花日記

タグ:鳥 ( 233 ) タグの人気記事

野幌・瑞穂口(’19・12・13)

最近はお天気が上がったり下がったりが相変わらず。
でもやはり暖冬という予報が当たっているのかな?
と思う最近の雪の量です。少ないのです。
年明けてドカ雪多発、ということにならなければよいのですが。
12月も中旬となりましたが、今年は動き出しが遅くて・・・
年末に少し丁寧な掃除でいいかなと居直っています。
でも年賀状はそろそろ始めないとね。

のんびりとした日々の中で、晴れた日には行く当てがなくても
なんだかうずうず。野幌に行くか~というこれまた暇を持て余す
夫の声に一も二もなく出かける支度をはじめます。
ちょうどひと月前の雪の前の日に歩いた場所を、うっすら雪景色の中
楽しんできましたが、今回はエゾリスには出会えず・・・
なじみの野鳥たちにはたっぷり遊んでもらいました。




瑞穂口へ向かう道の雪は少ないです
12月半ばに少ない雪は珍しいとか。
f0146493_14252728.jpg


瑞穂口近くの除雪車の待機所  写真に入りきらなかったです
f0146493_14253729.jpg


駐車場からすぐの倒木の跡地
来春この原っぱに野草がみられるのでしょうか
f0146493_14254592.jpg


ヒメジョオンの立ち枯れ
f0146493_14255373.jpg


ナニワズの開花は見つけられず
f0146493_14260057.jpg


ヒヨドリ
f0146493_14260897.jpg


オオアカゲラの雌
f0146493_14261761.jpg


コゲラ
f0146493_14262471.jpg


この木はストレスがあったのでしょうか
f0146493_14263378.jpg


森の中の雪もこの程度
f0146493_14263959.jpg


ツルアジサイ
f0146493_14273061.jpg


カラマツ
f0146493_14273641.jpg


カラマツの実
f0146493_14274366.jpg


ツルマサキ  前回は白い殻の中に赤い実がありましたが
赤い実は消えています
f0146493_14275085.jpg


松に絡むイワガラミ
f0146493_14275732.jpg


ガマズミ
f0146493_14280548.jpg


ツルウメモドキ
f0146493_14281291.jpg


白樺に絡むツルウメモドキ
f0146493_14282039.jpg


キタコブシの冬芽
f0146493_14283818.jpg


フッキソウ群落
f0146493_14284857.jpg


登満別園地
f0146493_14293976.jpg


ズミ
f0146493_14294737.jpg


ヤドリギ
f0146493_14295852.jpg


園地とその周辺で見られた野鳥
ヤマガラ
f0146493_14301005.jpg


ヤマゲラ
f0146493_14302827.jpg


ヒヨドリ
f0146493_14304104.jpg


ヒヨドリとヤマゲラ
f0146493_14305260.jpg


シジュウカラ(ネクタイ模様)
f0146493_14310081.jpg


奥・ハシブトガラ   手前・ゴジュウカラ
f0146493_14311006.jpg


ハシブトガラ
f0146493_14311968.jpg


ヒガラ(ネクタイ模様なし)
f0146493_14315979.jpg


たわわだったヤマブドウも減っています
f0146493_14320984.jpg


ギンナン
f0146493_14322344.jpg


森の北の端
f0146493_14323282.jpg


畑の雪も少ない
f0146493_14324255.jpg


緑色が目に鮮やか・・・
奥に見える森が野幌の北の端です
f0146493_14325054.jpg




by maphananikki | 2019-12-14 14:49 | 野幌森林公園 | Comments(6)

雪の散歩道

このところ積もった雪が消えては降って、積もって消えてを繰り返しています。
今朝も前夜の雪が10センチほど積もりました。
日本海側は大荒れでも、札幌はなぜか、よいお天気なのです。
このところのなまった体をどうにかしないとという気持ちもあって
寒いけど頑張って散歩に出かけました。
きょうは真冬日、最高でも-3℃です。
私が歩いた午後1:00~2:30の時間帯は-3.5℃前後でした。
歩き始めは寒かったけれど、そのうち感じなくなり・・・
帰宅すると太ももの冷え感がずっと消えなくて寒い寒い。
甘酒を飲んでパソコン前ではひざ掛けを二枚にしても寒さが消えません。
今年は特に寒さが身に沁みます・・・
1月2月はどうなるんだろう?(;'∀')



