花日記

タグ:風景 ( 464 ) タグの人気記事

雪の道(’19・1・16)

施設にお世話になっている母のところへ行ってきたこの日、
運動不足解消のためまたもや歩きました。
バス停を一つ手前で降りて、遠回りして初めての道を歩きました。
帰りもいくつ先のバス停なのか、30分歩いて景色を楽しみました。
秋にはイチョウ並木の黄色が綺麗だなあ、撮りたいなあと思いながら、
歩くなんて考えもしませんでした。
でもここまで30分しかかからないんだ~歩けるものなんですね。
また違う道も歩いてみましょう。



バスを下りてまっすぐ進むと、住宅街に林!?
公園かなと思ったら私有地でした。一町くらいあったのか、広い広い林。
春にお邪魔させてほしいほどです。鳥がさえずっていました。

f0146493_21385892.jpg



その近くの小さな公園にはたわわに実る実が。
何の木でしょうか、気になる木。

f0146493_21390497.jpg



帰路の空に浮かぶ昼の月

f0146493_21391124.jpg



切り抜いてみました。
普通レンズですが、ウサギの耳が見えています

f0146493_21391748.jpg



こちらも公園 白樺が綺麗と思って撮ったのですが、暗かった・・・ 
真ん中の青い柵の向こうは坂です

f0146493_21392270.jpg



そこで子供たちが遊んでいます

f0146493_21392751.jpg



そういえば そりを持った子供たち何人かとすれ違いました

f0146493_21393229.jpg



小学校の校庭に積み上げられた雪
3学期が始まったら、低学年のスキー授業の山になるのでしょう

f0146493_21393819.jpg



高速道路  奥が札幌から小樽方面へ
手前方向は千歳や苫小牧に

f0146493_21394799.jpg



このバス停まで30分。時間はどんぴしゃり。
このイチョウ並木が、秋にはそれはきれいなのです

f0146493_21395223.jpg




by maphananikki | 2019-01-18 21:50 | 雪のある風景 | Comments(4)

雪の散歩道(’19・1・13~14)

太りやすいタチなので、お正月はいつも注意していました。
ところが今年はなぜか、食べ残しの片付けにパクパクと箸が・・・
今となってはなぜ、気にしないで食べてしまったのかと後悔です。
お正月から2キロ太りましたが、孫の世話に明け暮れていた一昨年からは
5キロも太りました。楽をするとこうなるのですね・・・

13日、14日と快晴の空に気分も高揚、いつもは車で出かけるところ
散歩を兼ねようと、遠回りして近所を歩きました。
折角歩くのだからとカメラ片手です。
大雪のあとで、札幌の少なかった雪が平年並みになったようです。
15日の朝には400g体重が減っていました。
この冬は少し頑張らなくちゃ(^^ゞ



13日

北の方向も雲は無く快晴

f0146493_15315122.jpg



ナナカマド

f0146493_15315731.jpg



左手がナナカマド並木なのですが、実が減ってきて目立ちません

f0146493_15320217.jpg



太陽光に反射してキラキラ
望遠レンズなので結晶が撮れず残念

f0146493_15320746.jpg



JR新さっぽろ駅方向
歩道の雪多い

f0146493_15321421.jpg



JR千歳線   手前の空き地は大学が建つとか

f0146493_15322065.jpg



ナナカマド

f0146493_15322512.jpg



JR下をくぐるトンネルには壁画が

f0146493_15323128.jpg


f0146493_15323711.jpg



以前は落書きが多かったけれど、壁画にしてから落書きが無くなったそうです
発想の転換ですね

f0146493_15324397.jpg



道路や歩道にまかれるすべり止めの砂と
図書館前の砂入れのパンダ

f0146493_15332026.jpg



14日

ぷくぷくの雀

f0146493_15333500.jpg


f0146493_15334517.jpg



スズメがとまっているのは柿の木
5日ごろはまだ実があったのですが今はもう・・・

f0146493_15335072.jpg



歩道の雪、こちらは多い!!

