花日記

タグ:鳥 ( 206 ) タグの人気記事

野幌・大沢口

予報以上に良いお天気になった14日、森に入りました。
遊歩道にはまだ雪がいっぱい残り、夏靴で出かけて後悔。
雪の上は滑るし、雪が無いところはぬかるんでぐちゃぐちゃ。
今年の雪融けは遅いと感じました。
エゾエンゴサクがいくつか咲きだし、ザゼンソウも見られます。
福寿草は花盛り、どこにでも咲いています。
ナニワズやエンレイソウも期待しましたが、見つけられませんでした。

去年の8月初めにお声掛けいただいた方にまたお会いしました。
今回も次に咲く花たちの場所を一緒に歩きながら教えて頂きました。
わたしも歩いている道なのに、今まで気がつかなかった花がまだ咲くなんて。
しかしみなさん、お詳しいですね。
こうして教えて頂けて本当にありがたいです。感謝感謝。

3時間、道が悪かったこともあるのか、家に着くと階段を上がるのもやっと。
足腰がガタガタでした。冬の間の運動不足が堪えています。



入口の雪は消えました

f0146493_14472254.jpg



入り口前の水たまりにマガモのペア

f0146493_14473596.jpg



入口のエゾエンゴサク

f0146493_14474368.jpg



福寿草はあちらこちらに

f0146493_14474847.jpg



コゲラ

f0146493_14475455.jpg



雪がまだ残ってる♪と嬉しい気持ちでしたが・・・

f0146493_14480067.jpg



先に進むにつれ、雪だらけの道に!

f0146493_14480568.jpg



湿地の水芭蕉もいくつか見られます
遊歩道の右手

f0146493_14481341.jpg



遊歩道の左手  この奥に大沢の池があります

f0146493_14482067.jpg



水芭蕉

f0146493_14482821.jpg



クジャクチョウ

f0146493_14490297.jpg



大沢の池

f0146493_14490994.jpg



キンクロハジロ

f0146493_14491727.jpg


f0146493_14492375.jpg



ザゼンソウ

f0146493_14492902.jpg



林床の福寿草

f0146493_14493423.jpg



遊歩道の脇にも毎年群生

f0146493_14494036.jpg



松川の池? この時期だけ池になります

f0146493_14494617.jpg



ツルリンドウの実   ツルシキミの実

f0146493_14495245.jpg



エゾリスが高いところに

f0146493_14495974.jpg



ネコヤナギ

f0146493_14503473.jpg



アズマイチゲ

f0146493_14504066.jpg



昨日開花したそうですが、今日はきれいに開花してるそうです

f0146493_14504699.jpg


by maphananikki | 2019-04-15 14:58 | 野幌森林公園 | Comments(14)

野幌・瑞穂口と寄り道(’19・4・8)

子守りとカーリング観戦に明け暮れていましたが、
この日は早く帰れるから大丈夫と娘からの連絡にやっと森に出かけました。
まだ花には早いけれど、去年も同時期に歩いています。
とりあえず様子見にの気持ちでしたが、去年は見つけられなかった
福寿草を今年はあちらこちらで目にしました。
でもナニワズの開花は見つけられず、ちょっと残念。
物足りなくて森の近辺にも寄り道です。