児童公園
f0146493_22170353.jpg


ブランコの板は上に括り付けられて、春までお休み
f0146493_22171149.jpg


近所の柿
f0146493_22171837.jpg


色が変わってきました
f0146493_22172248.jpg


何の木かわからないのですが、木の葉は枯れてるわけでもなさそう
ツートンカラーの色合いが、なんとも素敵でした
f0146493_22173309.jpg


陸橋に行ってみました  この下はJRの線路です
f0146493_22174715.jpg


振り返ってわが町の方向
f0146493_22175602.jpg


JR宗谷線 奥が札幌方向です
f0146493_22180278.jpg


反対側には野幌記念塔が  いつも歩く森が見えます(左奥)
f0146493_22181098.jpg


陸橋から降りて線路沿いを歩くと、何の実?
f0146493_22181977.jpg


バラの実かなあ?
f0146493_22265899.jpg


札幌から来た電車
歩いてる間にたくさんの電車が通りました
f0146493_22270109.jpg


雪の中で凍えそうな菊
f0146493_22270902.jpg


この雲 指が五本ある?
f0146493_22272514.jpg


ナナカマド
f0146493_22273422.jpg


雪の中の赤い色がうれしい
f0146493_22274195.jpg


葉っぱについた氷
f0146493_22275095.jpg


シモツケの紅葉の名残
f0146493_22280144.jpg


そり滑りの子供たち
f0146493_22280990.jpg


何の実? 登満別園地にもあるなぁ
f0146493_22282155.jpg



紅葉しないままのツタ
f0146493_22285527.jpg


野イチゴ?
以前にも見て春に花を見たいと思って忘れていました・・・
f0146493_22290214.jpg


この公園のブランコは、いつものまま
f0146493_22291948.jpg


木を激しく突く音に頭を巡らせればなんと!こんなまちなかの公園に
オオアカゲラの雌が!?
f0146493_22292369.jpg


道路の向かいの木に移動,私も道路を渡ってパチリ
見ていた方が、カメラは偶然持っていたのですかとびっくりされてます(^^;
f0146493_22293747.jpg


そりすべりの親子
f0146493_22294289.jpg


造花のようになった菊
f0146493_22295743.jpg


紅葉に雪
f0146493_22300513.jpg




by maphananikki | 2019-12-04 22:49 | 雪のある風景 | Comments(6)

長沼に鳥見に(’19・11・27)

撮るものがなくて悶々としていたここ数日。夫も風邪で出られません。
今シーズン二度も風邪を引いた夫、咳で苦しんでいましたが、この朝突然
「どこか行くか?」と言い出しました。一も二もなく行きたいと私。
風邪は大丈夫なのかと訊けば、咳も収まってきたし、車の中だからいいだろうと。
それならばどこに行きたいのか私もよくわからないけれど、とにかく出かけたい。
何か見られそうなのは鳥かなあと長沼に向かいました。
途中の川なのか用水路なのか、そこにシラサギや水鳥がいます。
これは幸先良いと思っていたら、道路にキタキツネまで現れました。
目的地では白鳥や水鳥もたくさん見られて、十分に楽しんできました。
翌日のきょう28日は雪で外は真っ白になってしまいました。
今度はどこに雪景色を撮りに行こうか?ちょっとだけわくわくが戻ってきてます。