f0146493_15335743.jpg



陸橋から北東の開拓100年記念塔

f0146493_15340262.jpg



同じく東の我がまち住宅街

f0146493_15340789.jpg



同じく南のJR宗谷本線

f0146493_15341275.jpg



同じく西の札幌中心部方面
右端の高いビルが札幌駅のあるJRタワー

f0146493_15352840.jpg



目の前の電線に鳩
記念塔を撮ってる時にはシラサギも飛んでいました

f0146493_15353491.jpg



信濃神社

f0146493_15360702.jpg



絵馬には合格祈願が多かったです

f0146493_15361762.jpg



ノイチゴ? ふと下を見ればフクロウの置物

f0146493_15362306.jpg



公園で遊ぶ親子

f0146493_15362902.jpg



小山ではスキーやそり滑り

f0146493_15363529.jpg



庭木も雪に埋もれています

f0146493_15364093.jpg


by maphananikki | 2019-01-15 15:54 | 雪のある風景 | Comments(12)

長都沼から登満別へ(’19・1.10)

ブログのお友達「こもれびの森」のhanayasan09さんのところで
知った「長都沼」、初めて聞く地名にわくわくです。
よく晴れたこの日に早速探検に出かけてみました。
白鳥やマガンなどは新潟などに南下するものだと思っていました。
でもウトナイ湖には冬でもいるので、留まっている鳥たちが居ても
不思議ではなかったのですね。
沢山の白鳥にびっくり。
居合わせた方が、「この時期にこんなに白鳥がいるとは私の頭は
混乱しています」と何度も繰り返しつぶやかれていました。
美唄まで春か秋には出かけていましたが、ここならずっと近いです。
春にも訪問してみましょう。楽しみが増えました。
hanayasan09さん、ありがとうございました~(^o^)/




一本の木を見るとなぜか撮りたくなります

f0146493_19560299.jpg



途中防風林も多かったです

f0146493_19560972.jpg



真っ白な雪原に動物の足跡すらなく・・・

f0146493_19561430.jpg



場所的にはそろそろだけど、と思いながら車を走らせてると
あ、白鳥がいる!
もっとよく撮れる場所は無いかとウロウロしてるとトラックが停まり
ここはいつでも白鳥が見られるんだよと運転手さん

f0146493_19562590.jpg



50メートルくらい?進むと観察台がありました

f0146493_19563208.jpg



沼だけど凍ってきてるので幅が狭まり、川のように見えます
もっと長くてずっと奥まで白鳥がいました
この後も飛んでくる白鳥たちでだんだん増えていきます

f0146493_19563719.jpg


f0146493_19564204.jpg



何処からか飛来する白鳥たち

f0146493_19565185.jpg



着水です

f0146493_19565801.jpg



マガモもいました

f0146493_19570673.jpg


f0146493_19573947.jpg


f0146493_19574664.jpg


f0146493_19580197.jpg


f0146493_19580923.jpg



家族?幼鳥も何羽もいます
4月に見る幼鳥は首だけ黒いけれど、まだ体も黒いです

f0146493_19581818.jpg


f0146493_19582762.jpg



西の端には水鳥たちが固まっています

f0146493_19583638.jpg



帰路、千歳が近いので飛行機が見られます

f0146493_19584508.jpg



沼の上空にも飛行機が何機も着ました

f0146493_19585320.jpg



寄り道したマオイ運河にも水鳥がいます

f0146493_19590546.jpg



登満別にも寄り道 残念ながらエゾリスには出遭えませんでした

f0146493_19593980.jpg



東屋への道も5日よりずっと雪が深くなっていてびっくり

f0146493_19594477.jpg



ヤドリギの実は消えています

f0146493_19595586.jpg



居たのはお馴染のヤマガラ

f0146493_20000243.jpg



餌をくれる人と思ったのか、ごくそばに寄ってきましたよ

f0146493_20001001.jpg



シジュウカラも

f0146493_20001862.jpg



これはウサギの足跡と夫が言います
わたしが気になってる黒い実を食べに来てるようです

f0146493_20002402.jpg




熊の沢公園にも寄り道
もみじ台団地造成の時に残された原始林です

f0146493_20003430.jpg


f0146493_20004183.jpg



餌付けしてるようですね クルミもあるのでエゾリスもやってくるのでしょう

f0146493_20004880.jpg



公園からは団地が見え隠れしています

f0146493_20024218.jpg



車を停めたスーパーの駐車場に除雪された雪山

f0146493_20024803.jpg


by maphananikki | 2019-01-11 20:19 | 北海道 | Comments(16)

野幌・大沢口(’19・1・5)

明けましておめでとうございます

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
いつも皆様から頂くコメントや、見たよと言っていただく言葉に励まされています。
今年も出来る事なら野幌の森を中心に、あちこち出掛けたいなあと思います。
今年もどうぞよろしく、お付き合いくださいね。