遊歩道に雪は無いけれど森の中はまだ・・・

f0146493_13355232.jpg



雪が消えた場所には福寿草が

f0146493_13360164.jpg



あちらこちらで見られました

f0146493_13360792.jpg


f0146493_13361686.jpg



ナニワズはつぼみばかり

f0146493_13362448.jpg



フキノトウ

f0146493_13363264.jpg



園地の草地は雪解け水で水たまり

f0146493_13371624.jpg


園地にも福寿草が
f0146493_13364322.jpg


キタコブシもまだ固そう
f0146493_13372394.jpg


シジュウカラ  ハシブトガラ
ヤマガラ  ヒガラ
f0146493_13373172.jpg


小川にて
f0146493_13381703.jpg


オオイヌノフグリはいくつか咲いていたけれど
前回あったヒメオドリコソウが皆無
f0146493_13382378.jpg


福寿草はたったこれだけ
f0146493_13383249.jpg


畑にまだ残る雪
f0146493_13384579.jpg


土手のフキノトウ
f0146493_13385177.jpg


この鳥は?
f0146493_13385926.jpg


去年開拓した畑に続く森の中でアオサギ
つんつんと水辺にあるのは水芭蕉の芽
f0146493_13392860.jpg


早い開花が見られました
f0146493_13394183.jpg


ザゼンゾウと福寿草も
f0146493_13394937.jpg


ヤマゲラ
f0146493_13395951.jpg


帰りに寄ったショッピングセンターの駐車場で鳩
f0146493_13400899.jpg



by maphananikki | 2019-04-10 13:47 | 野幌森林公園 | Comments(18)

あちこちで鳥に会う(’19・3・20)

気温がぐんと上がってきて雪融けが進むので、あちらこちらが気になります。
この日はhanayaさんに教えて頂いた遊水地に行きながら、早い花がないかな
そう思いながら出かけてみました。
国道沿いに早速白鳥の集団を見つけ、あちこち寄り道しながら目的地へ。
驚きの収穫や、最後に寄った小川では生まれたばかりの野草も目にしました。
野幌周辺で見た白鳥には、もうたくさん撮ったからいいわとスルーしたほど
沢山の白鳥やマガンがあちこちにいました。
ただこの日気温は高かったのに、郊外は風が強く非常に寒かったです。
おまけにPM2.5の影響で空はかすみ、写真もぼやけたものが多くて・・・
って、それは私の腕のせいかも?^^;
鳥を撮るには、大きなレンズが欲しいものです。つくづく思うのでした。

※ マガンにはよく似てるコクガンなど違う名前の鳥もいるので、
マガンと記した中には違う鳥がいるかもしれません



1か所目
北広島の国道274号沿いで早速白鳥

f0146493_14022596.jpg



2か所目
マオイ運河

f0146493_14025608.jpg


f0146493_14031229.jpg



3か所目
由仁町辺り

f0146493_14032187.jpg


f0146493_14033164.jpg



空を飛ぶのはマガン

f0146493_14034263.jpg



4か所目
由仁?長沼?あたり

f0146493_14035004.jpg



5か所目
長沼の国道274号沿いで

f0146493_14035655.jpg


f0146493_14040346.jpg


f0146493_14040908.jpg



6か所目
長沼で
中央の黒い点がマガン

f0146493_14050692.jpg



7か所目
遊水地のマガン

f0146493_14051336.jpg


f0146493_14052885.jpg


f0146493_14054578.jpg



調べたけれど名前不明
オナガガモ
hanayaさん、ありがとう~

f0146493_14053556.jpg



オジロワシ

f0146493_14055277.jpg



オジロワシとカラス

f0146493_14055804.jpg



なんと!丹頂鶴が飛んできました

f0146493_14060590.jpg


f0146493_14060943.jpg



フキノトウもまだつぼみ

f0146493_14061678.jpg



8か所目
登満別園地にて
左はヒガラ?右はシジュウカラ

f0146493_14064991.jpg



ヤマガラ

f0146493_14065458.jpg



ゴジュウカラ

f0146493_14065960.jpg



ハシブトガラ

f0146493_14070754.jpg



3羽がいます

f0146493_14071454.jpg



野幌の出口には整理された倒木が丸太になって積まれています

f0146493_14072140.jpg


f0146493_14072925.jpg



9か所目
小川の道で

f0146493_14073683.jpg



まだつぼみ?ヒメオドリコソウ

f0146493_14074482.jpg



開花したばかりの様子のオオイヌノフグリ

f0146493_14075118.jpg



by maphananikki | 2019-03-26 14:22 | 北海道 | Comments(12)