千歳が近いので飛行機がよく飛んでいます
f0146493_16520112.jpg



f0146493_16521695.jpg

田んぼや畑の後
f0146493_16522522.jpg


途中の川にダイサギ
橋の上で車を止めたらすぐに飛び立ってしまいました
f0146493_16523629.jpg



f0146493_16524488.jpg

そして土手の上に着地
f0146493_16525119.jpg


キタキツネはエサ不足?
毛並みも悪く尻尾もみすぼらしく・・・
f0146493_16525812.jpg


沼にはたくさんの白鳥と水鳥がいました
f0146493_16530616.jpg



f0146493_16531096.jpg

ヒドリガモ
f0146493_16532058.jpg


マガモ
f0146493_16535789.jpg


ヒシクイ
f0146493_16540914.jpg


ヒシクイ
f0146493_16541030.jpg



f0146493_16541743.jpg

白鳥
f0146493_16542484.jpg



f0146493_16543157.jpg

ツルウメモドキ
f0146493_16544361.jpg



f0146493_16544999.jpg

あれ?白いのは・・・
f0146493_16545635.jpg


白鳥でした
f0146493_16545854.jpg



f0146493_16553253.jpg

飛行機もわかりますか
f0146493_16554999.jpg


トビ
f0146493_16555877.jpg


帰り道の川にもダイサギたち
f0146493_16560528.jpg


畑には白鳥
f0146493_16561312.jpg


光芒
雨がぽつぽつ来てます
f0146493_16562213.jpg


太陽が出てるときには気が付かないけれど、
こうしてさんさんと光が降り注いでいるのですね
f0146493_16562960.jpg



by maphananikki | 2019-11-28 17:05 | 北海道 | Comments(10)

野幌・瑞穂口(’19・11・14)

天気予報では、札幌にも雪のマークが続いています。
雪がやんだら白くなった森に行ってみようかなと思っていたら、
初日の14日は朝からとてもいいお天気!
考えることは同じで夫が森歩きしたら?といいます。
わたしもこんな空なら、晩秋の森も何か発見があるかも?
そう思って期待半分、ただ歩く運動でもいいわと出かけました。
久々の森に足を踏み入れると、思った以上にわくわくが・・・
木の実もまだいっぱいあったし、エゾリスにも会えたし、
行ってきてよかった~となった森でした。
この日の午後から雪がちらつき翌朝にはまちが白く変身でした。




駐車場への道
f0146493_19225185.jpg


名残の紅葉
f0146493_19225757.jpg


つぼみがたくさん見られたナニワズに、1輪だけ花が♪
f0146493_19230688.jpg


ゲンノショウコも紅葉
f0146493_19231377.jpg


コゲラ
f0146493_19232076.jpg


カラマツの落ち葉の道
f0146493_19245956.jpg


カラマツの黄葉
f0146493_19250983.jpg


フッキソウつぼみと実
f0146493_19251552.jpg


オオウバユリの実
まだ殻の中に閉じこもってるにんにくのような実をそっと取り出して・・・
f0146493_19252319.jpg


アケボノシュスラン   マイヅルソウ   ノブキ
f0146493_19253846.jpg


ノリウツギ   ツルアジサイ
f0146493_19261759.jpg


白樺
f0146493_19262604.jpg


サイハイランの葉はこのまま冬を越して6月ごろ花が咲きます
f0146493_19263091.jpg


前夜の雨で大きな水たまり
f0146493_19263864.jpg


コマユミ
f0146493_19264819.jpg


ヤマブドウ
f0146493_19265605.jpg


ツルウメモドキ
f0146493_19270437.jpg


ツルウメモドキはあちらこちらに華やか
f0146493_19272767.jpg



f0146493_19273389.jpg


f0146493_19274187.jpg

初めて見る実は何の木の実?
ツルマサキ kumeさん、ありがとうございます
f0146493_19283377.jpg


マユミ
f0146493_19283721.jpg


ガマズミ?
f0146493_19285052.jpg


ズミ
f0146493_19290785.jpg


園地のエゾリス
f0146493_19291483.jpg


何を咥えてるのかな?
f0146493_19292181.jpg



f0146493_19293326.jpg

リスのそばでは小鳥たちもうろうろ
キバシリ
f0146493_19294410.jpg


園地のヤマブドウは豊作
f0146493_19295441.jpg


イチョウの落ち葉
今年は葉が少ないみたい
f0146493_19300257.jpg


銀杏が落ちています
f0146493_19304127.jpg


見上げれば、まだ残ってるギンナン
f0146493_19304873.jpg


ノイバラ
f0146493_19305505.jpg




by maphananikki | 2019-11-15 19:44 | 野幌森林公園 | Comments(14)

千歳から長沼へ(’19・10・17)