さて、今朝はどうしたことか青空が広がり、急きょ森歩きに出かけました。
しかし天気予報通りに空は曇り雪になり・・・残念な初歩きとなりました。
でもいつもお会いする方々に今年のご挨拶をすることが出来ました。
昨日までふくろうが居たのに、今日は居ないのだとか!
わたしの大好きなシマエナガも結構そこらで見られるよと。
毎日歩く方々にはご褒美のふくろうとシマエナガなのでしょう。
あいにくの雪に鳥たちも姿を消すし、カメラを持っていられません。
どんどん降り積もるのでリュックに仕舞い、ただただ俯きながら戻ってきました。




出かけた時はこんな空。雲が札幌に近くて嫌な予感が。

f0146493_21392599.jpg



大沢口  まだ雪は少ないです

f0146493_21393279.jpg



立ち枯れた木に絡まるツルアジサイ

f0146493_21393778.jpg


f0146493_21395455.jpg



ツルアジサイの種の部分も鳥たちのごちそうになるそうです

f0146493_21400120.jpg



90度に曲がった木、台風の力は強いですね

f0146493_21431023.jpg



歩くスキーをする方がたくさんいました

f0146493_21431652.jpg



殺風景な景色です

f0146493_21432173.jpg



テーブルと椅子に積もった雪

f0146493_21432743.jpg



しめ縄に見える・・・と言うのは無理があるかな?

f0146493_21433231.jpg




歩きだして26分ほどで急に木々に雪が残り、景色が変わりました

f0146493_21451912.jpg


オオウバユリの立ち枯れ姿
f0146493_21453058.jpg


毛細血管にこぶが出来たら…怖いです
f0146493_21453820.jpg


ん、雪が降り出しました
f0146493_21454656.jpg


それから10分ほどでかなり白く・・・
f0146493_21460128.jpg


台風の倒木がここもひどい
f0146493_21460721.jpg


カメラに雪が降り積もるので、とうとう諦めてリュックに仕舞いました
f0146493_21461598.jpg


駐車場に戻り、雪を避けてトイレの建物の中からパチリ
来た時より車が減っています
f0146493_21462154.jpg


帰り道、車から降りてパチリ
突き当りが森の入り口
f0146493_21463196.jpg


by maphananikki | 2019-01-05 22:02 | 野幌森林公園 | Comments(18)

野幌・登満別(’18・12・24)


朝から青空が広がり、森に行って見ようかの声に即応えます。
でも待って、台所の床磨きを済ませてからにしたいとわたし。
それが終われば、気になっていた掃除もめどがつき、わたしの
気持ちも晴れ晴れなのです。
今年の年末はいつになくバタバタバタ・・・
でも楽しいお出かけもあり、充実していた12月だったかな。

さぁ、出掛けようと車に乗り込むと、あらら、雲が広がってきてます。
森で会えるかな~と期待していたリスに出会えて、曇りもなんのその。
そのままドライブに出たかったけれど、そちらは曇りじゃね。
帰り道は雪がちらちらでした。



森の北端の倒木
9月の台風の爪痕が残ります

f0146493_21513371.jpg



駐車場前に広がるセイタカアワダチソウの群生地

f0146493_21513980.jpg



園地入口
真ん中はイチョウの大木

f0146493_21514403.jpg



上の写真右側のキタコブシの冬芽

f0146493_21541826.jpg



イチョウの後ろ側にある松かさ
松にだけ松かさができるわけではないのですね~
ハンノキやカバノキにもマツカサが出来るようです

f0146493_21542651.jpg



園地の東屋

f0146493_21543318.jpg



エゾリスだ~♪

f0146493_21543873.jpg



二匹居ました

f0146493_21552107.jpg


f0146493_21544509.jpg


f0146493_21545118.jpg


f0146493_21561864.jpg



リスの後ろの雪が、鳥に見えませんか

f0146493_21562439.jpg



ヤマガラ

f0146493_21563466.jpg



木を突く音に見上げると、キツツキ類じゃなくヤマガラ
足に持つ実を突いていた音でした

f0146493_21564193.jpg



何の実?

f0146493_21564671.jpg



上と同じ木

f0146493_21565687.jpg



帰りの畑の防風林

f0146493_21570310.jpg


by maphananikki | 2018-12-26 22:07 | 野幌森林公園 | Comments(10)