春を探して①(’19・3・18)

朝から快晴の暖かい空に、どこかに行ってこようかと。
即座に、1月に行ってきた白鳥がいる沼がもういいんじゃない?
まだ凍ってるよと夫は言うものの、様子見だからと出発。
その途中、マガンが空を飛んでるのを発見。
なんと、次々にマガンと白鳥の姿!?
えっ、もう北帰行が始まってるの?と驚きました。
美唄の宮島沼はまだ凍り付いてるので、どこに飛んで行ったのやら。
目的の沼は凍ってはいませんが、残念ながらサギしか姿がありません。
でも帰路の川では白鳥や水鳥たちをあちらこちらに見かけました。

昨日野幌の福寿草のつぼみがほころびかけたと知って、野幌に向かいました。
そちらは次回に。



街中の道の雪は消えかけています
この日隣の区は積雪がゼロになりました

f0146493_14564291.jpg



一歩郊外に出ると畑にはまだ雪がいっぱい

f0146493_14565120.jpg


f0146493_14565609.jpg





千歳が近いので空には多くの飛行機が見られます

f0146493_14593207.jpg



そして空にはマガンや白鳥たちが次々に飛んでいきます
いったいどこへ行くのでしょうか、北はまだ雪が多いのに

f0146493_14570858.jpg


f0146493_14571344.jpg


f0146493_14571805.jpg



奥には白鳥も編隊をなして飛んでいます

f0146493_14572435.jpg



飛行機からも白鳥が見えるのかな?

f0146493_14572921.jpg


f0146493_14573560.jpg



目的地にはシラサギ

f0146493_15001673.jpg



向こうにもいるけど、黒っぽいのはアオサギ?

f0146493_15002399.jpg


f0146493_15004763.jpg



休んでいるのはマガン

f0146493_15005353.jpg



川のようだけど、沼なのだそうです
サギの居た場所から西側には水鳥がたくさん

f0146493_15010576.jpg


f0146493_15011316.jpg



融雪剤をまいたから?雪どけの早い畑

f0146493_15012082.jpg



いくつもある川なのか用水路なのか、あちこちに鳥の姿が

f0146493_15012728.jpg


f0146493_15013373.jpg



帰路の空にもマガンがたくさん飛びます

f0146493_15014055.jpg



白鳥とマガンの混成編隊!?
こんなことってあるの??

f0146493_15022096.jpg


by maphananikki | 2019-03-19 15:12 | 北海道 | Comments(6)

野幌・大沢口

ひと月振りの森に行ってきました。
寒くも暑くも無く気持ちの良い青空に、森を歩く人の姿もたくさん。
細い一本道ですれ違う時は、お互いに道をあけて譲り合いながら
ありがとうございますの声が飛び交いました。
気温高めが続いているので、道が緩み始めているのではと長靴で行きましたが
何の、まだまだ雪は固く締まりスイスイと歩けます。
ただ、よそ見をしてるとズブズブっと埋まり、腰に響きます。
毎年この雪を見て思うのは、あとひと月でこの雪が消えるの?信じられない・・・
でもちゃんと消えるんです。太陽の力は凄いものですね。




入口

f0146493_22555800.jpg



いつもとは違うトド松林の道から歩きます
道は固く締まっています

f0146493_22561080.jpg



シジュウカラ

f0146493_22561933.jpg



ヤマガラ
餌やりしてる人がいるようです

f0146493_22562771.jpg



ハシブトガラ?ヒガラ?

f0146493_22563695.jpg



エゾリスが♪ ここで見るのは初めてです

f0146493_22564384.jpg


f0146493_22565011.jpg



ヤマガラさんと仲良し?