天気になったこの日、遊水池の鳥たちはどういう状態かと行ってみました。
その数日前に一人で様子見に出掛けた夫は、鳥が少しいただけだと気乗りしない様子。
でもついでに千歳のパレットの丘のひまわりも見てこようよと誘って出発。
ヒマワリはちょっと遅かったようで、どこにも見当たらず残念。でも遊水地は前回は
いなかったという白鳥がいたし、丹頂鶴まで見られて、満足満足だったのでした。


話は全く変わりますが・・・
来年1月でWindows7のサポートが終了ということで、まだ故障もせずに働くPCを
買い替えました。それが18日に届きました。
あらかじめメールやHPビルダーなどの設定は済ませていただき、届いてからは、
無線ランやノートン、外付けHDDや複合プリンターなどの設定をしてもらいました。
そして一通り説明を受けて、帰られた後パソコンに向かうといきなり固まりました!?
いちいちエンターを押さないといけないのですね。ワンクリックでは事は運ばないのです。
のちに考えてダブルクリックしてみたら動きました(^^;
写真の取り込み方は変わったし、Dドライブは見当たらないし、戸惑うことばかりです。
ブログもパスワードを入れても投稿画面は出てこないし、HPのメールアカウント設定したのに、
昨日まで届いたメールが、今日はなぜか届かない・・・前のパソコンには届くのに。
そんなこんなで毎日ぶつぶつ言いながらパソコンと悪戦苦闘中。
Windows10にしたお友達は多いのに、皆さんからそういう愚痴は聞いたこともなく
わが身が情けないです・・・
まだ新しいということを楽しむ余裕がないです。早く慣れたい~~~




山はいつの間にか色づいています
f0146493_21414596.jpg


アオサギ
f0146493_21415475.jpg


カボチャ
f0146493_21420212.jpg


ハキダメギク
f0146493_21421076.jpg


牧場の入り口で
f0146493_21421693.jpg


f0146493_21422394.jpg


畑の前のキクイモ
f0146493_21423144.jpg


パレットの丘
左下のカボチャは
f0146493_21430245.jpg


500メートルくらい?1キロくらいかな?続きます
f0146493_21431223.jpg

キクイモ
f0146493_21432304.jpg


キクイモ
f0146493_21440489.jpg


カボチャ
f0146493_21441218.jpg


f0146493_21442014.jpg


f0146493_21442679.jpg


木々の紅葉
f0146493_21443323.jpg


木々の紅葉
f0146493_21444080.jpg


ひまわり
f0146493_21444733.jpg


遊水地で
オグルマ   ユウゼンギク
f0146493_21445599.jpg


白鳥と鳥たち
f0146493_21450203.jpg


f0146493_21451003.jpg


丹頂鶴
f0146493_21454931.jpg


キタキツネ
f0146493_21455642.jpg


ヒシクイ   くちばしの先が黄色い
f0146493_21460329.jpg


畑の白鳥
f0146493_21461248.jpg


灰色の子は幼鳥?
f0146493_21462417.jpg


飛ぶ鳥
f0146493_21463418.jpg


イヌカミツレ   マツヨイグサ
f0146493_21464434.jpg


団体さん
f0146493_21465303.jpg


ナナカマドの紅葉
f0146493_21470372.jpg


近所の紅葉
f0146493_21471488.jpg



by maphananikki | 2019-10-21 22:07 | 北海道 | Comments(12)

野幌・登満別園地(’19・10・10)

快晴のこの日、登満別園地でエゾリスに会いたいなと出掛けました。
午後からだったので、会えないかなと思いましたが、居ました。
いつも相棒もいるのに一匹だけで。
このエゾリスも園地にも来たと思われる熊に出会ったのでしょうか。
初めて見る大きな熊との出会いはどうだった?と聞いてみたい気がします。