ミュンヘンクリスマス市&ホワイトイルミネーション(1018)

今年もミュンヘンクリスマス市とさっぽろホワイトイルミネーションを見に行ってきました。
19日は大安だったので、宝くじ購入を兼ねました。
当たると評判の第一勧銀地下売り場は列が出来ていました。
ささやかな夢を楽しみます(*^^)b
下調べもせずに出かけたので、着いて初めてイルミネーションは4時半点灯と知りました。
仕方ないのでクリスマス市を先に見てから、道庁方面に向かい時間つぶしです。
4時半になって点灯されると、急に明るい光に華やかになり、そこにいた人たちから
わぁ~と言う歓声が上がりました。
この点灯は、応募して当選するとスイッチオンさせてもらえるそうです。
先に無駄に歩いて疲れてしまい、二か所だけしか見てきませんでした。
帰りはJR駅に向かい、途中の道庁前の広場でも、きれいなイルミが見られました。




ラブ・ツリー 点灯前で残念

f0146493_22540856.jpg



雪だるまも点灯前

f0146493_22541424.jpg



ミュンヘンクリスマス市
チェックの小屋は休憩ブース

f0146493_22541923.jpg



ぐるりと四方にグッズ販売や飲食店の店舗が並んでいます

f0146493_22542453.jpg


f0146493_22543115.jpg


f0146493_22543797.jpg


f0146493_22544366.jpg


f0146493_22545000.jpg



今までツリーがあった場所は違うものに変わっていました

f0146493_22545524.jpg


f0146493_22550016.jpg



まだ点灯まで早いので、時間つぶしに道庁まで歩きました

f0146493_22553665.jpg


f0146493_22554183.jpg



テレビ塔は一足早くライトアップ

f0146493_22554682.jpg



4:30やっと点灯です
ブルーミング・ファウンティン

f0146493_22555182.jpg



ライラックの花がモチーフ

f0146493_22555721.jpg


f0146493_22560317.jpg


f0146493_22560925.jpg



ジュエリー・パレス

f0146493_22561791.jpg


f0146493_22562292.jpg



夏の噴水にもイルミが飾られて

f0146493_22562922.jpg



駅前通りのイルミ

f0146493_22570167.jpg



JR札幌駅方向

f0146493_22570914.jpg



途中の北3条広場 愛称はアカプラ
北海道に現存する中で最古の街路樹であるイチョウ並木

f0146493_22571802.jpg



色が変化してきれいでしたが、赤がうまく出ません・・・

f0146493_22572484.jpg



テレビ局の生中継中でした
多分クイズの時間、かな?

f0146493_22573131.jpg



札幌駅左隣に建つ「大丸」もライトアップ

f0146493_22573823.jpg




by maphananikki | 2018-12-21 23:10 | 札幌の公園など | Comments(8)

積雪の朝

128年ぶりに遅いと言う20日未明の初雪のあと、連日の雪です。
遅かった分を取り戻すかのように一気に冬が来ました。
22日から降り続いた雪は、23日には真冬の景色に変身させました。
ベランダ前の木に積もる雪を見て、雪景色を撮りに行きたいと言うと、
今から行くか?と夫。陽が高くなれば、木に降り積もった雪は消えます。
朝食もとらずに、即出発です。
おっと、その前に今冬初の雪かきをしなければ、車が出せません。
30分運動?して息を切らしながら昨日タイヤ交換を終えたばかりの車に乗り込みました。
いやぁ、まちの中もきれいきれい~1時間半ほどのドライブを楽しんできました。
降り始めはこんな気持ちで雪を楽しめるのですがねぇ・・・



近所の雪

f0146493_23250316.jpg


f0146493_23251132.jpg



フロントガラス越しの名残の紅葉

f0146493_23251714.jpg



南郷通り(野幌・瑞穂口に行く道)

f0146493_23252291.jpg



森と畑

f0146493_23252740.jpg



森の入り口

f0146493_23253264.jpg


f0146493_23253881.jpg



瑞穂口の駐車場

f0146493_23254842.jpg



何の実?