f0146493_22565682.jpg



アカゲラにも三か所で出遭いが

f0146493_22570561.jpg



二羽でいるのも珍しい
そういえばクマゲラのドラミングも何度か聞こえました
恋の季節が来ているようですね

f0146493_22571496.jpg



坂の上から水芭蕉の咲く湿地を
まだ雪原です

f0146493_23033967.jpg



大沢の池も雪原

f0146493_23034512.jpg



別の角度から大沢の池

f0146493_23035047.jpg



防火水槽も埋もれています
これだけの雪が道には積もっていると言うことです

f0146493_23035625.jpg



恐竜?

f0146493_23052941.jpg



オオカメノキの冬芽

f0146493_23054026.jpg



ヤドリギ

f0146493_23054686.jpg



黄色い実が見えます

f0146493_23055376.jpg



出来立てのようなヤドリギにもしっかり実がついて

f0146493_23060008.jpg



樹齢800年のカツラの巨木
ですが、巨木さが伝わらない写真…(^^ゞ

f0146493_23060548.jpg



近所の保育園の子供かなあ

f0146493_23063651.jpg


by maphananikki | 2019-02-27 23:17 | 野幌森林公園 | Comments(14)

野幌・大沢口(’19・1・31)

毎月そう思いますが、バタバタと過ぎた1月。
歩きたいと思いながらも腰が重かった1月。
この日は荒れる予報でした。確かに朝は荒れていましたが、
10時ごろにはきれいな青空になり、思い切って腰をあげました。
1月5日の初歩きと同じ森のコースを歩きましたが、さすがに
雪は深くなっていました。
お天気が良いので鳥の声もあちらこちらで聞かれ、楽しく散策してきました。
行けば来てよかったと思うのに~




朝8時前はこんな雪

f0146493_11112460.jpg



10時にはすっかり青空ですが、北の空には雪雲が

f0146493_11113247.jpg



森への道も雪深く

f0146493_11113774.jpg



入口も5日とは大違い

f0146493_11114357.jpg



ピリリと引き締まる空気の中、出発

f0146493_11114819.jpg



歩きだしてすぐ、木を突く音に オオアカゲラ 発見
この日は3か所で見つけました
よくみるのはアカゲラなので、久しぶりのオオアカゲラ

f0146493_11115750.jpg



森の中の木立

f0146493_11120354.jpg



その しまもよう

f0146493_11120959.jpg



歩く道にも しまもよう

f0146493_11121456.jpg



今度は数羽の大きい鳥に足を止めます
高い梢にいてお腹しか見えない・・・

f0146493_11122245.jpg



これまたわたしには珍しい ツグミ
ハリギリの実を食べています

f0146493_11125872.jpg



防火用水槽も雪に埋もれています

f0146493_11130523.jpg



山深い森の中のようだけど、すぐ抜けます

f0146493_11131097.jpg



キタコブシの冬芽に雪が

f0146493_11135061.jpg


f0146493_11135972.jpg



柵の上の雪が のた打ち回っているかのよう

f0146493_11131612.jpg



倒木の上に雪

f0146493_11140826.jpg



倒木の多い場所

f0146493_11141433.jpg



隙間があちらこちらにあり、氷柱が出来ていました

f0146493_11141993.jpg



松葉の先にできたしずくが凍り付いています

f0146493_11142615.jpg



よく道にも落ちている実は何かな

f0146493_11150295.jpg



下の方には左の実、上の方には右の実が一本の木についていました

f0146493_11150940.jpg



背後に見える雲が雪山のようにも見えます

f0146493_11151528.jpg



出口に来ると、毎年何かしらある防火水槽の上のアート?

f0146493_11152205.jpg



by maphananikki | 2019-02-01 11:31 | 野幌森林公園 | Comments(12)

長都沼から登満別へ(’19・1.10)