この後は南幌町に周って、秋の風景を楽しみました。
そちらはまた別にします。



ナナカマドの紅葉は始まっています
でもここは遅いくらい、今年の紅葉は遅れている感じ

f0146493_10472579.jpg



登満別園地の入り口もまだ青々
左手の太い木はイチョウですが、今年は実が一つも見当たりません

f0146493_10473079.jpg



キタコブシ

f0146493_10473726.jpg



ツリバナ

f0146493_10474699.jpg



マユミ

f0146493_10475465.jpg



コマユミ

f0146493_10480395.jpg



ヤマブドウ

f0146493_10481061.jpg



ズミ(コリンゴ)

f0146493_10481697.jpg



ツルウメモドキ

f0146493_10482224.jpg



ドングリ

f0146493_10482870.jpg



ヤドリギ

f0146493_10485870.jpg



左のヤドリギ

f0146493_10490641.jpg



ニセアカシア

f0146493_10491463.jpg



ノイバラ

f0146493_10492210.jpg



紅葉

f0146493_10493000.jpg



園地の紅葉もまだ

f0146493_10493750.jpg



エゾリス

f0146493_10494549.jpg



ドングリを咥えています

f0146493_10494982.jpg



ドングリを枯れ葉の下に蓄えた?
下の写真ではもうドングリは咥えていません

f0146493_10495749.jpg



また木の上にのぼってわたしの様子を伺っているのかな

f0146493_10500520.jpg



ヤマガラ

f0146493_10503566.jpg


f0146493_10504596.jpg



名残のユウゼンギク

f0146493_10505120.jpg



駐車場に戻ったら、あれ?
鳥がいると思ったけれど
よくよく見たら手袋・・・

f0146493_10505811.jpg


by maphananikki | 2019-10-16 10:59 | 野幌森林公園 | Comments(8)

当別から宮島沼へ(’19・10・2)

当別町でアキノノゲシを楽しんだ後は、お気に入りの道の
アキノノゲシを確認した後、宮島沼に一直線。
途中でひまわり畑を三か所、菜の花畑もあり、寄り道しながら
楽しんできました。
この日の日中の沼はさびしかったですが、ねぐら入りは28000羽
6日には34000羽になったそうです。
そろそろピークを過ぎてしまいそう。
近くの遊水地にも行ってみたいけれど、お天気が悪くて出られません。



緑肥用のひまわり畑一ヵ所目

f0146493_16165090.jpg


f0146493_16165547.jpg


f0146493_16175234.jpg



キクイモ

f0146493_16182303.jpg



ムシトリナデシコ

f0146493_16183045.jpg



赤花ゲンノショウコ

f0146493_16183641.jpg



紅白で並んで咲いています

f0146493_16184452.jpg



オオイヌタデ

f0146493_16192409.jpg



カフェの前のかぼちゃ

f0146493_16192978.jpg



cafeの経営者が飼っている?
19日に来たときはいなかった羊

f0146493_16193499.jpg



JR札沼線に咲くユウゼンギク

f0146493_16200873.jpg



線路の向こうの山は、色づき始めてきたようです

f0146493_16201565.jpg



最初の目的地のアキノノゲシ

f0146493_16201913.jpg



其の近くにたくさんあったこれは何?

f0146493_16202765.jpg



キクイモも群生してる場所がたくさんあります

f0146493_16203369.jpg



菜の花畑

f0146493_16204083.jpg


f0146493_16204877.jpg



ひまわり畑二か所目

f0146493_16205665.jpg


f0146493_16210477.jpg



マガモ

f0146493_16211152.jpg



宮島沼のマガン

f0146493_16214304.jpg



トビが上空から離れません

f0146493_16215167.jpg


f0146493_16215911.jpg


f0146493_16220597.jpg



近くの畑にいるマガン

f0146493_16221484.jpg


f0146493_16222286.jpg



ひまわり畑三か所目

f0146493_16223689.jpg



漉き込み作業中

f0146493_16224414.jpg



漉き込まれた畑

f0146493_16225195.jpg


f0146493_16230394.jpg



北村の池でキンクロハジロ
マガンたちがすぐ飛び立ったのに、この鳥は悠然と

f0146493_16233448.jpg



ムクドリ

f0146493_16234131.jpg



ムクドリ

f0146493_16234825.jpg



by maphananikki | 2019-10-07 16:32 | 北海道 | Comments(8)

当別の野草色々(’19・10・2)

アキノノゲシがやっぱり見たい、お天気もいいしと早速出発。
この日は快晴になり、台風の影響で気温も上がって10月としては
17年ぶりの夏日でした。いやぁ、暑かったです。
でも首タオルじゃなくてもよかったから、真夏の暑さとは違います。

