありました。
夕方5時から朝の9時までは使用できますが、何かと不便なので
一泊旅行に出かけました。急きょ決めたのでバタバタと出掛けました。
ざっと立ち寄り先をリストアップしましたが、かなり省略。
帰りもホテルの朝、急きょ変更して遠回りで帰ることにしてドタバタです。
おかげでたくさん楽しんでのお花見でした。
これをまとめるには? とりあえず見切り更新です(^_^;)
何回になるかわかりませんが、出来上がり次第更新しますのでご覧いただければと思います。

まずは去年の9月に大きな地震があった厚真町周りで日高に出ました。
馬産地なので道沿いに牧場が続きますが、霧でほとんど見えず・・・
様似街道のエゾオオサクラソウが見たかったのですが、ちょっと遅かったようです。
襟裳岬では霧のため何も見えません。
広尾のシーサイドパークのオオバナノエンレイソウは前回より二週間早い訪問でした。
蕾が多く見受けられたので、少し早かったようです。


牧場

f0146493_22455258.jpg



桜も見られます

f0146493_22455862.jpg


f0146493_22461089.jpg



馬産地の街はさすがに街路灯にも馬

f0146493_22461996.jpg



様似山道

f0146493_22462865.jpg



エゾオオサクラソウ

f0146493_22463564.jpg


f0146493_22464100.jpg



白い花も

f0146493_22464777.jpg



襟裳岬も霧の中

f0146493_22465510.jpg



キジムシロ

f0146493_22470646.jpg



枯れた笹の中にエゾエンゴサク群生

f0146493_22474351.jpg



エゾイヌナズナ    キバナノアマナ

f0146493_22474911.jpg



フンベの滝
フンベとはアイヌ語でクジラのこと
滝とはいうものの、地下水が岩の割れ目から湧き出しているそうです

f0146493_22475560.jpg



広尾・シーサイドパークのオオバナノエンレイソウ群生地

f0146493_22480266.jpg


f0146493_22481095.jpg


f0146493_22481625.jpg



大きさが様々

f0146493_22483755.jpg



形も様々

f0146493_22484683.jpg



シラネアオイ

f0146493_22490194.jpg


f0146493_22490605.jpg


ミヤマスミレ
f0146493_22494135.jpg



タチツボスミレ

f0146493_22494707.jpg



エゾヤマザクラ?

f0146493_22495401.jpg



アカゲラ

f0146493_22500230.jpg



放牧の牛

f0146493_22500874.jpg



タンポポの咲く道

f0146493_22501308.jpg
  この後、六花の森に続く・・・



by maphananikki | 2019-05-19 23:01 | 北海道 | Comments(6)

北邦野草園(’19・5・4)

深川・丸山から40分ほどでしょうか、旭川市の入り口近くにある嵐山
そこに北邦野草園はあります。
以前に一度来て、少しだけどんなところかと寄ったことがありました。
山なので登りばかりの道に恐れをなした記憶がありましたが、今回は
ぜひともしっかり野草を見たいと思い挑戦してみたら、あ~ら意外。
登ってると言う感じは全くなくて、花を探しては見ることに気を取られ、
全く気にもならずに1時間歩きとおしました。
月浦森林公園や、地球岬とはまた違う花が見られて楽しかったです。
シラネアオイも群生するそうですが、その季節にいつか訪れたいものです。



嵐山に咲くキタコブシで山が白くなっています

f0146493_23002861.jpg



野草園に入り、最初に目に入るのはアイヌの住居のチセ
左手黄色い花はエゾノリュウキンカ

f0146493_23003529.jpg



歩き初めの道はエゾエンゴサクで青く染まっています

f0146493_23004536.jpg


f0146493_23005594.jpg



左側にエゾノリュウキンカ、右手前にエゾキンポウゲ

f0146493_23010045.jpg



エゾノリュウキンカ

f0146493_23011158.jpg



エゾキンポウゲ

f0146493_23012529.jpg



群生しています

f0146493_23013134.jpg



エゾエンゴサクが多いです

f0146493_23013881.jpg


f0146493_23014430.jpg



エゾエンゴサクとキバナノアマナ

f0146493_23033441.jpg


f0146493_23034366.jpg


f0146493_23035198.jpg



アズマイチゲ

f0146493_23035724.jpg



アズマイチゲ

f0146493_23040554.jpg



エゾエンゴサクとカタクリ

f0146493_23041230.jpg


f0146493_23042279.jpg


f0146493_23043075.jpg


f0146493_23043822.jpg



ニリンソウも咲き始め  

f0146493_23044836.jpg



ピンクに染まった花が多いです

f0146493_23052520.jpg



ショウジョウバカマ

f0146493_23053791.jpg



水芭蕉

f0146493_23054325.jpg



名札が無いので違うかも・・・
エゾノアオイスミレ?

f0146493_23055270.jpg



オオバキスミレ

f0146493_23060145.jpg



エゾノイワハタザオ

f0146493_23060808.jpg



出口に残る雪

f0146493_23061516.jpg



園内のMAP
わたしが歩いたのは黄色い道のようです
30分コース、1時間コース、2時間コースがありました

f0146493_23062395.jpg



帰路、車窓からエゾヤマザクラ

f0146493_23063204.jpg



by maphananikki | 2019-05-10 23:17 | 北海道 | Comments(8)