ブログのお友達「こもれびの森」のhanayasan09さんのところで
知った「長都沼」、初めて聞く地名にわくわくです。
よく晴れたこの日に早速探検に出かけてみました。
白鳥やマガンなどは新潟などに南下するものだと思っていました。
でもウトナイ湖には冬でもいるので、留まっている鳥たちが居ても
不思議ではなかったのですね。
沢山の白鳥にびっくり。
居合わせた方が、「この時期にこんなに白鳥がいるとは私の頭は
混乱しています」と何度も繰り返しつぶやかれていました。
美唄まで春か秋には出かけていましたが、ここならずっと近いです。
春にも訪問してみましょう。楽しみが増えました。
hanayasan09さん、ありがとうございました~(^o^)/




一本の木を見るとなぜか撮りたくなります

f0146493_19560299.jpg



途中防風林も多かったです

f0146493_19560972.jpg



真っ白な雪原に動物の足跡すらなく・・・

f0146493_19561430.jpg



場所的にはそろそろだけど、と思いながら車を走らせてると
あ、白鳥がいる!
もっとよく撮れる場所は無いかとウロウロしてるとトラックが停まり
ここはいつでも白鳥が見られるんだよと運転手さん

f0146493_19562590.jpg



50メートルくらい?進むと観察台がありました

f0146493_19563208.jpg



沼だけど凍ってきてるので幅が狭まり、川のように見えます
もっと長くてずっと奥まで白鳥がいました
この後も飛んでくる白鳥たちでだんだん増えていきます

f0146493_19563719.jpg


f0146493_19564204.jpg



何処からか飛来する白鳥たち

f0146493_19565185.jpg



着水です

f0146493_19565801.jpg



マガモもいました

f0146493_19570673.jpg


f0146493_19573947.jpg


f0146493_19574664.jpg


f0146493_19580197.jpg


f0146493_19580923.jpg



家族?幼鳥も何羽もいます
4月に見る幼鳥は首だけ黒いけれど、まだ体も黒いです

f0146493_19581818.jpg


f0146493_19582762.jpg



西の端には水鳥たちが固まっています

f0146493_19583638.jpg



帰路、千歳が近いので飛行機が見られます

f0146493_19584508.jpg



沼の上空にも飛行機が何機も着ました

f0146493_19585320.jpg



寄り道したマオイ運河にも水鳥がいます

f0146493_19590546.jpg



登満別にも寄り道 残念ながらエゾリスには出遭えませんでした

f0146493_19593980.jpg



東屋への道も5日よりずっと雪が深くなっていてびっくり

f0146493_19594477.jpg



ヤドリギの実は消えています

f0146493_19595586.jpg



居たのはお馴染のヤマガラ

f0146493_20000243.jpg



餌をくれる人と思ったのか、ごくそばに寄ってきましたよ

f0146493_20001001.jpg



シジュウカラも

f0146493_20001862.jpg



これはウサギの足跡と夫が言います
わたしが気になってる黒い実を食べに来てるようです

f0146493_20002402.jpg




熊の沢公園にも寄り道
もみじ台団地造成の時に残された原始林です

f0146493_20003430.jpg


f0146493_20004183.jpg



餌付けしてるようですね クルミもあるのでエゾリスもやってくるのでしょう

f0146493_20004880.jpg



公園からは団地が見え隠れしています

f0146493_20024218.jpg



車を停めたスーパーの駐車場に除雪された雪山

f0146493_20024803.jpg


by maphananikki | 2019-01-11 20:19 | 北海道 | Comments(16)

野幌・登満別(’18・12・24)


朝から青空が広がり、森に行って見ようかの声に即応えます。
でも待って、台所の床磨きを済ませてからにしたいとわたし。
それが終われば、気になっていた掃除もめどがつき、わたしの
気持ちも晴れ晴れなのです。
今年の年末はいつになくバタバタバタ・・・
でも楽しいお出かけもあり、充実していた12月だったかな。

さぁ、出掛けようと車に乗り込むと、あらら、雲が広がってきてます。
森で会えるかな~と期待していたリスに出会えて、曇りもなんのその。
そのままドライブに出たかったけれど、そちらは曇りじゃね。
帰り道は雪がちらちらでした。