当別町の好きな道にもう一ヵ所アキノノゲシが咲く場所があったと思いだし、
そちらに行って見ることにしました。まだ間に合うのかなあと心配でした。
当別町に入ってすぐ、夫が田園地帯を眺めながら行って見ようかと横道にそれました。
道ばたの草むらは経験上お宝がいっぱいなので早速歩きだすと、あったぁ~(^o^)/
最初のアキノノゲシはもうおしまいでみすぼらしい花、もう遅かったかとどんどん先に
歩を進めると、在るあるたくさん綺麗な花が咲いています。
一町ほどの道に群生状態です。わくわくしながら写真を撮って楽しみました。
もうそれで目的は果たしたのですが、折角出てきたのだからと宮島沼までドライブに。
そちらは別に記事を立てます。
そうそう、もう一ヵ所のお目当ての場所でも、アキノノゲシが待っていてくれました。



イヌカミツレ

f0146493_14361725.jpg



マツヨイグサ

f0146493_14362385.jpg



オオイヌノフグリとノハラムラサキ

f0146493_14362991.jpg



オオハンゴンソウとアカタテハ

f0146493_14363566.jpg



キクイモ

f0146493_14364235.jpg



エゾノミツモトソウ

f0146493_14365165.jpg



エゾスズシロ

f0146493_14365865.jpg



ノボロギク

f0146493_14370475.jpg



スベリヒユ

f0146493_14381151.jpg



シロバナシナガワハギ

f0146493_14382290.jpg



ヒメオドリコソウ

f0146493_14390007.jpg



ノゲシ
この花はキク科ノゲシ属ですが別名ハルノノゲシと言うそうです

f0146493_14390507.jpg



トゲチシャ
こちらはキク科アキノノゲシ属
花は小さいけれどアキノノゲシによく似ています

f0146493_14391321.jpg



アキノノゲシ

f0146493_14392121.jpg


f0146493_14392845.jpg



こんな株が道端にずらっと並んで咲いていました

f0146493_14393531.jpg



この道に咲いていました

f0146493_14394424.jpg



その道の左は、秋まき小麦でしょうか

f0146493_14395271.jpg



右に曲がると・・・

f0146493_14400098.jpg



右手前にはカボチャ畑

f0146493_14400967.jpg



道ばたはノボロギクが大群生

f0146493_14404273.jpg



その中に混じる白いヒメオドリコソウとイヌホオズキ

f0146493_14404806.jpg



道の両側は野原

f0146493_14405679.jpg



ユウゼンギクや低いけどセイタカアワダチソウが

f0146493_14410436.jpg



野原には白いユウゼンギクやミチヤナギも

f0146493_14411037.jpg



上の「この道に」の右樹木の中にはナナカマドとツリバナ

f0146493_14411952.jpg



栗の実

f0146493_14412705.jpg



アカゲラ

f0146493_14413513.jpg



ポピーはどこかからやってきた?

f0146493_14414127.jpg



稲刈り終了
手前の花は?
この日は快晴だったのですが、山の方向の空はご覧のような暗い色でした

f0146493_14415599.jpg



手前の花はホソバウンラン

f0146493_14422666.jpg
    宮島沼まで行ってきます~♪











by maphananikki | 2019-10-05 14:56 | 北海道 | Comments(4)

当別から石狩で(’19・9・19)

アキノノゲシ探しにお気に入りの当別の道を歩きました。
そこから石狩に向かう道、また石狩からの帰路の道で見た
木の実や野草が色々ありました。
また広い野原に群れ咲く花は雑草なのですが、豪快な眺めも楽しみました。
イヌタデの群生はさしずめ陸のサンゴソウの趣でした。
時間に余裕のある野草探しでは、面白い風景がいろいろ楽しめます。
アキノノゲシが見られなくてがっかりでしたが、他の楽しみがありました。
下に「石狩・はまなすの丘」も更新しました