f0146493_23255472.jpg



森を出て  森の北端

f0146493_23255966.jpg



ガラス越しだと、青いフィルターを掛けたようです

f0146493_23263208.jpg


f0146493_23263752.jpg



急に雪が降り出して

f0146493_23264271.jpg


f0146493_23264718.jpg



ところが東側を進むと青空です

f0146493_23265280.jpg


f0146493_23265732.jpg



西の空と記念塔
青い標識を右折すると上の「森と畑」の場所に出ます

f0146493_23270454.jpg



ナナカマド

f0146493_23271118.jpg



近所のお宅の柿の木

f0146493_23272196.jpg



美味しそうなのに、毎年春までただ朽ちさせています

f0146493_23272869.jpg



児童公園の雪の上に落葉

f0146493_23280442.jpg



まだ黄葉が

f0146493_23281165.jpg



イチョウは裸になりました

f0146493_23281710.jpg



家に入るとベランダの手すりが輝いていました

f0146493_23282484.jpg


最後に・・・♪

なんと、キャンペーンに応募したら当たりましたぁ(*0*)
当たることがあるんですねぇ、びっくりした~が先でまだ信じられません
昨日の「いい夫婦の日」に届きました(*^^)v

f0146493_23283024.jpg



by maphananikki | 2018-11-23 23:40 | 雪のある風景 | Comments(14)

夕張へ(’18・11・17)

7日、14日、17日・・・と札幌の初雪予報は次々とはずれています。
暖かいということだからうれしいのだけど、何とも落ち着かない気持ちでいます。
札幌の初雪の統計が始まったのは1877年(明治10年)だそうです。
一番遅かったのは1890年11月20日。
きょうを入れて3日雪が無ければ、新記録と言う訳です。
それなら記録を作ってもらいましょうか。

雪の予報は出ていたように、曇りがちで雨も多く、パッとしない空が続きました。
が、17日は朝からきれいに晴れ渡ったドライブ日和。
行くところも無いと思いつつ、夕張へ向けて出かけました。
札幌近郊の山にはまだ色がありましたが、夕張方面は落葉した木ばかりでした。
なぜか目的地のシューパロ湖へ行く道とは反対に進んだら、山はさすがに雪でした。
寒いのなんのって、外には出ていられません。冬の寒さってこうだったんだ・・・
そこから引き返して目的地へ。
駐車帯には車も停まっていて、こんな寒さでも写真を撮りに来る人がいるのですねぇ。
シューパロ湖は凍っているかのような水の色でした。
ここでも小雪が舞う寒さ。持参していたひざ掛けを腰に巻いて写真を撮ってきました。



野幌の畑  左端にちらりと見えるのがいつもの森

f0146493_09212751.jpg



そこの空に何の集団?カラスかも?

f0146493_09213365.jpg



冬枯れの道をどこまでも
空もだんだん曇って嫌な感じに

f0146493_09214169.jpg



夕張の山中は積雪

f0146493_09214731.jpg



公園がありました

f0146493_09215542.jpg



戻り道

f0146493_09220114.jpg



コンビニ前のスキー場

f0146493_09222049.jpg



夕張シューパロ湖

f0146493_09222818.jpg


f0146493_09223824.jpg


f0146493_09233119.jpg


f0146493_09241098.jpg


f0146493_09241658.jpg


f0146493_09242334.jpg


f0146493_09243004.jpg



アメリカオニアザミ

f0146493_09244207.jpg



用水路の奥の橋にはシラサギが3羽

f0146493_09244992.jpg



反対側には水鳥が

f0146493_09245802.jpg



光芒

f0146493_09250686.jpg



家の近くで

f0146493_09254045.jpg



1週間前にはまだきれいだったイチョウ並木も今は落葉

f0146493_09254938.jpg


f0146493_09255557.jpg


by maphananikki | 2018-11-18 09:34 | 北海道 | Comments(8)

滝野・カントリーガーデン(’18・11・3)

パパが仕事だからと、娘が子供たちを連れて遊びに来ました。
前夜泊まった息子の子と三人、元気を持て余すかのような様子に
発散させようと、滝野の子供を遊ばせる場所に連れて行きました。
子供たちは大はしゃぎ、なかなか帰ると行ってくれず、連れ帰るのが
大変でした。何度も「おばあちゃん、又来られる?」と言われました。
滝野は翌4日から冬季営業の準備に入るので、夏季営業終了です。
わたしは残り少ない花を撮りたくて、帰り道は回り道して急いでパチリ。
後からHPを見たら、10日まで延長になっていました・・・
記憶にある限り、こんなに長い夏季営業は無かったような気がします。
それほど雪が遅く、暖かい秋です。