森の北端の倒木
9月の台風の爪痕が残ります

f0146493_21513371.jpg



駐車場前に広がるセイタカアワダチソウの群生地

f0146493_21513980.jpg



園地入口
真ん中はイチョウの大木

f0146493_21514403.jpg



上の写真右側のキタコブシの冬芽

f0146493_21541826.jpg



イチョウの後ろ側にある松かさ
松にだけ松かさができるわけではないのですね~
ハンノキやカバノキにもマツカサが出来るようです

f0146493_21542651.jpg



園地の東屋

f0146493_21543318.jpg



エゾリスだ~♪

f0146493_21543873.jpg



二匹居ました

f0146493_21552107.jpg


f0146493_21544509.jpg


f0146493_21545118.jpg


f0146493_21561864.jpg



リスの後ろの雪が、鳥に見えませんか

f0146493_21562439.jpg



ヤマガラ

f0146493_21563466.jpg



木を突く音に見上げると、キツツキ類じゃなくヤマガラ
足に持つ実を突いていた音でした

f0146493_21564193.jpg



何の実?

f0146493_21564671.jpg



上と同じ木

f0146493_21565687.jpg



帰りの畑の防風林

f0146493_21570310.jpg


by maphananikki | 2018-12-26 22:07 | 野幌森林公園 | Comments(10)

摩周湖・阿寒・鶴居村(’18・12・12~13)

近所のスーパーのキャンペーンに応募したら、何と温泉が当選しました!
よく見かける温泉にご招待、当たるのだろうかといつも思っていました。
当たるんですねぇ。それに驚きました(^^ゞ
六か所の候補の中から選べましたので、一番遠い阿寒湖の温泉にしました。
10年ほど昔に丹頂鶴が見たくて1月に出かけたことがありました。
もう一度行きたいと思いながらも、冬道の運転は嫌だとしぶる夫でした。
が、今回はあっさりと「いいよ」と!?
当日が近くなってくると、いつも嫌だと言ってたのに、こういう時に事故を
起こすのでは?などと不安が頭をもたげます。
それも杞憂に終わり、12日は曇り空でしたが、13日は快晴の空に、
気持ち良いドライブが出来ました。吹雪でなければ大丈夫です。
観たかった摩周湖、丹頂鶴、そしてあまりパッとしなかったものの
霧氷も見ることができ、満足のミニ旅でした。
勿論、連れて行ってくれた夫には大変感謝しています。

そうそう、この機会にカメラを新調しました。標準レンズが不調でした。
いつかは買い替えだったので、いい機会だったのだと思います。
が、ただより高いものは無いと言いますが…高くついた旅行でした~(^_^;)





まだ陽が上る前に出発   夕張の道にも雪は無し

f0146493_15083901.jpg



清水町あたりの広大な畑地にも雪は無し
山並みは日高山脈?

f0146493_15084551.jpg



可愛い建物がありました

f0146493_15085085.jpg



足寄町辺りで霧氷
冷え込みが緩いためか、白さが際立ちません

f0146493_15085517.jpg



雌阿寒岳と阿寒富士

f0146493_15090097.jpg



摩周湖の奥の方は雪のようです
曇り空だと寒々しいです

f0146493_15090616.jpg



ホテルのロビーからの 雪降る阿寒湖と、部屋の中

f0146493_15091124.jpg



夜には雪はやみました

f0146493_15093483.jpg



朝の阿寒湖 一番広く撮れた写真
反対方向に雄阿寒岳があります

f0146493_15095901.jpg



鶴居村に向かって約1時間の道中は

f0146493_15101085.jpg



殆どが牧場とその牧草地、広い雪原が続きます

f0146493_15105623.jpg


f0146493_15110392.jpg



鶴居村・伊藤サンクチュアリ

f0146493_15110819.jpg


f0146493_15111483.jpg


f0146493_15112077.jpg



求愛ダンス?