いつもと違う道から当別にはいると、寂しい畑が・・・

f0146493_21053911.jpg



ニラの花

f0146493_21054560.jpg



川には遠くてよくわからないけど野鳥
野鳥はとても敏感ですね、気配にすぐ飛び立ちます

f0146493_21055269.jpg



アキノウナギツカミとミゾソバの場所から歩きます

f0146493_21060017.jpg



ガマ

f0146493_21060460.jpg



ヨウシュヤマゴボウ

f0146493_21061168.jpg



オオハンゴンソウもまだ群生

f0146493_21061877.jpg



JR札沼線の電車
2020年5月には廃止になるそうです

f0146493_21062513.jpg



コスモス

f0146493_21063018.jpg



ハッカと右はセイヨウハッカが一緒に咲いています

f0146493_21063730.jpg



カフェ

f0146493_21070761.jpg



民家の庭

f0146493_21071243.jpg



ホソバウンランとマーガレット

f0146493_21071949.jpg



広野原にセイタカアワダチソウとユウゼンギクが群生
この倍以上の広さがあります

f0146493_21072594.jpg



ユウゼンギク

f0146493_21073084.jpg



アキグミ

f0146493_21073797.jpg



ツルウメモドキ

f0146493_21074222.jpg



ヤマハハコ

f0146493_21074716.jpg



ノブドウ

f0146493_21075453.jpg



エゾノコンギク

f0146493_21080034.jpg


f0146493_21082750.jpg



エゾゴマナ

f0146493_21083506.jpg



もう終盤ですがひまわり畑

f0146493_21084271.jpg



コマユミなのかニシキギなのか不明

f0146493_21084921.jpg



ヤマブドウ

f0146493_21085742.jpg



人参畑

f0146493_21090403.jpg



人参

f0146493_21091368.jpg



アメリカオニアザミ    エゾミソハギ
オオイヌタデ      ミヤマヤブタバコ

f0146493_21092122.jpg



アオサギ   ヤマバト

f0146493_21092750.jpg



イヌタデ群生  まるでサンゴソウのよう・・・

f0146493_21093553.jpg



イヌタデ

f0146493_21100773.jpg



可愛い建物はスェーデンヒルズのゴルフ場

f0146493_21101517.jpg



スェーデンヒルズを出る時の斜面に群生するネバリノギク
スェーデンヒルズはスェーデン風建物の住宅地です

f0146493_21102170.jpg



by maphananikki | 2019-09-23 21:24 | 北海道 | Comments(6)

石狩・はまなすの丘(’19・9・19)

大好きなアキノノゲシを探しに当別へ行く日が来ました。
9月半ばと記憶していたのですが、行って見たら全く見当たりません。
草刈りした後もあり、そのせいだと落胆しました。
が、家に帰ってから調べると去年は9月末に出かけていました・・・
あと二週間したら、咲いているのでしょうか?
とりあえずもう一度行って見なくちゃ。
がっかりして、石狩浜まで足を延ばしてきました。
この日は強風で、しかも時折雨がぱらつく最悪の空。
そそくさと見てきました。もう、花はおしまいです。
楽しみにしていた、堤防の土手の野草が皆無でした。



入口

f0146493_20443284.jpg



ハマナス

f0146493_20444995.jpg



エゾカワラナデシコ

f0146493_20445401.jpg



アキグミ
ハマナスと同じで、強風のため高くなれないのでしょうか
地面に這うように枝が伸びています

f0146493_20450067.jpg



真ん中の白いのは波

f0146493_20450712.jpg



日本海に白波が立っています

f0146493_20451326.jpg



地面のいたるところにハマナスの実

f0146493_20451897.jpg



ウンラン

f0146493_20452456.jpg



ハマエンドウ

f0146493_20453359.jpg



石狩灯台とビジターセンター
何度も登場していますが「喜びも悲しみも幾歳月」の撮影地

f0146493_20453979.jpg



木道

f0146493_20460988.jpg



ユウゼンギクが群生です

f0146493_20461452.jpg



ユウゼンギク

f0146493_20461967.jpg



白く見えますがピンクの可愛い花はクジャクソウ?

f0146493_20462418.jpg



エゾノカワラマツバ

f0146493_20463096.jpg



ススキ

f0146493_20463350.jpg



ヒバリ

f0146493_20464084.jpg



ススキ
雨が落ちてきたので、あわてて戻りました

f0146493_20464722.jpg



駐車場のノコギリソウ

f0146493_20465341.jpg



石狩浜は荒れていました

f0146493_20465916.jpg
  帰り道は野草散歩



by maphananikki | 2019-09-23 20:57 | 北海道