往路のの紅葉

f0146493_22524611.jpg



これは白樺なのか、ダケカンバなのか・・・
標高が低いから白樺かなあ

f0146493_22525615.jpg



入口から入ると葉牡丹が並んで

f0146493_22530281.jpg



季節ごとにお色直しです

f0146493_22531031.jpg



札幌の山々にも雪が

f0146493_22531546.jpg



サルビア

f0146493_22532244.jpg



秋咲きクロッカス

f0146493_22532705.jpg


f0146493_22533274.jpg



冬はスキー場になる場所
真ん中にあるのがサルビア

f0146493_22533892.jpg



手前はラベンダー畑

f0146493_22534457.jpg



園内は落葉

f0146493_22541843.jpg



まっすぐ子供の遊び場に直行
オレンジエッグと言う遊具が一番人気でした

f0146493_22542379.jpg


f0146493_22543019.jpg



今頃菜の花?

f0146493_22543727.jpg


f0146493_22544209.jpg



野草の咲く場所もスカスカに

f0146493_22544873.jpg



シオンがまだ咲いていました

f0146493_22545330.jpg


f0146493_22550060.jpg



ゲラニューム

f0146493_22550678.jpg



シクラメン・ヘデリフォリウム

f0146493_22551339.jpg


f0146493_22554705.jpg



ダリア

f0146493_22555553.jpg


f0146493_22560155.jpg


f0146493_22560902.jpg


f0146493_22561559.jpg



夕日を受けて輝く山

f0146493_22562259.jpg



帰り路の紅葉

f0146493_22562985.jpg



by maphananikki | 2018-11-07 23:05 | 滝野すずらん丘陵公園 | Comments(8)

黒松内のブナ林へ(’18・10・26)

北限のブナの森があると知ってから、一度訪れたいものと思っていました。
テレビの自然番組などで見る本州の清々しいブナ林に憧れを持っていました。
北海道にもあるとは!
今年の紅葉は、ブナ林、と楽しみに時期を待っていました。
20日から今月いっぱいが見ごろだそうですが、今年は少し遅れているとか。
とても遠い場所のように思えていたのですが、いざ出かけてみるとそうでもなかった・・・
ブナセンターに着くと、天然林はこことは違う場所だと教えられました。
帰りに寄ってみるつもりが、なんだかわからぬうちに通り過ぎてしまったみたい。
次回のお楽しみということで、海沿いに出ていろいろ景色を楽しんできました。


※ 帰り道は下に別にしました。ご覧くださいね。




朝の空に満月?真ん丸に見えました

f0146493_10350475.jpg



高速道から手稲山
30日に初冠雪でしたが平年より14日遅いとか

f0146493_10351270.jpg



小樽展望

f0146493_10351957.jpg



赤井川の道の駅で

f0146493_10352689.jpg



ダケカンバ

f0146493_10353454.jpg



ダケカンバも場所が違うと…

f0146493_10353903.jpg



倶知安(くっちゃん)近くで朝もやが

f0146493_10354495.jpg



あの中にまもなく突入ですが、その前に
坂を下りた左手の景色を

f0146493_10354930.jpg


f0146493_10355541.jpg



羊蹄山

f0146493_10360553.jpg


f0146493_10363646.jpg


f0146493_10364167.jpg


f0146493_10364698.jpg


f0146493_10365006.jpg



町に入るにつれ、靄が深く・・・
小1時間もこんな中を走りました

f0146493_10365785.jpg



そしてやっと着いた黒松内町のブナセンター駐車場

f0146493_10370742.jpg



開館前でしたが、中に入れてくださり館内を見学

f0146493_10371453.jpg



ブナの小道を散策

f0146493_10372318.jpg


f0146493_10373203.jpg



ウツボグサとゲンノショウコの種

f0146493_10373917.jpg



センターに戻り、周辺の散策路に

f0146493_10381194.jpg



白樺

f0146493_10381984.jpg


f0146493_10382624.jpg



鳥の声がたくさん、でも写真にはなかなか
アカゲラ

f0146493_10383037.jpg


f0146493_10383690.jpg



エゾアジサイ  コテングクワガタ  トキワハゼ

f0146493_10384367.jpg



左下はニシキギ
  その隣のどんぐり固まってるのはエゾリスが集めた?

f0146493_10384928.jpg



東屋まで散策

f0146493_10385883.jpg



白樺

f0146493_10390663.jpg
   下に「ブナ林からの帰り道」が続きます・・・




by maphananikki | 2018-10-31 10:51 | 北海道 | Comments(12)