f0146493_15113283.jpg



雄と雌の区別は、鳴き声だとか
あいにく注目していませんでした・・・

f0146493_15114261.jpg


f0146493_15114941.jpg


f0146493_15115526.jpg


f0146493_15120136.jpg


f0146493_15123337.jpg


f0146493_15123834.jpg



無料の高速道区間に入ります
前日の雪で木々が綺麗

f0146493_15124399.jpg



池田町あたりは霧氷です

f0146493_15124929.jpg


f0146493_15125360.jpg


f0146493_15130075.jpg



帯広郊外の山並みが綺麗

f0146493_15130920.jpg



十勝地方はあちらこちらに防風林があります

f0146493_15131556.jpg



日勝峠

f0146493_15132231.jpg



日勝峠

f0146493_15133159.jpg



彩雲らしき雲が見られました

f0146493_15140522.jpg



札幌が近い頃夕日が

f0146493_15141464.jpg



この後は雲にさえぎられて残念

f0146493_15142164.jpg


by maphananikki | 2018-12-16 15:30 | 北海道 | Comments(10)

黒松内のブナ林へ(’18・10・26)

北限のブナの森があると知ってから、一度訪れたいものと思っていました。
テレビの自然番組などで見る本州の清々しいブナ林に憧れを持っていました。
北海道にもあるとは!
今年の紅葉は、ブナ林、と楽しみに時期を待っていました。
20日から今月いっぱいが見ごろだそうですが、今年は少し遅れているとか。
とても遠い場所のように思えていたのですが、いざ出かけてみるとそうでもなかった・・・
ブナセンターに着くと、天然林はこことは違う場所だと教えられました。
帰りに寄ってみるつもりが、なんだかわからぬうちに通り過ぎてしまったみたい。
次回のお楽しみということで、海沿いに出ていろいろ景色を楽しんできました。


※ 帰り道は下に別にしました。ご覧くださいね。




朝の空に満月?真ん丸に見えました

f0146493_10350475.jpg



高速道から手稲山
30日に初冠雪でしたが平年より14日遅いとか

f0146493_10351270.jpg



小樽展望

f0146493_10351957.jpg



赤井川の道の駅で

f0146493_10352689.jpg



ダケカンバ

f0146493_10353454.jpg



ダケカンバも場所が違うと…

f0146493_10353903.jpg



倶知安(くっちゃん)近くで朝もやが

f0146493_10354495.jpg



あの中にまもなく突入ですが、その前に
坂を下りた左手の景色を

f0146493_10354930.jpg


f0146493_10355541.jpg



羊蹄山

f0146493_10360553.jpg


f0146493_10363646.jpg


f0146493_10364167.jpg


f0146493_10364698.jpg


f0146493_10365006.jpg



町に入るにつれ、靄が深く・・・
小1時間もこんな中を走りました

f0146493_10365785.jpg



そしてやっと着いた黒松内町のブナセンター駐車場

f0146493_10370742.jpg



開館前でしたが、中に入れてくださり館内を見学

f0146493_10371453.jpg



ブナの小道を散策

f0146493_10372318.jpg


f0146493_10373203.jpg



ウツボグサとゲンノショウコの種

f0146493_10373917.jpg



センターに戻り、周辺の散策路に

f0146493_10381194.jpg



白樺

f0146493_10381984.jpg


f0146493_10382624.jpg



鳥の声がたくさん、でも写真にはなかなか
アカゲラ

f0146493_10383037.jpg


f0146493_10383690.jpg



エゾアジサイ  コテングクワガタ  トキワハゼ

f0146493_10384367.jpg



左下はニシキギ
  その隣のどんぐり固まってるのはエゾリスが集めた?

f0146493_10384928.jpg



東屋まで散策

f0146493_10385883.jpg



白樺

f0146493_10390663.jpg
   下に「ブナ林からの帰り道」が続きます・・・




by maphananikki | 2018-10-31 10:51 | 北海道 | Comments(12)